スポンサーリンク
ツボぐりぐり君

あまりに腰痛が長引くので買いました。木製マッサージ器の「ツボぐりぐり君」。名前がちょっと直球すぎるのですが、私の腰痛の元凶となっているお尻の筋肉をほぐしてくれる腰痛対策グッズです。これ、心から買ってよかったと思えたアイテムだったので情報をシェアしたいと思います。お尻の筋肉が緊張しがちな腰痛持ちの人はぜひお求め頂ければと思います。

【腰痛対策グッズ「ツボぐりぐり君」の箱の中身】

ツボぐりぐり君の箱の中身

箱の開封画像がこちら。中にはツボ押し球(大小)が6個、球を固定する穴が開いた土台板1枚、説明書、収納袋、滑り止めシートが2枚入っています。

ツボぐりぐり君

ベースとなる土台。材質は「ラバーウッド 無垢材」と書かれています。中国製なのでバリや仕上げが雑だったら嫌だなと思っていましたが、しっかり面取りしてあって角がなめらかに処理されています。検品はしっかり日本で行われているとの事。土台板の重さは約900g。ずっしりしていて安定感があります。

ツボぐりぐり君

これが土台に球を差し込んだ状態。購入者のレビューによるとスッポ抜けやすくてスカスカしていたり、穴に入りにくかったりすることもあるそうです。私の製造ロット分は問題なくスムーズに取り付けられました。

【ツボぐりぐり君の使い方と感想】

ツボぐりぐり君の使い方

お尻のくぼみ部分のツボを刺激します。外側から2個目の穴に球を差し込みます。

ツボぐりぐり君

器具の上にお尻を乗せて、仰向けになります。

がっつりとした刺激

お尻のツボは自分の指で押しても奥まで届かず全然効かないのですが、ツボぐりぐり君なら奥までしっかりと刺激できます。プロの整体で臀部をえぐるようにマッサージされている時と同じくらいの強度です。

そして、この状態で体を左右に体を揺らすと筋肉がごりごりとほぐれていきます。ちょっと痛いですが、めちゃくちゃ気持ちいいです。

体を揺らしながら土台の位置を手で少しずつ動かし、球を差す場所を変えて幅を狭くしたりすれば臀部全体をマッサージできます。慣れてくれば仰向けに寝たままの状態で、腰を浮かせてノールックで球の差し替えができます。

ふとももの裏側のツボも刺激できます。あぐらをかくように足を組み、お尻を浮かせて土台に乗ります。

これも強烈

うつ伏せになっている状態で誰かに上からふとももを踏んでもらってるくらいの強さでツボが刺激できます。

これも、体を左右に揺らしながら土台の位置を手で動かしてマッサージすれば、ふともも裏の筋肉をまんべんなくほぐせます。ふともも裏とお尻の筋肉をマッサージして緊張を緩めることで、筋肉が連動している腰の痛みが和らぎます

■追記報告(2019年11月18日)

「あぐら」よりは「女の子座り」の方が楽にふともも裏を刺激できます。

お尻の筋肉が張ったら、「ツボぐりぐり君」でマッサージ。これを繰り返したらかなり腰痛が楽になりました。すごくいい感じです。

足裏のツボ押しにも一応使えます

なお、ツボぐりぐり君は足裏のマッサージにもけっこう使えます。球を小さいサイズにした方が足のツボを狙いやすいです。立った状態で乗ると破損する可能性があるので、座った状態での使用が推奨されています。

ツボぐりぐり君

腰の筋肉を直接刺激することも可能ですが、これはちょっとやりにくかったです。仰向けだと背中が反り過ぎて痛く、背もたれのあるイスにもたれて使う方法だと調整が難しいです。個人的には臀部とふともも裏の2か所をやれば十分といった感じです。

使用頻度の目安は1日2~3回、各10~15分。長時間の使用は必要以上の刺激となって逆効果になるようなのでご注意ください。

【腰痛&坐骨神経痛におすすめのマッサージ器具です】

ツボぐりぐり君開封

板と木の玉だけで4500円は値段が高いなという印象があったのですが、費用対効果としては十分に元が取れます。お尻ほぐしがこんなに重要だったとは盲点でした。

使い続けて約1週間。日々の業務で腰が受けたダメージを腰痛グッズで回復させ、山に行ける体まであと少しというところまで来ました。健康な腰を取り戻して、早く登山に行きたいです。

お尻の筋肉のストレッチだけでは腰痛がおさまらない、慢性的な腰痛でお尻の筋肉が張ってつらい、という人におすすめです。なお坐骨神経痛の改善もお尻ほぐしが推奨されています。デスクワークや座り仕事が多くて痛みに悩まされている人の救世主となるアイテム、是非ご検討頂ければと思います。

■追記報告(2019年11月18日)

ほぼ毎日使って腰痛の症状が落ち着き、家族でピクニックに行けるくらいには回復しました。今日整体に行ったら「お尻の筋肉がすごく良い感じにほぐれてます!」と褒められました。「太もも裏はまだ固いですね」と言われたので、引き続き使ってほぐしていきたいと思います。


ツボぐりぐり君
【amazonで探す】 / 【楽天市場で探す】 

(※楽天市場では取り扱い無し)

なお、慢性的な腰痛またはぎっくり腰で、立っていても座っていても腰が痛み、歩くときは猫背姿勢でしか歩けず、横向けで足を抱えて寝ないと休めない状態まで腰痛が悪化してしまった人はスタイルドクターチェアを使ってみて下さい。値段が高いですが、腰に負担をかけず座れてめちゃくちゃ楽です。詳しくは過去記事をご覧ください。

スポンサーリンク