スポンサーリンク

 

熊よけスプレー 登山 熊対策 熊撃退 アメリカ UDAP社

 

 

2016年8月、amazonの商品ラインナップに新しい熊よけスプレーが加わっていました。アメリカ・UDAP社のスプレーで、今までのスプレーより値段が格安になっています。10000円以上する高級品だった熊避けスプレーが、なんと4ケタにまで下がりました。最近は熊被害による怪我・死亡事故が多発しており、熊鈴が逆に熊をおびきよせるという可能性も指摘されています。この商品の登場は登山を趣味にする人間にとってありがたいです。

 

 

 

 

【これまではカウンターアソルトとガードアラスカの2強でした】

 


熊よけスプレー COUNTER ASSAULT(カウンターアソルト)
【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

 


ガードアラスカ ベアースプレー 90Z 熊・猪撃退スプレー
【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

これまで熊撃退スプレーといえばカウンターアソルトとガードアラスカが定番でした。ただ、これは定価で1本13,824円もするんです。(amazonでも10000円前後) 高価なくせに使い切りなので、欲しいなとは思っていましたが手が出ませんでした。

 

 

 


UDAP 熊撃退スプレー ホルスター付 (アメリカ森林警備隊採用品)
【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

そんな高価な熊撃退スプレーが、5000円というほぼ半額の値段で登場。2016年8月現在のamazonでの価格なので、これから値上がりしたりするかもしれません。ただ、この「3社目」が出てきたのは大きいです。携帯電話会社に例えると、ドコモ・AUに次いでソフトバンクが価格を下げてきたような感じでしょうか。ようやく価格競争であるべき値段に落ち着いてきました。消費者にとっては非常にありがたいです。

 

 

ただし、この5000円熊スプレーは本州のクマ向けです。北海道の大型のヒグマ相手にはワンランク上のスプレーを用意した方が安全です。

 

 

 

 

【UDAP熊撃退スプレーの使い方と注意点(誤発射事故には要注意)】

 

熊よけスプレー 登山 熊対策 熊撃退 アメリカ UDAP社

引用:https://www.udap.com/mm5/category/how-to-use

 

 

このUDAP社の熊撃退スプレー「pepper power」は、アメリカの森林警備隊にも採用されていて、イエローストーン国立公園のレンジャーも推奨している熊撃退スプレーです。有効射程は9m。強烈なトウガラシ成分で熊を追い返してくれるスプレーです。

 

 

●使い方・使用方法
白色の安全ピンを引き抜いて、熊が9m以内に近づいた所で熊の鼻めがけて親指で噴射ボタンを押し下げます。容器が空になるまで噴射して下さい。

 

 

【UDAP熊撃退スプレーの使用動画】


https://youtu.be/E3xOrArjYKQ

 

 

●注意点
もし人間に少しでもスプレー成分がかかると大変な被害に遭います。目、鼻、口、肺がカプサイシンの影響を受けると大きな損傷を受けます。オレンジ色のトウガラシ成分は皮膚に付いても激痛が走るため、試射・誤発射には細心の注意を払ってください。車や電車・バスなどで移動している時は絶対に誤発射しないようザックの中に入れておくのが賢明です。

 

 

風向きにも注意が必要です。風が逆向きの場合、自分自身が被害を受けます。使用時は相手が風下・または無風である事が条件です。また、スプレー缶のため夏に40度以上高温となる場所で保管したり火中に投じると爆発の危険性があります。

 

 

飛行機には携行できません。宿泊先のホテル等に送って下さい。なおスプレー缶は危険物のため、ゆうパックなどの郵送では送れないようで、ヤマト運輸の宅急便でも取り扱ってくれないようです。スプレー缶が発送可能な業者は、佐川急便。「しっかり梱包して陸送」ならOKとの事です。

 

 

 

 

【熊出現多発山域に行くなら是非携行を】

 

熊よけスプレー 登山 熊対策 熊撃退 アメリカ UDAP社

 

 

公式サイトによると、アメリカでは銃ではなくスプレーによる撃退で熊を保護しているそうで、森林レンジャーはこのスプレーを年間で1人当り約5本使用するとの事。山のプロが護身用として実際に使っているので、十分な信頼性があります。

 

 

クマと戦ってもほぼ勝てません。時速60キロで走れ、泳げて木も登れるので逃げようがありません。山でばったり出くわし、狙われて追われたら致命傷を負わない事を祈るだけです。自分の命を守るために、会社に迷惑をかけないために、家族に心配をかけないために。熊の出現が確認された山域に行くなら、熊撃退スプレーは必携のアイテムだと思います。

 

 


UDAP 熊撃退スプレー ホルスター付 (アメリカ森林警備隊採用品)
【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。