【NEWS】

2017年7月15日発売の「山と渓谷 8月号」に寄稿しています。
TV・ラジオなどの出演情報は こちらのページにて。


コーヒー登山動画「山と珈琲」


「山と珈琲」で使った道具のご紹介


当ブログの説明と自己紹介
 

山コーヒーを抽出法別でご紹介


山コーヒーの豆知識などを掲載


おすすめの登山系ギフトをご紹介


▲ スポンサードリンク ▲
2017.09.01 Friday

登山用におすすめの軽量三脚を探して【重さ1kg以下】



 

山と珈琲の登山用三脚

 

 


私が「山と珈琲」の登山動画撮影で使っている三脚がこちら。SLIKの500G-7。スリックのベストセラー「500G」シリーズの第7世代モデルです。背はそこそこあるのに軽くて値段が安い。よくある三脚は自重が1kg〜2kgくらいはあるんですが、この三脚の重さは580g。しかもお値段4000円前後。登山用途で遠慮なく手荒に使える三脚です。



耐荷重1kgなのでレンズ付きの重い一眼レフカメラは厳しいですが、SONYのアクションカムやGOPRO、コンデジ〜小型ビデオカメラ程度ならこれで十分です。スペックはこんな感じ。



 

 


SLIK 三脚 500G-7 旅行用三脚 350225

本体重量:580g
全長:920〜1150 mm
縮長:400mm
耐荷重:1kg
水準器:有り
雲台分離:不可
 


「山と珈琲」では本格的な一眼は使わないし長時間撮影・星空撮影をする事もほとんどありません。コンデジネオ一眼のパナソニックDMC-FZ300(重さ691g)は不安定ながらも何とかこれで撮れています。不満点といえば、高さ115cmが低いと感じる事が多いという点。アイレベルまでとは言いませんが、高さが130〜150cmくらいは欲しいです。



重量1kg以下で、ある程度の高さの山向きの三脚は何があるのか、探してみました。
 

 

 

(最終更新日:2017年9月24日)


 

 


 

【1kg以下の中型軽量三脚(登山用・旅行用)】

 


SLIK 三脚 500G-8 4段 レバーロック式

本体重量:580g(±0g)
全長:920〜1150 mm(±0mm)
縮長:400mm(±0mm)
耐荷重:1.0kg(±0kg)

水平器:有り

雲台分離:不可

 

 

今使っている500g-7の新型機。カラーがブラックになって引き締まりました。性能面も同じように引き継いでいます。値段がちょっと上がったのは残念ですが、それでも580gという超軽量スペックは登山向けと言えます。以下、このスペックを基準にして重さやサイズを比較したいと思います。

 

 

 

 

 


Velbon 三脚 ウルトラロック P-MAX 5段

本体質量 : 800g(+220g)

全高 : 1310mm(+160mm)

縮長 : 350mm(-50mm)

耐荷重:1.0kg(±0kg)

水平器:有り
雲台分離:不可

 

 

今使っている三脚より220g重くなりますが、16cm高くなります。この16cmは大きいです。ウルトラロック機構で瞬時に足を伸ばすことができ、収納もスピーディー。足を広げてのローポジション撮影もできます。amazonでは59件のレビューで星4.5の人気商品。山に持っていっているユーザーもいます。

 

 


 

 


SIRUI T-024X+C-10S
本体重量:940g(+360g)
全長:1475mm(+325mm)
縮長:535mm(+135mm)
耐荷重:6kg(+5kg)
水平器:無し
雲台分離:可

  


現スリックに比べて畳んだ時のサイズが長くなって重さも増しますが、耐荷重が6kg今後ミラーレスや一眼レフを買うとしたならこれは有りだなと思いました。ローアングル撮影もOKで、価格は25000円くらい。性能が良いとお値段もそれなりになってきますね。

 

 


 


SLIK 800G-8

本体重量:750g(+170g)
全長:1430mm(+280mm)
縮長:465mm(+65mm)
耐荷重:1kg(±0kg)
水準器:有り
雲台分離:不可

 
今使っている500G-7のひとつ上のグレード。ちょっと重くなりますが、高さが30cmプラスされます。畳んだ時の長さも許容範囲。定価は10000円くらいですが、amazonなら7000円くらいで買えます。


 

 

 

 


SLIK スプリント PRO II

本体重量:940g(+360g)
全長:1615mm(+465mm)
縮長:470mm(+70mm)
耐荷重:2kg(+1kg)
水準器:無し
雲台分離:可

 

デジタル一眼用超軽量三脚「スプリント」の自由雲台付きモデル。重量は1kgに近づきますが、アイレベルに近い所まで高さが出ます。自由雲台・クイックシューも使いやすく、足を開いてのローポジションもOK。ウレタングリップなので真冬に持っても冷たくありません。定価は20000円オーバーですが、amazonなら13000円くらいです。
 

 

 

 

 


 

【山用に買いたい三脚は、SLIK スプリント PRO II】

 


引用:http://www.slik.co.jp/

 


私が欲しいなと思ったのは、SLIK スプリント PRO II。ある程度の高さがあり、1kg以下という条件をクリアしながらも、耐荷重2kgで一眼用としても使え、雲台も外せて、ローアングルもOK。現状の三脚より360g重くなりますが、これくらいは筋トレをしてどうにかしたいと思います。気になるレビューも、

 



・登山用としては軽量で意外にしっかりしている。
・ミラーレス一眼は問題なく使える。
・ウレタングリップが持ちやすく、冬でも冷たくない。
・ローアングルからアイレベルまでカバー。花撮りもOK。

 

 


など、全体的に高評価。登山用途として使っている人も多い、人気のモデルのようです。



以上、登山用三脚の性能・レビュー比較でした。山用三脚の購入を検討されている方のご参考になれば幸いです。




 

 


【amazon】SLIK スプリント PRO II の価格を調べる

【楽天市場】SLIK スプリント PRO II を楽天市場で価格の安い順で探す

 



▲ YOUTUBEでコーヒー登山動画公開中 ▲


▲ チャンネル登録でご支援頂ければ幸いです ▲






▲ 当ブログにお越しの方がよく読んでいる記事 ▲

山コーヒーアドバイザーが選ぶおすすめのコーヒー登山道具

text_005_01.gif
【折り畳み傘最軽量ランキング】登山・アウトドアブランドの傘で一番軽いのは?【100g以下】

【折り畳み傘最軽量ランキング】登山・アウトドアブランドの傘で一番軽いのは?【100g以下】


text_005_01.gif

アウトドアブランドのネックウォーマー・ネックゲイターでおすすめは?【2017秋冬】

text_005_01.gif

アウトドアで大人ウケするおすすめの遊び道具【BBQ(バーベキュー)/キャンプ/ピクニック】


text_005_01.gif
登山初心者用の最初のお手頃雨具

初心者が最初に買いたい登山用レインウェア「ミズノ・ストームセイバーベルグテック」

text_005_01.gif
ヤマノモリ登山のお守りシューズアクセサリー

安全登山アクセサリー「ヤマノモリ」【道迷い・遭難事故対策のギフトプレゼント】

text_005_01.gif
登山道具おすすめプレゼント(男性、父親向け)

登山趣味の彼氏・父親・男性が喜ぶプレゼント用登山グッズ【値段別】


text_005_01.gif
誕生日登山道具プレゼント女性・母・彼女・妻向け

登山趣味の女性・山ガールが喜ぶプレゼント用登山グッズ【値段別】


text_005_01.gif

通勤通学用・ノートパソコンが入るおすすめのアウトドアリュック・バックパック

text_005_01.gif

アウトドアマン愛用のオイルカイロ「ハクキンカイロ」使い方とレビュー


text_005_01.gif

【頑丈で長持ち】穴の開きにくい安全靴メーカーの靴下を購入【仕事用・普段使い用】


text_005_01.gif

強力わかもとで登山に向けたコンディション調整を【胃腸薬】

登山の虫除けに業務用の強力な蚊取り線香を

【最強の虫よけ】林業関係者が愛用する防虫用品「パワー森林香」【蚊対策】


text_005_01.gif

登山に持っていきたい定番&変わり種カンヅメ【10月10日は缶詰の日】

登山用におすすめの軽量三脚を探して【重さ1kg以下】

【電子書籍】登山の時間つぶしに読みたい、登山ジャンルのkindleおすすめベストセラー本


【高山病対策】天国じじい(貫田宗男ガイド)おすすめのバターコーヒーの作り方【イッテQ登山部】


text_005_01.gif

【購入レビュー】anker(アンカー)のe1を登山用モバイルバッテリーに採用


text_005_01.gif

いつかは買いたい、アウトドアブランドの高級登山用腕時計


アウトドアブランドの名前の意味と社名の由来【モンベル・スント・チャムス・バーグハウスetc】




▲ 最近の記事 ▲



<< 【山と珈琲】蓬莱山・高原ピクニックで山アイスコーヒー | main | アフリカ・エチオピアのコーヒーセレモニー体験イベントなどのご紹介【UCC主催】 >>


▲ トップページに登る ▲



▲ スポンサードリンク ▲



Amazon.co.jpアソシエイト google adsenseプライバシーポリシー

昨日
今日
合計
Powered by
30days Album


スマホ版に戻す