スポンサーリンク

 

 

 

モンベルのジオライン腹巻きを買い足しました。これで3枚目です。汗冷えしやすい時期の登山はもちろん、日常生活やスーツ仕事の時にも使っています。私はお腹を壊しやすいので、ボディーウォーマーは人生のマストアイテムとなっています。

 

 

 

 

2014年の夏に買った1枚目は生地がぼろぼろになってしまいました。ジオラインの生地は通気性も速乾性も優れているのですが、そのぶん引き裂き強度が弱いです。脱ぎ着する時に足が引っかかったりするとビリッと破れます

 

なので、脱ぎ着する時は腹巻の生地をまとめて掴んでできるだけ生地を伸ばさないようにすると長持ちします。引っ張るのはNGです。

 

 

 

 

あと、マジックテープのひっつき部分が当たると腹巻の生地が傷みます

 

 

 

 

以前腰痛になった時にマジックテープで締め付けるタイプの腰痛ベルトを使っていたのですが、ジオライン腹巻の上に腰痛ベルトを巻いてしまい、付け外しをする際に腹巻の生地が傷みました。マジックテープにも注意が必要です

 

秋冬の登山は防寒対策で厚着をしたりするぶん、汗冷えもしやすいです。私は汗冷えしたTシャツを着続けるとお腹が冷えて下痢を誘発してしまうので、速乾メッシュインナーを着てジオライン腹巻をその上に巻いています。登山中の腹痛予防に、お腹を壊しがちな人はボディウォーマーの使用をおすすめします。

 

 

 

mont-bell(モンベル)
ジオラインL.W.ウエストウォーマー

【楽天市場で探す】 / 【モンベルオンラインショップで探す】

 

 

ノースフェイスやアクシーズクインも腹巻きを発売

 

 

 

こちらはアウトドアブランド・ノースフェイスのボディーウォーマー。保温力と優れた吸汗発散性を発揮するサーマスタットに、遠赤外線効果で体を温める光電子をプラスしていて汗冷え対策になります。抗菌消臭効果の高いマキシフレッシュでニオイ対策も。カラーはブラックとミックスグレーの2色です。

 

 

 

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
Inner Body Warmer

【amazonで探す】 / 【楽天市場で探す】

 

 

そして、ファッション性の高いアイテムが多いアクシーズクインからも腹巻が発売されています。軽量速乾素材を使用し、なんとジッパー式でミニポケットも付いています。脱ぎ着が楽で、登山中でも腹巻きを脱げるのは大きなメリットです。

 

 

 

AXESQUIN(アクシーズクイン)
クイックハラマキ

【amazonで探す】 / 【楽天市場で探す】

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。