登山ザックの保管方法に不織布スーツカバーを
スポンサーリンク
登山ザックの保管方法に不織布のスーツカバーがおすすめ

私はビジネススーツ用の不織布カバーを登山ザックに被せて保管しています。そこそこ大きいグレゴリーのパラゴン58もすっぽりカバー。この保管方法の大きなメリットは3点。

  • ホコリ対策になる
  • クローゼット内より通気性が良いので劣化しにくい
  • 通気性が良いのでカビ対策にもなる
通気性の良い

登山ザックは山用品の中でも良い値段がするので出来るだけ長く使いたいものです。クローゼット保管だと体積がありすぎて邪魔になったり湿度が高くてカビが生える可能性がありますが、この保管方法なら防塵、防湿効果で経年劣化を抑えることができます。

ザックを何個か持っている人は部屋にディスプレイしているケースが多いように思います。私もディスプレイ派でしたが、ザックにホコリが積もってケアが大変でした。スーツカバー保管は部屋の収納スペースが少なくて経年劣化が心配な人にもおすすめだと思います。

スーツカバーは、スーツ用の余ったものを使ってもいいですしダイソーやセリアなどの100均ショップにも置いています。(※100均のものはジップ付きでは無く簡易カバーです)

スポンサーリンク

防虫・防カビ効果のあるスーツカバーだとより安心です

より効果の高い保管方法としては、スーツカバーを防虫・防カビ素材のものにするというのも良いと思います。

ムシューダ
防虫カバー スーツ・ジャケット用 8枚入

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

防カビ剤使用のスーツカバーは効果が6か月のものが多いのですが、こちらの商品は1年間効果が持続。8枚入りで送料込み1000円以下と、価格もお手頃です。

スポンサーリンク