「ヤマノススメ NextSummit(ネクストサミット)」登山道具特定その2【作中アイテムのモデルについて】
スポンサーリンク

 

【amazon】ヤマノススメ 「想いのち晴れ」/「扉を開けてベルを鳴らそう」CD

 

 

登山アニメ・ヤマノススメ4期に登場する登山道具・美術の特定記事の後編です。

 

4期の1話から6話まではこちらでご確認下さい。

 

 

目次

※ 当記事内の引用画像の著作権は(c)しろ/アーススターエンターテイメント/『ヤマノススメ Next Summit』製作委員会に帰属します。

※ 新規特定・特定間違いなどを発見しだい随時更新します。

スポンサーリンク

第7話 #07「初日の出、どこで見る?/クラスメイトと山登り!」道具検証

あおいとひなたが飲んでいたコーンスープとおしるこ缶

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第7話より

 

アサヒ(Asahi)
コクうま コーンポタージュ 缶185g

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

アサヒ(Asahi)
おしるこ 190g

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

白いゾウがいるお寺、観音寺であおいとひなたが飲んでいたポタージュスープとおしるこ。いろんなメーカーから発売されていますが、コーンの背景と横書きテキストの特徴から、アサヒのものと思われます。

 

コーンスープは、コクと旨みを引き立てる「2段仕込み」による濃厚な味わいととろみが特徴。コーン粒もたっぷり入っています。おしるこは、創業60年以上の老舗製餡メーカー ・(株)遠藤製餡との共同開発商品。厳選した3種類の豆(小豆、竹小豆、いんげん豆)がブレンドされ、濃厚な味わいに仕上げています。

 

 

青山
観音寺の北、竹田屋前にアサヒの自販機があります。肉まんを飯能本町のセブンイレブンで買ったあとホット缶をここで買ったのかもしれません。この冬はこの2種を推したいと思います。

 

第8話 #08「パワースポットでバレンタイン?/スノーシューにチャレンジ!」道具検証

あおいがホットチョコを入れていた魔法瓶水筒

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第8話より

 

THERMOS(サーモス)
山専用ボトル FFX-501

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

あおいがホットチョコレートを入れていた魔法瓶は、サーモスの山専用ボトルがモデルです。カラーはサンドベージュ。紙コップ(約150ml)で4人に分けて足りなかったので、サイズは500mlのFFX-501と思われます。

 

自宅で入れた熱湯で山頂でカップラーメンが作れるくらいの保温力があり、エベレストの登山でも使用されている岳人御用達の魔法瓶。ソロなら500mlサイズですが、今回のような複数人パーティーなら750mlサイズか900mlサイズがおすすめです。

 

青山
私は山専ボトルを3本持っていてあおいと同色は750mlサイズを買いました。熱いコーヒーを入れておくと、寒い山ですぐに暖を取ることができます。日常使いでも活躍する高性能魔法瓶です。

 

小春部長のスノーシュー

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第8話より

 

ATLAS(アトラス)
エイペックス BC エレクトラ 22

※2019年販売終了

【amazonでアトラスのスノーシューを探す】

【楽天市場でアトラスのスノーシューを探す】

 

小春部長が持っている黄色のスノーシューは、カラーと形状的にアトラスのエイペックスBCエレクトラがモデルと思われます。山岳用スノーシューに必要な軽量性・携行性・グリップ力を高いレベルで備えているモデルで、足運びに合わせて動くサスペンションは安定した登山・トラバースを可能にします。女性向けモデルで定価は41800円です。

 

青山
これを4セット持っている登山部、資金力がすごいです。なお同社の現行品でスノーハイキングレベルならヘリウム TRAILあたりが2万円台でお手頃です。

 

小春部長のネイビーの登山ザック

 

引用:ヤマノススメ Next Summit 第8話より

 

mont-bell(モンベル)
キトラパック 30

【モンベルオンラインストアで探す】

 

小春部長が背負っているネイビーの登山ザック、ロールトップ形状でショルダーポケット有り。モンベルのキトラパック(ダークネイビー)が近似しています。

 

日帰り登山から1泊2日の登山に適した軽量2気室モデル。グローブを付けたままでも操作しやすいロールアップ式で、2気室と1気室の切り替えも可能。ヒップベルトポケットだけでなくボトルも挿せるショルダーポケットもあり使い勝手に優れています。専用のアクアバリアサックが付属、レインカバー要らずの耐水能力は魅力的です。

 

 

小春部長がボンバーマンになっていたマスク

 

引用:ヤマノススメ Next Summit 第8話より

 

mont-bell(モンベル)
ストレッチ クリマプラス 200 バラクラバ

【モンベルオンラインストアで探す】

 

スノーシュー登山で小春部長が被っていたバラクラバ、モンベルのストレッチ クリマプラス 200 バラクラバがモデルと思われます。保温性とストレッチ性に優れた「ストレッチ クリマプラス200」を使用したバラクラバで、鼻部分に芯を調節すれば眼鏡やゴーグルの曇りを抑えることができます。

 

青山
街使いすると確実にやばい人になりますが、吹雪くような冬山では欲しい防寒アイテムです。なおゲームのボンバーマンシリーズは初代発売が1985年で最新作は2020年の「スーパーボンバーマンRオンライン」ですが、2022年12月1日でサービス終了となるようです。

 

Switch
スーパーボンバーマン R スマイル プライス コレクション

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

第9話 #09「渓流釣りって、人生?/ひなた一家と、いざ鎌倉!」道具検証

あおい父が運転している雪村家の軽自動車

 

引用:ヤマノススメ Next Summit 第9話より

 

ダイハツ
ムーヴキャンバス

 

あおいの父・雪村誠が運転している車は、ダイハツの初代ムーブキャンバス(2016~)。カラーはファインミントメタリックのホワイトストライプス。デザイン性と機能性を両立した女性ユーザー向けの軽トールワゴンで、帆布を意味する「CANVAS」のスペルを「CANBUS」にして「CAN(なんでもできる)BUS(ミニバス)」というキャッチフレーズで販売。軽自動車で初めて両側スライドドアを採用、買い物の荷物を持っていても楽にドアが開くパワースライドドアなど生活利便性に優れています。

 

青山
雪村家の経済力的には外車も買えそうですが、誠は長く家を空けがちなので妻の負担が少しでも楽になるように配慮したのかもしれません。

 

ひなたがキッチンで持っていたコーヒーポット

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第9話より

 

BIALETTI(ビアレッティ)
モカエキスプレス 6カップ用

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

ひなたが母にコーヒーを入れるのに使っているポットは、イタリアのコーヒー器具ブランド・ビアレッティのモカエキスプレスと思われます。「直火式エスプレッソメーカー」「マキネッタ」「モカポット」とも呼ばれる、イタリアで普及している家庭用コーヒーメーカーです。

 

下部容器に入れた水を直火で沸かすと、お湯が圧力で中間部のコーヒー層を通って上部サーバーに吸い上げられてコーヒーが抽出されるという仕組み。さまざまなブランドから類似品が出ていますが、ブランド志向の倉上家なら本家イタリアのマキネッタを買うはず。6カップ用はデミタスサイズなので、抽出量は180ml程度です。

 

青山
コーヒーオイル成分も入った濃厚なコーヒーが抽出されるので、徹夜明け・酔い覚ましに飲むなら少しお湯を入れて割ると良いと思います。できれば使用するコーヒー粉はモカ用かエスプレッソ用を使いたいです。

 

BIALETTI(ビアレッティ)
パフェットモカ クラシコ モカエキスプレス用

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

ひなた父・倉上健一のアルコールストーブ

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第9話より

 

trangia(トランギア)
TRB25

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

trangia(トランギア)
B25用ゴトク TR-281

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

trangia(トランギア)
燃料ボトル

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

ひなた父・倉上健一が湯沸かしで使っていたアルコールストーブ、トランギアのB25セットがモデルのようです。このアルコールストーブもいろいろなメーカーから発売されていますが、スウェーデンのトランギア社製が元祖。本体は110gと軽く、アルコール燃料を必要な分だけ持っていけばガスカートリッジセットより軽量化ができます。アルコール燃料も薬局などで買えてお手軽なのですが、火力が弱い・火力の調整と消火が手間・燃焼中に燃料を足せない・使い切らずに火を消すと残燃料の処理が手間、などがデメリット。炎も目視しにくいので火の取り扱いには慣れが必要です。

 

青山
それでも、わずかに聞こえる優しい燃焼音や「制限」がある中での調理はロマンがあります。私も持っていてたまに使っています。

 

第10話 #10「新しい季節」道具検証

かえでが登山ザックを洗うのに使った中性洗剤

 

引用:ヤマノススメ Next Summit 第10話より

 

花王
アタックNeo 抗菌EX Wパワー

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

かえで宅での登山ザックのメンテナンス。浴室入り口に、白いボトルで赤い「ノ」のラインが入っている洗剤があります。数あるボトル型の液体洗剤の中でデザインが近似していたのが、「花王 アタックNeo 抗菌EX Wパワー」でした。(キャップ部分は同社の「アタックZero」が近似しています)

 

液体洗剤は水に溶けやすくて衣類に成分が残りにくく、すすぎが1回で良く、色落ちの心配も少ないというメリットがあります。登山ザックはすすぎにくく色褪せも避けたいので液体洗剤を使いたいところ。なお、このアタックNeo 抗菌EX Wパワーは2019年3月で生産が終了し、在庫限りとのことです。

 

 

第11話 #11「また会えたね!富士山」道具検証

あおいが着ている水色のレインウェア

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第11話より

 

mont-bell(モンベル)
サンダーパスジャケット

【モンベルオンラインストアで探す】

 

あおいが着ている青いレインウェアは、モンベルのサンダーパスジャケットの旧カラー・ピーコック/ターコイズと思われます。スーパーハイドロブリーズ3レイヤー生地を使用し、耐水圧は20,000mmで透湿性が15,000g/m2・24hrs。2014年頃の値段は9,350円でレインウェアの中ではかなりお手頃です。

 

 

青山
ちなみにひなたのレインウェアもモンベルのサンダーパス(旧カラー・サンセットオレンジ/マンダリン)が近似しています。

 

ほのかの新しいカメラ

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第11話より

 

オリンパス
OM-D E-M5 MarkIII

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

オープニングムービーで1話から登場していたほのかの新型カメラ、11話で詳細が判明しました。オリンパスのミラーレス一眼「OM-D E-M5 Mark III」です。ハイエンドモデルに匹敵するAF性能が有り、小型・軽量で機動性が高く、5軸手ブレ補正や防塵防滴性能も付いています。

 

青山
レンズキットで約12~15万円。登山用のおすすめのカメラとして人気です。動画もシネマ4Kに対応しています。

 

かえでの高度計付き時計

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第11話より

 

カシオ(CASIO)
プロトレック PRW-30-1AJF

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

富士山へ向かうバス内でかえでが高度を調べていた時計。3分割された表示と右側の3つのダイレクトボタンに3時の晴れマーク、カシオのプロトレッククライマーライン・PRW-30がモデルのようです。方位、高度・気圧、温度が計測できるトリプルセンサーを搭載し、タフソーラーや電波受信機能に10気圧防水といった性能も備えています。小型・軽量で手首が動かしやすく、登山やクライミング時の動きを妨げないようにも設計されています。

 

青山
カラーはオレンジやカーキで、かえでが持っているようなブルーはありません。

 

あおい家の散水シャワーノズル

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第11話より

三洋化成
ブロンズホースリール BR4-XT20GO
(ブロンズリール交換用ノズル メタル9R C1-GR)

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

あおいの母・雪村恵が花に水をやっていた散水ホース、三洋化成のブロンズホースリール(メタル9Rグリーンカラー)がモデルのようです。高級アルミ合金フレームを使用した英国ガーデン風の高級ホースリールで、ノズル部分も頑丈な金属製。9通りの水流が選べ、レバーをいっぱいまで引くと元の位置に戻って止水状態になる便利仕様付きです。

 

青山
安い散水ホースセットが2000~3000円なのに比べ、こちらは約20000円。あおい家の豊かな暮らしぶりをさりげなく演出しています。

 

第12話 #12「行こう!新しい頂きへ」道具検証

あおいのヘッドランプ(ヘッドライト)

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第12話より

 

mont-bell(モンベル)
パワーヘッドランプ

【モンベルオンラインストアで探す】

(※旧モデルは販売終了)

 

あおいが頭に付けているヘッドライトは、モンベルのパワーヘッドランプの旧型デザインが近似しています。2期6話で購入したものを今回の富士山にも持ってきています。

 

青山
重さ94gで91ルーメンだったのが、今は85gで300ルーメンに進化しています。

 

あおいのガツンとようかん

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第12話より

 

米屋 和楽の里ミニ羊羹

米屋
和楽の里ミニ羊羹

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

9合目で食べた補給食ようかん。パッケージ上部が赤色は、米屋の「和楽の里ミニ羊羹」がデザイン的に近似しています。

 

1本のカロリー約145kcalはご飯1杯相当。ようかんはコンパクトで高カロリーなので山の行動食として最適です。仕事などで追い込まれたときにも「こんな時はガツンとようかんに決まってるでしょ!」と気合を入れるのに使いたいです。

 

 

ほのかが撮った高山植物

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第12話より

 

引用:wikipedia「フジアザミ」 photo/Σ64 

 

六根清浄シーンの後に、ほのかが撮った紫色の花。これはフジアザミと思われます。富士山や富士山周辺の山地に咲く高山植物で、富士山周辺に咲くことから名付けられました。日本産のアザミの中ではもっとも大きく、頭花の大きさは直径5cmから10cmあります。

 

青山
フジアザミの花言葉は「おしゃべり」です。

 

富士山のブルドーザー

 


引用:ヤマノススメ Next Summit 第12話より

 

引用:ヤンマー C50R-3C

 

YANMER(ヤンマー)
ゴムクローラキャリア C50R-3C

【公式カタログで探す】

 

富士山で荷物を運ぶブルドーザー。これはヤンマーが2010年に発売したクローラキャリアダンプ「C50R-3C」と思われます。大容量3.8トンの運搬が可能で、耐久性・安全性・整備性・操作性に優れ、環境に配慮したエンジンを搭載しています。価格は税込み995万円。

 

 

ヤマノススメグッズ購入で製作スタッフに感謝を

 

ヤマノススメグッズ購入

 

 

2013年に始まったヤマノススメはファンによる支援で2014年に2期、2018年に3期、そして2022年に4期と継続されました。

 

最終話は、10年近い年月で積み重なった想いをまとめ上げた素晴らしい大団円でした。制作側のコメントによると今回の4期で本当に区切りとなるようです。

 

制作スタッフ陣への感謝の気持ちを送りたい方は、是非ブルーレイやグッズ・関連商品などをご購入頂ければと思います。

 

青山
前に買ったヤマノススメのサントラ、いまでも作業用BGMとして活躍しています。グッズは日常生活の潤いに活用できると思います。

 

ヤマノススメのブルーレイ・主要関連グッズ

 

ヤマノススメ Next Summit Blu-ray全巻購入セット
( メーカー全巻特典:Next Summit登頂記念!スタッフ寄せ書きアート)
( 全巻特典:描き下ろしイラストB2布ポスター)

【amazonで探す】

【公式サイトで店舗別特典を見てみる】

 

エイトビット(Eight Bit)
ヤマノススメ 版権イラスト集

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

ヤマノススメ Next Summit 主題歌CD
「想いのち晴れ」/「扉を開けてベルを鳴らそう」

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

ヤマノススメ CD
スタッカート・デイズ

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

ヤマノススメ
サードシーズン オリジナルサウンドトラック

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

ヤマノススメ Next Summit
原画クリアファイルセット

【amazonで探す】

 

ねんどろいど
ヤマノススメ 雪村あおい

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

ねんどろいど
ヤマノススメ 倉上ひなた

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

ヤマノススメ(1)
(アース・スターコミックス)

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

山と高原地図 特別版 三浦・房総
(アース・スターコミックス)

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

ヤマノススメの過去動画視聴方法とこれまでの特定記事について

 

ABEMAの公式サイトはこちらから

青山
無料期間を過ぎたヤマノススメのエピソードを見たい方は、abemaの14日無料体験などをご利用下さい。

 

青山
ヤマノススメ4期前半の登山道具特定はこちら。

 

青山
ヤマノススメ1期~の登山道具特定はこちらです。

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。