スポンサーリンク

 

新幹線・新富士駅から富士急バスで富士宮口五合目への行き方【富士山登山】【バス乗り場の場所】
http://youtu.be/9RtEvT7nj68

去年の富士登山、新富士駅から富士急バスを使って富士宮口五合目へ行きました。
段取りを色々調べましたので、みなさんとも情報を共有できたらと思います。


■新富士駅構内図

動画を見ていただければわかりますが、駅からバス乗り場へはわかりやすいです。
新幹線のJR新富士駅の地図はこちらのリンクから見れます。

新富士駅構内図
http://railway.jr-central.co.jp/station-guide/shinkansen/shin-fuji/map.html

コインロッカーは改札を出て正面にあります。
数は、小型が25、中型が6、大型が8です。
料金は小200円、中300円、大400円。(12時間あたりの値段)

新富士駅のコインロッカーの保管期間は3日間。
3日以内に荷物を取りに戻れない場合の緊急連絡先はこちらです。

株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ
電話番号 0545-62-8701
(受付時間 11時半から20時まで)


■富士急バスの時刻表

富士急バスの時刻表はこちらです。
新富士駅から富士宮口五合目までのバスの乗車料金は往復で3100円です。
(往復切符の有効期限は2日間。片道の値段は2380円)

【夏期富士登山バス】新富士駅・富士駅・富士宮駅~富士山富士宮口五合目
http://bus.fujikyu.co.jp/line/jikokuhyo/33.html#/pgm02

バスの移動時間は約2時間15分。
乗るバスはトイレ付きのバスではありません。
途中でトイレ休憩がありました。

なお、昨年のおおまかなタイムスケジュールは、
新大阪駅7時43分発のこだまで10時31分に新富士駅に到着、
11時20分の富士急バスに乗り、13時過ぎに富士宮口5合目に到着。

出発地点から9合目の山小屋・万年雪山荘までのコースタイム(歩く時間)は3時間20分。
5合目の食堂で1時間ほど高度順化で体を慣らしてから出発。
山小屋の到着時間は日没後の19時過ぎ、という流れでした。


以上が新幹線を使った富士山登山での私の行き方です。
みなさんの富士登山のご参考になればと思います。

■関連リンク

>登山初心者・富士登山におすすめの格安登山用レインウェア「ミズノ・ゴアテックス・ベルグテックEX」
http://blog.outdoor-coffee.com/?eid=49

>山と珈琲「富士山山頂・剣ヶ峰でサイフォンコーヒー」
http://blog.outdoor-coffee.com/?eid=48

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。