スポンサーリンク

 

登山用ファーストエイドキットバッグのおすすめは?

 

 

私が使っているドイターのファーストエイドバッグ、汚れや加水分解が目立つようになって衛生用品を入れるのに適さない状態になってきたので、そろそろ買い替えることにしました。

 

青山
登山を始めたころに買って、もう10年くらい経っています。

 

現在、どんなファーストエイドキットバッグが発売されているのか。リストにしてまとめてみました。

 

 

deuter(ドイター)のファーストエイドキットバッグ

 

deuter(ドイター)
ファーストエイドキット アクティブ D4943016

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
ドイターのベーシックな救急バッグ。内側には小分け収納ができるメッシュポケットや3つのポケット、仕切りが付いています。背面にベルトループがあり、ジップはYKK製で開け閉めがスムーズ。サイズは横12cm×縦9cm×厚さ5cmとかなり小ぶりですが、厚みがあるのでポイズンリムーバーなども入ります。重さも60gと軽量です。

 

 

deuter(ドイター)
ファーストエイドキット D4943116

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
ドイターの中サイズの救急バッグ。内側収納はアクティブと同じで、サイズが横18cm×縦11cm×厚さ5cmと大きくなっています。使い捨てマスクなどを入れるのに適している大きさです。重さは100g。

 

 

deuter(ドイター)
ファーストエイドキットプロ D4943216

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
ドイターの大型サイズの救急バッグ。サイズがさらに一回り大きくなり、横18cm×縦16cm×厚さ8cmに。複数メンバーの分を収納するのに適しています。重さは160g。

 

 

 

mont-bell(モンベル)のファーストエイドキットバッグ

 

mont-bell(モンベル)
ファーストエイドバッグ S

【モンベル公式ストアで探す】

青山
モンベルのの救急バッグ。ジップを開ければバッグ自体がトレイとなって地面に置けるので使いやすいです。仕分け用の収納ポケットやインナーポーチもあり、多少の防水性能もあります。サイズは横18cm×縦11cm×厚さ7.5cmでドイター中型より厚みがある感じです。重さは80g。この他にMサイズもあります。

 

mont-bell(モンベル)
アクアペル ファーストエイドバッグ 0.5L

【モンベル公式ストアで探す】

青山
ハイドロプロ®コーティング素材を使用した防水性が非常に高い救急バッグ。ざっくりと物を入れられるのが便利で、整理用の収納小袋も付いています。サイズは横16×縦18cm。重さは50g。この他に2Lサイズもあります。

 

 

 

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)のファーストエイドキットバッグ

 

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
ファーストエイドバッグ NM92002

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
ノースフェイスのオシャレな救急バッグ。サイズは縦17.5cm×横11cm×厚み8cmでドイター中型より厚みのある大きさ。ポケットの数が内側に2つだけなので小分け用の小袋を別で用意したほうが良さそうです。多少の防水性あり。重量は70g。

 

 

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
ファーストエイドバッグ L NM92001

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
こちらのLサイズの救急バッグは、内側のポケット数が6。中身が見やすいメッシュポケット、クリアウィンドウポケット、スピーディな出し入れができるスラッシュポケットの3面仕様です。サイズは横22.5cm×縦17cm×厚み8cmでちょっと大きめ。重さは130gです。

 

 

 

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)のファーストエイドキットバッグ

 

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)
ファーストエイドドライサック オーバーナイト 3L

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
耐水圧は10000mm、シームテープ処理も施された防水性能の高い救急バッグ。側面に透明窓があるので中身を視認できます。サイズは縦28cm×横17cm×厚みは最大12cmで、重さは47g。一回り大きい5Lサイズもあります。

 

 

 

GRANITE GEAR(グラナイトギア)のファーストエイドキットバッグ

 

GRANITE GEAR(グラナイトギア)
ファーストエイドエアポケット

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
必要最低限の救急セットを入れるためのウルトラライトなポーチ。素材は30Dシリコンナイロンコーデュラで耐久性・撥水性があり、ループ付きでパックの外につけることもできます。サイズは横13cm×縦18cm。重さは12gで超軽量です。

 

 

 

EXPED(エクスペド)のファーストエイドキットバッグ

 

EXPED(エクスペド)
Clear Cube First Aid M

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
スイスの登山ブランド・エクスペドの透明救急ポーチ。中身が見えるので使いやすく、止水ジッパーで高い対候性もあります。サイズは横23cm×縦12cm×厚み8cm(容量3L)で、重量は33g。 一回り小さいSサイズもあります。

 

 

EXPED(エクスペド)
Clear Cube First Aid M

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
防水性能の高い救急バッグ。サイズは縦30cm×横16cm×厚み最大12cm(容量5.5L)で、重さは36g。Sサイズもあります。

 

 

 

青山が選んだファーストエイドバッグは?

 

deuter(ドイター)
ファーストエイドキット アクティブ D4943016

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

今使っているドイターのバッグよりワンサイズ小さい「アクティブ」にしました。

 

青山
今使っているサイズは不必要なものも入っているので、小型にしてアイテムを厳選して軽量化したいと思います。ポケットの多さも魅力です。

 

 

 

お手持ちのファーストエイドキット、中身のコンディションは大丈夫でしょうか?

 

まだ救急キットを準備していない人は、これを機に是非ご準備頂ければと思います。

 

 

 


【amazon】アウトドア緊急対応マニュアル

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。