スポンサーリンク

 

 

 

 

10月に入り、街はハロウィン感が濃くなってきました。海外での実際の日程は10月31日。2016年は31日が月曜日なので、日本では28日の金曜の夜や29・30の土日にハロウィンイベントが実施されるんだろうなと思います。

 

 

ハロウィンといえば仮装。魔女やドラキュラ、カボチャっぽい何かが定番で、映画やアニメのキャラクターのコスプレやゾンビメイクなども流行っています。

 

 

 

ですが、山好きなら是非やってもらいたい「山のコスプレ」があります。それがこちらの「ビッグフジヤマ」です。
 

 

 

 


 

【ハロウィンで山トークが弾む、富士山コスプレ】

 

 

 

 

富士山の全身着ぐるみ、ビッグフジヤマ。誰がどう見ても山が好きすぎてたまらない人の被り物です。これを着ていて登山が趣味じゃなかったりしたら逆に驚きます。

 

 

ハロウィンパーティーでも確実に目を引きますし、「山が好きなんですか?(笑)」と気軽に話しかけてもらえ、そこから山トークができて会話も弾みます。会話が盛り上がれば「今度みんなでピクニックでも行ってみます?」なんていう風に遊びに誘うこともできます。登山趣味を最大限に活用できる、素晴らしい被り物です。

 

 

 

 

 


【富士山のコスプレ】ビッグフジヤマ

 

 

ちなみに全身被るのは恥ずかしくてちょっと気が引けるという人は、頭だけの被り物はいかがでしょうか。この場合はTシャツを登山系で合わせると良いと思います。

 

 

 

 

 


富士山キャップ パーティーグッズ





富士山ハット パーティーグッズ





おもしろTシャツ「山が好き」

 

 

 

 

 


 

【山深い大自然がテーマのキャラクターでハロウィン向けは?】

 


もののけ姫 サン コスプレ衣装【受注生産】

もののけ姫 仮面 Princess Mononoke【受注生産】

 

 

宮崎アニメ「もののけ姫」のコスプレ。自然が好きな人におすすめかなと思います。アシタカの衣装もあるので、是非セットで共演するとインパクトがあって良いと思います。どれも受注生産品で発送まで時間がかかりますので、ハロウィンに間に合うようご注文下さい。

 

 

 


もののけ姫 アシタカ風コスプレ衣装【受注生産】

 

 

 

 

 


 

【富士山の被り物はレビューでも好評です】

 

最初にご紹介した富士山のコスプレ、amazonレビューでは「出落ちで間違いなく笑いが取れる」「子供に大人気」など、かなり良い線いってるアイテムです。ハロウィンパーティーで登山趣味をアピールすれば、それをきっかけに山友達やキャンプ仲間が増えるかもしれません。フジヤマの被り物、勇気を出してトライしてみてはいかがでしょうか。
 

 

 


【富士山のコスプレ】ビッグフジヤマ

 

 

 

 


富士山キャップ

 

 

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。