スポンサーリンク

 

誕生日 サプライズ プレゼント 登山用リュックサック おすすめしない

引用:https://www.kojitusanso.jp/

 

 

山登りが好きな人への誕生日プレゼントに登山用のリュックサックを検討されている方って案外多いんですね。ちゃんとした登山専用のリュック(ザック)を持っていない人にとって、1万5000円前後以上する登山ザックは是非とも欲しい登山用品です。ただ、もしサプライズでリュックをプレゼントしようと思っているのなら、ちょっと踏みとどまった方がいいかもしれません。

 

 

登山用リュックは基本的に、試着してのサイズ合わせが欠かせないものなんです。

 

 

 

 

【選び方で大切なのは「背面長」。腰骨のフィット感が超重要です】

 

 

 

こういった街のデイパックにはウエスト部分にベルトはありませんが、登山用の中型以上のリュックには腰の部分にもベルトがあります。このウエストベルトの位置に腰骨の高さを合わせると、リュックを背負った時の荷重を肩と腰に分散する事ができ、歩行が快適になります。

 

 

私が初めて富士山に登った時は、友人のカリマー社の登山リュックを借りました。友人はMサイズで私はLサイズ。ウエストベルトは腰骨より上のへその位置にありました。その結果、荷物の重みのほとんどが肩にかかってしまい、富士山から下山した時にはものすごく肩が痛くなっていました。

 

 

1回限りの登山なら別にかまわないのですが、今後も使い続けるならサイズの合うものが理想です。

 

 

誕生日 サプライズ プレゼント 登山用リュックサック おすすめしない

引用:https://yamatomichi.blogspot.jp/

 

 

背面長を考慮して登山リュックを選ぶのは今や常識ともいえます。ザックはS/M/Lサイズなどに分かれていますが、背面長の長さはブランドによって差があります。

 

 

私は身長178cmのやせ型で、服のサイズはMかL。モンベル社の登山リュックは背面長が短めに作られているのかLサイズでもお腹の位置にウエストベルトがきてしまいます。海外ブランドのオスプレー社の登山リュックはぴったり腰骨の位置にウエストベルトがくるため非常に快適です。

 

 

このように背面長は各社まちまちで、服のようにSサイズ~Lサイズなどで合わす訳ではありません。そのため、実際に店頭で試着して背負って確認する事がものすごく重要なんです。

 

 

 

 

【サプライズで贈るなら、出来れば事前に試着して確認を】

 

誕生日 サプライズ プレゼント 登山用リュックサック おすすめしない

引用:https://www.ici-sports.com/blog/

 

 

サプライズプレゼントで喜んでもらいたいのはわかりますが、登山リュックに関してだけは店頭で試着する事を強くおすすめします。彼氏・彼女に贈るなら、デートの時にふらっと登山店に行って試着してみて、サイズが合うものを確認して後日買うのが無難です。

 

 

難しいのはお父さん・お母さんへのサプライズプレゼント。事前に背面長を測定できないのでサイズが合う事を願って贈るしかないように思います。

 

 

贈る相手がある程度登山の事を知っている場合、背面長が合っていないリュックをプレゼントされてもちょっと困ってしまいます。相手を困らせないためにも、登山用リュックのサプライズプレゼントはちょっと慎重に検討するのが良いかと思います。

 

 

 

 

【プレゼントされると嬉しい登山用リュックサックのブランド】

 


deuter(ドイター)のリュック
【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

 


GREGORY(グレゴリー)のリュック
【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

ドイターとグレゴリーは登山リュックの中でもちょっと値段の高いブランドなのですが、そのぶん作りがしっかりしており信頼性が高いです。贈る相手が男性なら、ブランド力と品質の良さを兼ね備えたこの2社は特におすすめです。

 

 

相手が若い男性ならTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)MAMMUT(マムート) HAGLOFS(ホグロフス) あたりもオシャレでおすすめです。

 

 

女性の場合は、ブランドよりカラーリングデザインの方が重要かもしれません。ドイターの「ツアーライト 30SL」 あたりは女性ウケするデザインで人気です。かわいいカラーリングで探しながらも、ドイター・ノースフェイス・ホグロフス・MILLET(ミレー) あたりのしっかりしたリュックを買うのが良いように思います。

 

 

リュックの大きさは、日帰り登山から山小屋1泊まで対応する30リットル~40リットルが最初のザックとして定番です。

 

 

 

 

【さいごに】

 

背面長のサイズ問題があるので、登山用リュックサックをサプライズでプレゼントするのは非常に難しいです。ただ登山用品は他にも色々とあります。当ブログでよく読まれているこちらの記事もご覧頂いてご検討頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。