スポンサーリンク

今、妻がメインで履いているのはアメリカのアウトドアシューズブランド・KEEN(キーン)のジャスパー(カラー:Silver Mink)。2年8か月履いてだいぶ汚れてきたので新しい靴を買うことにしました。

選んだのは、同社のジャスパーロックスSP(カラー:Taos Taupe/Evergreen)。前とまったく同じデザインのジャスパーを買っても良かったのですが、配色とデザインが購入の決め手となりました。

試着返品無料のamazonプライムワードローブでお取り寄せ

amazonプライムワードローブで靴の試着

妻は子育て中でゆっくり靴屋を見て回れないので、今回もamazonの無料試着サービス・プライムワードローブを利用。子供が寝静まってから、夜中に試着会をしました。

amazonプライムワードローブで靴の試着2

キーンのジャスパーロックスSPはサイズ違いで2点注文。その他にも3点取り寄せました。

靴の選考基準は、「子供と公園遊びができる」「歩行感がしっかりしている」「生地に耐久性がある」「アウトソールが滑りにくい」「アウトドアキャンプなどでも履ける」「デザインが良い感じ」の6点です。なお、妻の靴のサイズは日本の靴が23で、海外の靴は23.5(6.5)を選ぶことが多いです。

子供との公園遊び用アウトドアシューズ・スニーカーを探して

HI-TEC(ハイテック)アウトドアスニーカーHKU13カーキ

比較検討用シューズ1足目は、HI-TEC(ハイテック)のアウトドアスニーカーHKU13のカーキカラー。ミドルカットでがっちりとした安定感でサイズ感も良かったのですが、くるぶしの紐通しがプラスチック製で耐久性が心配だったのと「なんか色味がガンダムのザクみたいなのが気になる」という理由でキャンセルに。

CONVERSE(コンバース)スニーカー ビッグC FG Tストラップ オーカー

続いてこちらはCONVERSE(コンバース)のスニーカー・ビッグC FG Tストラップ。色はオーカー。色味とデザインはものすごく良い感じだったのですが、子供とお砂場遊びをすると側面のスキマから砂が入るという理由で見送りに。サイズも23.5だと大きくてワンサイズ小さい23がちょうど良さそうでした。

hummel(ヒュンメル)スニーカー DANNI ブラック

3点目は、ドイツのhummel(ヒュンメル)のスニーカー・DANNI。色はブラック。エアロフレックスソールが超軽量で歩きやすく、デザイン・サイズ感も良い感じで価格も手ごろ。ただ、妻の足の指は靴の小指側に穴を開ける特殊能力を持っています。靴の生地が薄いので半年くらいで穴が開くと推測して、見送りに。レディースのスリッポンスニーカーを探している人にはおすすめだと思います。

色々試着して、本命の「キーン ジャスパーロックス」へ。

キーンのジャスパーロックスspの試着履き比べとサイズ感

そして本命の、キーン・ジャスパーロックスSP。足全体をグッと捕まえているような安定感。ジャスパーと似たような歩きやすさ。多少重いけれど、十分な耐久性がありそうなスエード生地の頑丈さ。デザインもキャンプなどで映えそうです。

機能面も、つま先部分のマッドガードは耐水性&耐久性があるので砂遊びや泥汚れにも強く、新設計のアウトソールで滑りにくい靴になっており、吸湿性に優れたライニング素材も使用。全体的な耐久性も向上されています。

さすがはジャスパーの進化形。試着即決定のシューズでした。

なお、サイズは23(US6)と23.5(US6.5)を取り寄せ、23.5を選びました。ジャスパーは幅が狭いのでワンサイズ大きめを買うのが良いようです。前回履いていたノーマルのジャスパーも23.5でした。

登山・アウトドア好きの子育てシューズに使えそうです

購入した翌日、子供を連れて公園へ。まだ甲周りの革が固かったそうですが、前のジャスパーも同じスエード生地で履き始めが固かったそうなので次第に馴染んでくるのではとの事。全体的な履き心地は今のところ問題なく、快適だったようです。

なかなか良い感じのスニーカーだったので同じような用途で探している人はご参考にして頂ければと思います。(しばらく履いて不具合などがありましたらまた当記事に加筆します)

amazonの無料試着サービス・プライムワードローブが未体験の人はおすすめです。prime会員限定のサービスですが、靴屋を何店舗も周らなくていいし、深夜などの好きなタイミングで試着できるし、試着後の返品も家まで無料で集荷してくれます。何回使っても便利なサービスだなと感心します。

【amazon】KEEN(キーン)ジャスパーロックスSP

【amazonプライムワードローブ30日間無料体験を試す】

スポンサーリンク