スポンサーリンク
プライムワードローブ伝票

先日、amazonの試着無料サービス・プライムワードローブを利用したのですが、返送の際に返送IDの伝票用紙を入れ忘れました。返送ID用紙には12桁の英数字とバーコードが印刷されていて、「返送する商品に本紙を同梱してください。」と書かれています。この用紙を同梱しないと荷物がamazon倉庫をさまよって受領されず、スムーズに返金処理がされません。

同梱し忘れに気付いたのは発送した翌日朝。すぐにamazonのお問い合わせEメールアドレスから返送IDをメールで伝えると、1時間後にカスタマーサービスから「無事に倉庫スタッフに伝達した」という内容の返信メールがありました。

この返送IDを伝えるアマゾンのお問い合わせ先ですが、ちょっと探すのに時間がかかりました。私と同じように入れ忘れをした人のために、返送IDのお問い合わせフォームなどの情報をシェアしたいと思います。

プライムワードローブの返品お問い合わせフォームとEメールアドレス

返送IDは、電話またはEメールで伝えることができます。まず、お問い合わせフォームはこちらのページにあります。

■amazon ヘルプ&カスタマーサービス > お問い合わせ方法

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=202003590

「お問い合わせフォーム」のボタンをクリックすると、「1.お問い合わせの種類を選択してください」とあります。「注文について」ボタンを選択し、ワードローブの商品を表示させて返品した商品を全てチェックします。

ワードローブ注文後も何か注文した場合は「他の注文を選択」ボタンを押して注文リストを表示し、ワードローブの商品を選択してください。

「2.お問い合わせ内容を選択してください」で、お問い合わせ内容は「返品、交換、返金」を選択し、詳細内容は「返品方法について」を選択します。

「3.お問い合わせ方法を選択してください」で、その他のお問い合わせ方法のEメールをクリックするとお問い合わせフォームが表示されます。電話がおすすめのお問い合わせ方法になっていますが、返送IDを口頭で伝えると言い間違い・聞き間違いが発生する恐れがあるのでEメールが安全だと思います。

返送ID入れ忘れを伝える例文

私がカスタマーセンターに伝えた文章は下記の通りです。

返品IDを伝える例文

いつもお世話になっております。
amazonプライムワードローブの返品で、返品受付IDの伝票用紙を入れ忘れて発送してしまいました。

返品受付IDは
●●●●●●●●●●●●

返品した荷物のお問い合わせ送り状番号は
●●●●●●●●●●●●
(ヤマト運輸)
送り先:3501165 埼玉県川越市南台1丁目10-15
アマゾンファッション★★PW返品係★★

注文番号は
●●●-●●●●●●●-●●●●●●●
です。

お手間をお掛けして申し訳ありませんが、ご対応下さいますようお願いいたします。

返送IDと一緒に伝えるヤマト運輸の送り状番号

返送IDと同じくらい大事なのが、運送会社のお問い合わせ送り状番号です。忘れずに併記します。この用紙を捨てていたら対応が遅くなるかもしれません。

メール送信から1時間後、「cs-reply@amazon.co.jp」からメールの着信があり、「こちらより当サイト倉庫側に連絡いたしました。ご安心くださいませ。」と連絡が入りました。

これで無事に返品受領が行われ、スムーズに返金処理されます。返送IDのお問い合わせ先がわからなくてお困りの方は、ご参考にして頂ければ幸いです。

【追記】amazonプライムワードローブのダンボール箱のサイズは?

プライムワードローブの箱サイズ

なお、ダンボール箱のサイズはおおよそ、55cm × 奥行き36cm × 高さ47cm。自転車の前カゴには入らず、抱えてコンビニまで行くのは一苦労。集荷の申し込みをして取りに来てもらうのが賢明です。集荷料金は無料です。

■ヤマト運輸:集荷申し込みページhttp://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/members/send/shuka/

この箱はヤマト運輸では140サイズにあたります。大阪から埼玉県川越市の倉庫までの送料は1960円。(割引なし) ほぼ2000円の送料が無料で良いなんて、amazonはすごいサービスを展開するなと感心します。

スポンサーリンク