【登山装備特定】ドラマ「山女日記3」の登山道具を調べてみました②後編【ウェア・ザック・登山靴ほか】
スポンサーリンク

 

続・山女日記 残照の頂 (幻冬舎文庫)
湊 かなえ (著)

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

湊かなえさんの登山小説・山女日記のTVドラマ化シリーズ「山女日記3」の登山道具特定記事、後編です。

 

青山
山女日記3前半の道具特定はこちらです。

 

全6話中、4話から最終話までの登場アイテムで気になったものを調べてみました。

 

第4話「女神の微笑む森・八ヶ岳」の登山用品・小道具

野上結衣が乗っていた紫色の自転車

 

HGSBT(エイチジーエスビーティ―)
ロードバイク レーサー

【HGSBT公式サイトで探す】

 

冒頭、八ヶ岳高原ラインで野上結衣が乗っていた紫の自転車は、HGSBTのオーダーメイドロードバイクです。2019年にスタートした新しいブランドで、名前の由来はビルダーの東畠(HIGASHIBATA)さんから取られています。この自転車のフレーム(骨組み)は最近主流のカーボンやアルミではなく、スチール製。昔は「クロモリ(スチール)のフレームは走りがしなやかだけど10kgくらいして重い」という欠点がありましたが、これは約8kg。カーボンフレームの平均6~7kgに迫る軽さです。ペダルを漕ぐと背中を押してくれるような反応で疲れにくいため長距離サイクリングに適し、軽量さもあるので山を攻めるヒルクライムでも使用可。何よりユーザーの体格に合わせた細かいオーダーフレームが魅力です。

 

青山
八ヶ岳高原ラインは絶景ロードとしてサイクリストに人気です。ドラマ内のHGSBT、元々は前田美咲の自転車部時代のメインバイクだったようなので「オーダーメイド」としての魅力はちょっと離れている気がします(自分用で注文した可能性もありますが) 「オーダーメイドの特注品→型にはまらない恋愛」は作中のLGBTに合っているように思います。

 

前田美咲の登山ザック

 

Camp(カンプ)
M30

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

前田美咲が背負っていたのは、イタリアのクライミング系ギアブランド・カンプの「M30」でした。本格的なクライミングに適したザックで、アイスアックス(ピッケル)ホルダーが2個付き、ウエストベルトも外せるようになっています。フルバックドアアクセスで中の荷物が取り出しやすく、隠しヘルメットキャリー付きなどテクニカルなアイテムです。

 

青山
登山ビギナーが選ぶにはちょっと本格的すぎる性能です。美咲はデザイン・見た目重視の直感で買ったのかもしれません。

 

野上結衣の登山ザック

 

karrimor(カリマー)
リッジ 30

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

野上結衣が背負っていたピンクのザックは、イギリスの登山ブランド・カリマーのリッジ30でした。一般的な登山に必要な性能をだいたいカバーしている定番人気モデル。レインカバー内蔵&ヘルメットループなども便利です。このマゼンタカラーは現在廃番となっています。

 

青山
美咲に対して結衣は定番・安定したザックチョイスです。「登山店スタッフから素直に意見を聞いて好みの色を選んだ」って感じがします。

 

藤森あかね (本仮屋ユイカ)が持っている緑のトートバッグ

 

L.L.Bean(エル・エル・ビーン)
ボート・アンド・トート・バッグ/オープン・トップ

【L.L.Beanオンラインストアで探す】

 

村長の部下・あかねが手に持っているバッグはアメリカのアウトドアブランド・エルエルビーンのトートバッグと思われます。シンプルで頑丈、芸能人も愛用する人気アイテム。1944年に氷の塊を運ぶためのバッグとして発売。丈夫な24オンスのキャンバス地を採用し、アメリカの工場でひとつひとつ手作りで造られています。カラーは複数色あり、大きさが4種類・手提げの長さは2種類選べます。モノグラム(名入れ/880円税込み)が可能で、自分だけのオリジナルを作ることもできます。

 

青山
サイズ的に「ラージ/レギュラーハンドル」だと思います。このバッグを選んでいるあたり、あかねもアウトドア好きなんだなと思います。

 

カメラマン・山根岳人(中村俊介)の帽子

 

MILLET(ミレー)
RANDONNEE MESH WORK CAP

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

カメラマンの山根が被っているグレーの角ばった帽子は、フランスのアウトドアブランド・ミレーのランドネメッシュワークキャップ。杢(もく)素材を使用し、後ろ半分にメッシュ素材を採用して通気性を高めています。

 

青山
主人公の柚月もミレーを愛用しているので、二人の好みの感性は近いのかなと思います。

 

赤岳天望荘で柚月が被っていたニット帽(ビーニー)

 

赤岳鉱泉・行者小屋 Beanie

【赤岳鉱泉・行者小屋ウェブサイト】

 

山頂の赤岳天望荘で柚月が良い話をしている時に被っていたニットキャップは、赤岳鉱泉・行者小屋ビーニー。ノースフェイスとのコラボ帽で、赤岳鉱泉・行者小屋のロゴが刺繍されています。

青山
2017年冬から発売され、価格は4200円。現地でのみ購入可能です。

 

第5話「孤高の女・鹿島槍ヶ岳(前編)」の登山用品・小道具

立花柚月がにんじんを切っていた包丁

 

貝印
小三徳包丁 関孫六 茜

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

5話の冒頭で柚月がにんじんを切っていた包丁は、刃に「関孫六」の文字があり持ち手に丸点があることから関孫六の「茜」、サイズ的に145cmの小三徳だと思われます。切れ味は十分、錆に強く、食器洗い洗浄機にも対応する使い勝手の良さ。amazon評価500件以上で星4.5の人気包丁です。女性の手に使いやすいサイズ。

 

 

ミネストローネを入れていた片手鍋

 

富士ホーロー
片手鍋 ミルクパン ソリッド 15cm

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

柚月がミネストローネを入れていた鍋は、富士ホーローのハニーウエアソリッドシリーズのミルクパンです。カラーはレッド。作った料理が冷めにくい蓋付きで、木製ハンドルのため手なじみが良く持ち手が熱くなりにくい利点があります。ホーローなのでニオイや汚れが付きにくくお手入れ簡単。小ぶりで使い勝手のいい片手鍋です。

青山
かわいくて気分の上がるホーロー食器。なお、蓋のツマミ部分は調理時に熱くなるので注意です。

 

柚月が5話で着ていた登山ジャケット

 

Montura(モンチュラ)
Rain Safe 2.0 Jacket

【モンチュラオンラインストアで探す】【楽天市場で探す】

 

鹿島槍で柚月が着ていたジャケットは、モンチュラのレインセーフジャケット。ソフトで軽量な2.5層の防水ジャケットで、耐水性・透湿性・耐摩耗性に優れています。夜間視認性を高めるリフレクター仕様のロゴや両サイドのベンチレーション、サムループ付きの袖口やストレッチパイピング処理された裾など、スピードランやトレランに適したデザインになっています。定価は19,800円。

青山
放送回ごとに柚月のメインウェアが変わるのでモンチュラのファッションショーみたいになっています。

 

写真で山荘オーナーが手に持っていた黄色のパイプ状のもの

 

EVERNEW(エバニュー)
イエローボーン

 

カメラマンの山根が撮っていた写真に写っていた、冷池山荘のオーナー・沢木ひな子が手にしていた黄色のパイプ状のものはエバニューのキャリーボーン「イエローボーン」です。山で重い荷物を運ぶために作られた、別名「背負子(しょいこ)」。応用力学で設計され、荷運びの現場で重宝されています。現在このエバニューのイエローボーンは廃盤となっていて、シルバーのキャリーボーン、光沢を抑えたグレーボーンが販売されています。

 

 

第6話(最終話)「孤高の女・鹿島槍ヶ岳(後編)」の登山用品・小道具

登山客・谷崎綾子がやっていた山小屋喫茶店のロケ地

コーヒーロッジ DANTE(東京都西荻窪)

【食べログで店内画像を見てみる】

 

柚月のガイド客・谷崎綾子がやっていた喫茶店、ロケ地は東京西荻窪の喫茶店「コーヒーロッジ DANTE」でした。趣きを感じる雰囲気、美しいコーヒーカップで美味しい珈琲をいただける渋い喫茶店として人気でしたが、2021年8月31日に閉店。55年の営業に幕を閉じました。

 

 

山根が天の川撮影の時に柚月からもらったパン

 

KOUBO(酵母工業)
イチゴジャムパン

【楽天市場で探す】

 

夜、カメラマンの山根が天の川と鹿島槍を撮影しているシーン。柚月が持ってきた差し入れのパンは、酵母工業のイチゴジャムパンでした。イタリアの天然酵母である「パネトーネ種」を使用。しっとりとした生地で甘酸っぱいイチゴジャムを包んでふんわり焼き上げたロングライフパンです。

青山
エネルギー234kcal、たんぱく質3.4g。カロリー高めで重量も軽いため、行動食として適しています。

 

夜にプロポーズされた時に柚月が被っていたニット帽

 

Millet(ミレー)
WHYMPER BEANIE

 

カメラマンの山根との夜の場面で柚月が被っていたニット帽は、ミレーのウィンパービーニー。ピュアメリノウール30%を使用した保温性の高いニットキャップです。

青山
2019年に発売された商品で現在は廃版、同型はサニービーニーあたりが引き継いでいます。

 

母の墓参りの時に柚月が着ていたジャケット

 

Millet(ミレー)
TRILOGY HYB ALPHA HOODIE

 

柚月が墓参りの時に着ていたモノクロのジャケットは、ミレーのトリロジー・ハイブリッド・アルファ・フーディでした。2種類の素材が組み合わされ、断熱素材ポーラテックアルファが体温をキープし、ウールフリース部分が蒸れを軽減し快適さを高めています。バックカントリースキーにも対応する高機能なジャケット。

青山
参考価格36,300円で、こちらも廃番になっています。吹雪の中の墓参りでも安心の性能です。

 

地球温暖化シンポジウムの会場に並べられた赤いイス

 

スノーピーク(snow peak)
フォールディング チェアワイド

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

第一回地球温暖化シンポジウムin北安曇村の会場に置いてあった40個ほどの赤い折りたたみイス、スノーピークのフォールディングチェア・チェアワイドのレッドです。ゆったり座れるワイドサイズで、姿勢よく座れて食事もしやすく設営も簡単。フィールドでの使いやすさを徹底的に検証して生まれた、スノーピークの定番チェアです。カラーはレッドとグレーの2色があります。

青山
なお、スノーピークでは社内イベントや展示会用のギアレンタルサービス(→リンク)も行っています。ドラマではテントなどもスノーピークだったのでおそらくレンタルを利用されたのだと思います。

 

シンポジウムの時に柚月が着ていたウェア

 

 

MONTURA(モンチュラ)
THERMIC SYNCRO MAGLIA WOMAN

【モンチュラ公式サイトで探す】

 

シンポジウムの時に柚月が着ていた水色のウェアは、モンチュラのサーミックシンクロマグリア。抗菌処理Sanitizedを施した、サーマルフリース素材を使用したジップアップフリース。内側が起毛になっていて、袖下と襟内はストレッチの効いたポリエステルを採用、エルゴノミックデザインで体にフィットします。アウトドアやレジャーを最適にするウェアです。

青山
柚月は全6話すべてで服のチョイスを変えていました。さすが帽子デザイナー、レパートリーが豊富です。

 

山女日記3の放送日程と見逃し再放送について

 

 

ドラマ内のアイテム、色々特定させて頂きました。是非ドラマを見ながら特定アイテムをチェックして頂ければと思います。

 

山女日記の3見逃し放送はNHKオンデマンド(有料)、または動画配信サービスU-NEXTにて配信中です。

 

青山
U-NEXTは31日間無料トライアルを実施中なので、見逃した分だけ見るとお得です。

 

 

【U-NEXTのNHKオンデマンドを無料で試してみる】

 

ドラマ・山女日記の原作小説

 

山女日記 (幻冬舎文庫)
湊 かなえ (著)

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
ドラマ「山女日記1」の原作小説。ここから読んでいくとドラマをより深く楽しめると思います。なお、作者の湊かなえさんは大学生のころから山登りをされているだけに登山描写は的確です。

 

続・山女日記 残照の頂 (幻冬舎文庫)
湊 かなえ (著)

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
今回の山女日記3の原作小説です。ドラマを見た後に読んで、再びドラマを見ると山女日記の世界を深く楽しめます。

 

山女日記3 第1話~第3話の登山道具特定

 

青山
山女日記3前半の道具特定はこちらです。

 

山女日記1の登山道具特定

 

青山
5年前の「山女日記1」の特定記事はこちらです。

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。