【無料交換】ダーンタフの靴下が新品になって返ってきました【永久保証】

▲ 当サイトはプロモーションが含まれています ▲

スポンサーリンク

 

ダーンタフ交換靴下

 

 

妻が愛用して穴が開いたダーンタフの靴下、返品交換で新しいものになって返ってきました。永年保障という言葉は本当でした。

 

 

スポンサーリンク

 

穴が開いたダーンタフ

 

 

これが妻が履いていた1足目のダーンタフ。約5年で足先に穴が開きました。

 

 

穴が開いたダーンタフ

 

 

妻の爪は上に反りあがっているので普通の弱い靴下なら半年もたずに穴が開きます。アウトドアブランド・モンベルの厚手の靴下すら1年くらいで穴を開けていたので、ダーンタフの5年というのは十分な耐久力だというのが分かります。(妻自身も長期間穴が開かないので驚いていました)

 

 

ダーンタフの修理交換方法の手順について

 

ダーンタフの交換方法

 

【2024年追記】

青山
現在、ダーンタフのオンラインストアでソックス選ぶ交換方法に変更されています。

 

以前の方法は、「ダーンタフのサイトにある生涯補償受付フォームに必要な情報を入力して送信」→「送料こちら負担で指定の宛先に破れたソックスを送る」→「同じような交換対応ソックスを選んで注文」という流れでした。

 

ダーンタフ交換靴下

 

新しくなった方法は、まず代理店のエイアンドエフの会員に登録します。

 

■エイアンドエフの会員登録
https://aandfstore.com/account/register

 

そして、ダーンタフの生涯保証受付フォームに必要事項を記入します。

 

■DARNTOUGH 生涯保証受付フォーム EC交換
https://ws.formzu.net/fgen/S9645063/

 

そして、破れたソックスを指定の宛先に送ると、破れたソックスと同額のクーポン券が発行されます

 

そのクーポンで、エイアンドエフのサイトで新しいダーンタフを買う、という流れです。

 

青山
これまでは破れたソックスと同じような機能のものが選べましたが、差額を払えばワンランク上のソックスや機能の違うソックスに変更できます。これは有難いです。

 

永年保障交換を何回受けられるか挑戦したいと思います。

 

ダーンタフ永年保障

 

 

4年半に1回のペースで靴下に穴が開くと考えた場合、長生きすれば10回くらい交換できます。何回交換できるのか、人生を通してチャレンジしたいと思います。

 

また、生涯補償なので子供のソックスをダーンタフにしておくとコストダウンになると思います。激しい動きをする運動部などは特に靴下に穴が開きやすいはず。最初に3000円くらい払うことになりますが、長い目で見ればお得になる計算です。(※女性用Sサイズで21.5cm~23.5cmです)

 

穴が開かない靴下を探している人は、ぜひ無料交換対応のダーンタフを試して頂ければと思います。

 

 


DARN TOUGH(ダーンタフ)
メンズソックス

 


DARN TOUGH(ダーンタフ)
レディースソックス

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。