スポンサーリンク

 

ハスラー納車画像Xターボ

 

 

青山家のハスラー、まったくカスタマイズしていないので路面からのロードノイズがかなり大きいです。

 

最近うちの子供(幼稚園児)が曲の歌詞に興味を持つようになってきたのですが、高速道路に乗っている時などは音楽の音量をしっかり上げないと歌詞が聞こえづらいという状況。

 

静音性の高いタイヤに交換をするとかなりノイズが減るらしいので、どれくらいの価格で出来るのか調べてみました。

 

 

ハスラーの「デッドニング(防音加工)」費用の概算は?

 

 

ハスラー静音化には「デッドニング」という施工(ドアやフロア底面に防音・吸音加工などを施す)をする方法もあります。

 

ドアと床フロアの両方をやった場合のデッドニング費用をショップのサイトで計算したら約37万円でした。

 

青山
なかなか良い値段します。

 

お金に余裕があればやりたいところですが、納車から5年目でタイヤの寿命も近いのでタイヤ交換を優先して考えたいと思います。

 

 

ハスラー純正ノーマルタイヤの寿命と交換の目安は?

 

 

 

ハスラーの初期タイヤは、ダンロップのエナセーブEC300+というエコタイヤ。

 

燃費性能の良さが特徴とされていますが、車に詳しい人からは「跳ねるような走行感で乗り心地がいまいち」と評価されたりしています。

 

 

一般的にタイヤ交換の走行距離の目安は3~4万km

 

「製造から4~5年」「タイヤの溝がすり減ってる」「タイヤにヒビが入っている」も、交換時期の目安です。

 

青山
私のハスラーの走行距離は33000km。タイヤに細かなヒビも入っているのでそろそろ交換タイミングです。

 

 

おすすめの静粛性が高いタイヤは「レグノGRレジェーラ」

 

引用:https://tire.bridgestone.co.jp/regno/gr-leggera/

 

 

ネットの評価に加えてスズキのディーラーの整備士さんにも勧められたのがブリヂストンのREGNO(レグノ)GR Leggera(レジェ―ラ)。軽自動車専用のレグノです。

 

ロードノイズを一般道で約24%、高速道路で29%低減。ふらつき抑制で乗り心地も快適、ロングライフ性能もある人気のコンフォートタイヤです。

 

ディーラーでは1本2万円以上の値段を提示されたのですが、楽天市場では1本12000円~14000円で購入できます

 

 

ハスラーおすすめスタッドレスタイヤ【ネット通販でも問題なくタイヤが買えます】

 

 

私はハスラーのスタッドレスタイヤを楽天市場の通販で買いました。近所のガソリンスタンドでタイヤ交換して費用を安く抑えられたので、今回もその方法で交換したいと思います。

 

青山
タイヤ4本がまるごと宅配される様子はなかなかシュールです。

 

なお、2020年11月現在、楽天市場のショップ「ジャストパーツ」の48400円(楽天ポイント還元2932pt)が最安値。

 

頃合いを見て注文したいと思います。

 

 

 

【楽天市場で ハスラー用レグノGRレジェーラ4本セット を価格の安い順で探す】

 

 

■関連記事

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク