スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。今年も安全登山に気を付けて登山を楽しみたいと思います。

1月は新年会シーズン。せっかくの新年会、旨い酒を飲みたいという人は多いのではないでしょうか。登山好きの人が集まる会なら、山やアウトドアに関係するお酒を用意すると宴会を更に盛り上げることができます。いくつかおすすめの商品があるのでご紹介したいと思います。

【登山好きの新年会に持って行きたい山のお酒】

純米大吟醸 鳥海山 1800ml

【amazonで探す】 / 【楽天市場で探す】 

山形県と秋田県の県境にある日本百名山の鳥海山(標高2236m)の名を冠したお酒。酒造りを手がけた天寿酒造は1874年(明治7年)創業の老舗酒蔵。日本を代表する日本酒として「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」をはじめ、国内外の賞レースを席巻しています。

純米大吟醸 八海山 1800ml

【amazonで探す】 / 【楽天市場で探す】 

新潟県の日本200名山・八海山(標高1778m)の名を冠したお酒。八海醸造独自の吟醸造りの手法により、雪をたたえた八海山のような雑味のない味わいを実現。淡麗辛口のさわやかで軽快な飲み口とフルーティーな香りが特徴。料理の味を引きたてる日本酒です。

立山 純米大吟醸 雨晴 720ml

【amazonで探す】 / 【楽天市場で探す】 

北アルプス北部・日本百名山の立山の名が付いた日本酒。原料米に兵庫山田錦と地元産五百万石を使い、39%まで磨いて仕込まれた限定醸造。芳醇な香りと深い旨味、スッキリとした喉越しを併せ持っています。

喜久水 大吟醸 聖岳 720ml

【amazonで探す】 / 【楽天市場で探す】 

聖岳(ひじりだけ)は、南アルプス南部の標高3013 mの山で、日本百名山に選定されています。信州産の美山錦を丹念に磨き、長期低温発酵でじっくり仕込み、中央アルプスの清らかな伏流水で醸された大吟醸。上品な吟醸香とさわやかなのどごしが特徴で、「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2019」の最高金賞を受賞しています。

石鎚酒造 純米大吟醸 石鎚

【amazonで探す】 / 【楽天市場で探す】 

四国の日本百名山・石鎚山系の水を使用。緑ラベルの石鎚は、スタンダードな蔵元イチ押しのお酒
。穏やかながら凛とした気品漂う食中純米吟醸で、独特の酸味とどっしりした味わいで盃を重ねるごとにうまみが増していきます。ANA国際線ビジネスクラスの機内酒にも採用された逸品です。

本格焼酎 三岳 1800ml

【amazonで探す】【楽天市場で探す】 

屋久島の焼酎・三岳。日本百名山の宮之浦岳(日本百名山)・永田岳・黒味岳が三岳と呼ばれていることから名付けられました。数千年の原生林に濾過された名水で仕込まれた本格焼酎で、まろやかな味わい、独特の風味、飲み口のよさが人気です。

霧島飲み比べ 3本セット

九州高千穂の日本百名山・霧島連山をモチーフにした焼酎「霧島」。これは赤霧島・黒霧島・霧島ゴールドの3本セットです。季節限定の「赤霧島」はムラサキマサリという紫芋を使用していて芋のうまみが濃厚に凝縮されています。ゴールドラベルの霧島は、香気成分を多く生産する酵母が使われており、フルーティーな香りと甘みが特徴です。

patagonia(パタゴニア)プロビジョンズ・ロング・ルート・ペールエール 24本入りケース

山の名前が付いてはいないのですが、有名アウトドアブランド・パタゴニアがプロデュースしているビールです。多年生穀物のカーンザを世界で初めてクラフトビールに製品化した環境に優しい商品。香りが良く、グレープフルーツのようなホップの風味とバランスのいいモルト感、すっきりとしたドライで爽やかな後味が楽しめます。1本からの購入も可能で、他にも白ビールのロング・ルート・ウィットもあります。

シングルモルト駒ケ岳

【amazonで探す】【楽天市場で探す】 

中央アルプス・駒ヶ岳の名を冠したウイスキー。価格は10000円台から、リミテッド物は10万円を越えるものまで。ガブガブ飲むのはもったいないので、宴会が進んだ頃にスッと取り出してじっくり味わいたいお酒です。

スポンサーリンク