スポンサーリンク

 

カロリーメイトのプラスチックのハードケース

 

 

「カロリーメイトの中身がこなごなになる問題」が解決しました

 

青山
ちょうどいい大きさのプラスチックのハードケースが格安で見つかりました。

 

情報をシェアしたいと思います。

 

スポンサーリンク

登山ザック・仕事鞄の中でこなごなになりがちなカロリーメイト

 

登山用のカロリーメイトケースについて

 

 

カロリーメイトはエネルギー豊富で常温長期保存もでき、補給食としてとても優秀です。

 

ただ、圧力を加えるとすぐに割れてボロボロの粉状になるという大きな欠点があります。

 

青山
紙箱がもうちょっと固かったらいいんですが…。

 

ボロボロになったカロリーメイトはこぼれおちたりして非常に食べずらいです。

 

ちょうどいいハードケースはないものか…と調べてみたら、いろいろな人がカロリーメイトのための頑丈なケースを作っていました。

 

 

木製のカロリーメイト専用ケースはなかなかの値段

 

引用:【楽天市場】アフリカンマホガニー製 カロリーメイト専用木製ケース

 

 

こちらは高級家具でも使用される木材・マホガニーで作られた木製カロリーメイトケース。お値段は6000円くらいです。

 

青山
美しいけど高い…。100均的な価格であればいいんだけれど…。

 

ハンドメイド雑貨を扱うECサイト・minneなどにもありましたが、そちらもほとんど1000円以上でした。

 

量産しないと単価は高くなってしまいます。なので、別の用途で使われている小型ケースを探してみました。

 

 

工業用のパーツケースで良いサイズを発見

 

カロリーメイトの大きさにピッタリの箱

 

 

そして見つけたのがこちら。日本の工業用プロツールブランド・TRUSCO(トラスコ)のパーツケース90。

 

 

カロリーメイトのプラスチックのハードケース

 

 

箱から取り出した2本入りのカロリーメイトが良い感じにシンデレラフィットします。

 

詳しいスペックや使用感をレビューしていきたいと思います。

 

 

重さ・サイズ・価格について

 

カロリーメイトが入る軽量な箱

 

 

このケースの重さは26g。さきほどの木製カロリーメイトケースが約36gなので、わずかに軽量。

 

サイズは長さ9.2cm×幅6.5cm×厚み2.2cm。カロリーメイトが袋をたたんだ状態で長さ8cm×幅4.7cm×厚さ2cmです。

 

 

 

 

幅は少々ゆとりがありますが、厚さはシンデレラフィット。中で動かないので安定感があります。

 

値段も安く、ケース1個の最安価格は83円。(※2023年7月現在) 100均のようなお手頃プライスです。

 

 

安心の日本製、メイドインジャパンクオリティ

 

日本製のカロリーメイトケース

 

 

最安価格83円という量産品なのですが、このケースは日本製のメイドインジャパン。

 

箱の作りがしっかりしていて、開けやすく閉じやすい

 

壁掛け穴付きで、穴に登山用の細引きを付けてアレンジができるのもポイントが高いです。

 

青山
プラケースにアウトドアブランドのステッカーなどを貼っても楽しそうです。

 

トラスコ パーツケース90の販売店について

 

 

楽天でこのケースを購入後、近所のホームセンターでも売ってないか見に行きましたが、このサイズは置いていませんでした。

 

探す手間などを考えるとネットで取り寄せるのが早いかと思います。

 

青山
是非このハードケースで、カロリーメイト粉砕の悲劇を回避してください!

 

 

TRUSCO(トラスコ)
パーツケース TPC-90

青山
楽天だと90円前後+送料250円くらいで購入可能です。(2023年7月現在)

 

【追記】ザックに入れておきたい、長期保存カロリーメイト

 

大塚製薬
カロリーメイト ロングライフ3年

 

これは、知っている人は知っている「長期保存用カロリーメイト」です。

 

通常のカロリーメイトの賞味期限は製造から1年、スーパーなどで買ってからは平均して7~10か月くらい。

 

ですが、この長期保存用カロリーメイトは3年持ちます。

 

登山ザックに入れたままにしておけば、もしもの時の非常食として使えます。

 

青山
まとめ買いなら普通のカロリーメイトと同じくらいの価格。ザックに忍ばせるときは、是非パーツケースに入れ替えて保管してください。

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。