スポンサーリンク

 

【youtube】サッポロ一番 キャンプ篇 15秒①

 

 

 

サッポロ一番キャンプ編のCM。イモトアヤコさんと竹内裕子さんがアウトドアでラーメンキャンプを楽しんでいます。お二人が着ているジャケット、色がカラフルでかわいらしいです。どこのブランドのウェアなのか調べてみました。

 

 

 

 

 

Columbia(コロンビア) ザ スロープウィメンズジャケット Emerald Sea

 

まずイモトさんのウェアは、登山女子に人気のコロンビア。ザ・スロープウィメンズジャケットのEmerald Seaカラーです。防水透湿のオムニテック素材を使った秋冬向けのソフトシェルジャケットで、伸縮性&肩の立体裁断で動きやすい加工がされています。小物の収納が便利なポケット内エクストラポケットもあります。これ以外のカラーは、黒・ネイビー・ピンクがあります。

 

 

 

 

 

mont-bell(モンベル) ストームクルーザージャケット マスタード

 

続いて竹内さんのウェア。モンベルのレインウェアを代表する、ストームクルーザーのマスタードカラーです。新しいGORE®C-ニットバッカーテクノロジーが採用されていてレインウェアなのに柔らかな着心地を実現しています。細かい部分の防水性にこだわっていて機能性は十分。カラフルでシルエットも良く、ウインドブレーカーや防寒着としても使えます。カラーは全6色。

 

 

 

 

 


 

【ジャケット以外のアイテムも特定してみました】

 

clef (クレ) ZEBBY アドベンチャー ハット

 

イモトさんがかぶっているサファリハットはclefのリバーシブルZEBBYハット。雲のような花のような独特の柄が特徴的でリバーシブルで使えます。裏地は軽量なコットンとナイロンの60/40生地で耐摩耗性・通気性・耐水性に優れています。clefは日本のブランドで、オシャレでハイスペックな帽子が多いです。(→【amazon】clefアイテム

 

 

 

 

 

boo lea ガスカートリッジカバー ネイティブ柄

 

ガスカートリッジカバーも特定しました。湘南の作家boo leaさんの手編み作品です。毛糸ではなく、ヘンプ(麻)素材で編まれているので水分で伸びにくく安定した形を維持。注文はオーダーメイドのため到着まで1か月近くかかります。柄はこのネイティブ柄とボーダー柄の二種類。缶のサイズによっても価格が変わり、250缶のネイティブ柄で4000円です。ちなみにCMで使っているガスストーブはプリムスのP153、底に付いている足はプリムスのガスカートリッジホルダー レッドだと思われます。

 

 

 

 

 

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)PANDA レッド

 

2人の後ろに張ってある赤いテントは、テンマクデザインのパンダ。キャンプコーディネーターでイラストレーターのこいしゆうかさんが企画プロデュースしているモノポールテントです。ソロキャンプ向けの軽量テントで、床面の半分が土間として使えたりドアが前後両面についていたりインナーメッシュがフルオープン&クローズが可能だったりと使い勝手の良さにこだわっています。ちなみに「パンダ」はこいしゆうかさんのあだ名です。

 

 

 

 

 

Kermit Chair (カーミットチェア)フォレストグリーン

 

最後に、お二人が座っているローチェア。おしゃれキャンパー御用達、カーミットチェアのフォレストグリーンです。天然の木材とアルミが組み合わされていて、軽量で丈夫。布は頑丈な1000デニールナイロンで、ほつれを防ぐために熱で切断されています。バラしてコンパクトに収納して持ち運べ、インテリアとしても使えます。1点1点がアメリカテネシー州でのハンドメイドのため価格が高く、1脚3万円くらいします。

 

 

 

 

 


 

【サッポロ一番みそラーメンは今年で50周年】

 

【amazon】サッポロ一番 みそラーメンどんぶり 75g×12個

 

以上、サッポロ一番キャンプ編CMの登山道具特定でした。ちなみにサッポロ一番みそラーメンが世に登場したのは1968年。当時はしょうゆ味の即席めんが主流だったので、みそ味は日本国民に衝撃を与え、瞬く間に全国に広がって大ヒットを記録しました。

 

みそラーメンは今年で50周年。私はサッポロ一番は塩派で、みそ味を食べたのは多分10年以上前になるかと思います。せっかくの機会なので、50年の歴史を祝って懐かしの味噌味を楽しみたいと思います。

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク