スポンサーリンク

 

4K動画の1分1時間のデータ量

 

 

youtube動画「山と珈琲」は現在フルHDで撮っていますが、4K画質への移行を検討しています。ただ、気にになるのが4K動画データの容量

 

フルハイビジョン画質(1920×1080)に比べて4K(4096×2160)はデータ量がかなり大きくなります。なので、それに合わせて大容量のSDカードを買わないと録画時間が短くなってしまいます。

 

4K動画が1分でだいたいどれくらいのデータ量になるのか、3時間くらい撮ったら何GBになるのか、4K対応SDカードの価格はいくらなのかを調べてみました。

 

 

4K動画撮影の1分/1時間のおおよそのデータ量(GoProの場合)

 


【楽天市場】GOPRO HERO9 Black

 

 

動画のデータ量は、撮影機器・フレームレートなどの設定・ファイル圧縮率などによって異なります。GoPro HERO9 Blackで1分間あたりの動画のサイズを調べてみました。

 

 

■フルHD1080/60fps(フレーム)の場合

1分で約0.4GB、1時間で約26GB

64GBのマイクロSDカードで約2時間20分。

128GBで約4時間40分。

 

■4K/30fps(フレーム)の場合

1分で約0.7GB、1時間で約43GB

64GBのマイクロSDカードで約1時間半。

 

■4K/60fps(フレーム)の場合

1分で約0.7GB、1時間で約43GB

64GBのマイクロSDカードで約1時間半。

128GBで約3時間、256GBで約6時間。

 

■5K/30fps(フレーム)の場合

1分で約0.7GB、1時間で約43GB

64GBのマイクロSDカードで約1時間半。

128GBで約3時間、256GBで約6時間。

 

青山
設定は16:9、高ビットフレーム、H.264+HEVCで記録しています。

 

私は動画撮影で3時間分くらい収録するので、フルハイビジョンの1080/60fpsなら128GBのmicrosdxcカード、4K60fpsで撮るなら256GBのカードを買うのが良いようです。

 

 

iphoneやビデオカメラの4K動画の1分/1時間のデータ量

 

 

なお、スマホのiPhone11 Proの場合、4K60fpsの設定だと1分で約0.4GB1時間で24GB

 

ソニーのデジタル4KビデオカメラFDR-AX60の場合、XAVC S 4K100M30fpsの設定だと1分で約0.9GB1時間で54GBです。

 

メーカーや機種によって±0.3GBくらいの差がありますが、「とりあえず256GBのSDカードを買う」のが妥当だといえます。

 

 

Goproに使いたいおすすめのmicroSDカード

 

【amazon】SanDisk(サンディスク)Extreme

 

 

容量の大きい256GBの4K対応高速SDカード、10000円くらいするのではと思っていたら4000円前後で販売されていました。

(※2022年4月現在、amazonで4880円/楽天市場で3950です)

 

このSandisk(サンディスク)は耐衝撃や耐振動・温度変化などにも強く信頼と実績のあるブランド。「Extreme」は、UHS-I U3で書き込み速度も90MB/秒。4Kデータ書き込みに必要なスペックを満たしています。

 

青山
この「サンディスクExtreme」はGoPro公式のオンラインストアでも販売されています。公式ストアでは6100円なので楽天で買いました。

 

 

SanDisk(サンディスク)
Extreme 256GB(UHS-1 U3 / V30) A2

【楽天市場で探す】

 

 

なお、256GBを1枚ではなく「128GBのカードを2枚」で運用したい場合でも、1枚あたり2130円と安価です。(※2022年4月現在の価格)

 

 


【楽天市場】SanDisk Extreme 128GB (UHS-1 U3 / V30) A2

 

プロ品質のSDカードのおすすめは?

 

ProGrade Digital (プログレードデジタル)
microSDXC GOLD 250R

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

できるだけ性能の良いものが欲しい、書き込み遅延エラーを絶対におこしたくないという人は、プロが使っているプログレードデジタルのSDカードがおすすめです。

 

書き込み速度は130MB/秒で前述のサンディスクより約30%も性能が向上しています。そのぶん価格は2倍前後に上がりますが、プロカメラマン品質の安心を買うことができます。

 

 

以上、4K動画撮影のデータ量・推奨SDカードなどに関するブログ記事でした。ご参考にして頂ければ幸いです。

 

 

【2022年8月追記】

青山
物価高の影響でSDカードの価格がどんどん値上がりしています。お早めに購入するのが良いかと思います。

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。