スポンサーリンク

 

個人的にまずいプロテイン

 

 

 

夏の北アルプスに向けてトレーニング中です。私はバナナ味のプロテインが好きなので、今回はKentai(ケンタイ)のウェイトダウン・ソイプロテインを楽天市場で買いました。端的に言って口に合いませんでした。(※個人の感想です)

 

 

 


Kentai(ケンタイ)
ウエイトダウン ソイプロテイン バナナ1kg

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

青山
なんというか、粉っぽさと大豆感が強くて、味の薄いバナナおからクッキーを飲んでいるような感じです。

 

 

試行錯誤して、このプロテインを美味しく飲む方法にたどり着いたので、備忘録として書き留めたいと思います。

 

 

 

プロテイン選びで失敗した原因(表記に注意)

 

 

バナナ風味のプロテイン

 

 

 

失敗したなと思ったのが「甘さ控えめバナナ風味」という文字の見落とし

 

 

今までの経験から、「甘さ控えめ」という表記のプロテインは大抵美味しくない事が多いです。この見落としは失敗でした。

 

 

味わいには個人差があるのでこの商品が口に合う人もいるかとは思います。商品レビューで「美味しい!」という意見が多かったので安心していましたが、私にはちょっと口に合いませんでした。

 

 

 

「控え目」という表記には十分ご注意ください。ほとんどが「味が薄い」を言い換えただけのことが多いです。

 

 

 

まずいプロテインが美味しくなるお手軽レシピ

 

 

 

 

困ったのが、このプロテインが1kgもあるという事。カップ50杯分。どうにか消費しないともったいないです。

 

 

いろいろ試してみて、手軽で美味しかったのがこちらのレシピ。

 

 

【プロテインお手軽アレンジレシピ】

 

・ウエイトダウン ソイプロテイン … 3杯(20g)

・氷 … 2~3個

・水 … 130cc

・牛乳 … 70cc

砂糖 … 2杯(10g)

バニラエッセンス … 少量

 

 

 

ウエイトダウンのプロテインに砂糖を入れるという暴挙

 

 

ただ、ティースプーン1杯のカロリーが約19kcalなので、2杯で38kcal増。このプロテイン自体が1杯分75.5kcalなので、合計113kcal。そこまでのカロリー増ではないように思います。

 

 

 

 

 

 

そして、重要なのがバニラエッセンス。香りの力で美味しさが勝手にアップします。

 

 

青山
大豆の粉っぽさはありますが、砂糖とバニラエッセンスのおかげで「美味しいドリンク」になります

 

 

果物を入れたりするのもいいのですが、準備に手間がかかります。ですが、バニラエッセンスなら数滴振るだけでOK。超お手軽です。

 

 

私が過去に飲んだまずいプロテインも、バニラエッセンスを振れば美味しく飲めていたかもしれません。

 

 

 


【amazon】明治屋 エッセンスバニラ 30ml

 

 

 

このレシピを思いついてからはこのプロテインを飲むのが楽しみになって朝晩美味しく飲んでいます。私と同じように口に合わず、「買って失敗した」と思った方はお試し頂ければと思います。

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク