スポンサーリンク
山コーヒーと山ガール

登山をするには良い季節になってきました。関西屈指の人気の山・六甲山のメインルートは週末になると渋滞が起きるほどの人気です。
アクセスも容易なので登山未経験っぽい団体を良く見かけますが、正直タイムスケジュールが危なっかしいなと思う事があります。海側から六甲山を越えて有馬へ行くには思いのほか時間がかかります。今の時間でこの場所にいると途中で日が暮れてしまいますよ、と初心者の団体に登山ルート変更のアドバイスをした事もありました。(ちなみにその団体は登山地図を持っていませんでした)
そこで、今回は六甲山を登る初心者の人、特にリーダー・引率者役向けに、参加者に送るメール文章の例文をまとめました。メールはテンプレートにしましたので、ご自由に内容を変えてご利用下さい。
 


 

【六甲山の登山ルート地図】

 


山と高原地図 六甲・摩耶  (登山地図 | マップル)

登山地図と言えばコレ。基本的にはこの「山と高原地図」の本を購入して、六甲~有馬の部分を人数分コピーして配布するのが理想です。地図を買うのが面倒だという人は、アプリでも販売されています。正直山では電子機器よりもアナログな紙の方が良いと思いますが、アプリなら登山当日でもダウンロード購入する事ができます。
●itune版
山と高原地図 - MAPPLE ON, Co., Ltd.
●android(アンドロイド)版
山と高原地図 - MAPPLE ON, Co., Ltd.
 


 

【引率者用・登山案内文のテンプレート(初心者向け)】

六甲山を南の芦屋川駅から北の有馬温泉まで縦走するメインルートのモデルケースです。初心者向けに作っていますので細かいところは修正して使って下さい。
--- ここから ---
【件名】
六甲登山のスケジュール・持ち物について
【本文】
今度の六甲登山よろしくお願いします。大体の内容と準備する持ち物については下記の通りです。
●集合時間
8時30分 阪急神戸線「芦屋川」駅
●タイムスケジュール
08時40分 芦屋川駅発
09時15分 大谷茶屋ロックガーデン(トイレ・自販機あり)
10時15分 風吹岩
11時10分 雨ヶ峠
12時30分 六甲山山頂・昼食(トイレ・自販機あり)
15時00分 住吉道を通って有馬温泉へ下山、温泉へ
●参加者
Aさん、Bさん、Cさん
(計x名)
●持ち物
500mlの飲み物2本くらい、お昼ご飯、おやつ、 温泉セット(タオル・着替え)
●注意する事
汗をかいても大丈夫な動きやすい服装(速乾Tシャツ、靴は登山靴かスニーカー、両手が空くリュックなど)、日焼け・虫刺され対策、 約5時間歩くので前日の睡眠は十分に
●その他
出発地点の芦屋川駅にコンビニ有り
前日22時の段階で当日6時-12時の降水確率が50%以上で延期
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/28/6310.html
--- ここまで ---
 


 

【安全登山で山をお楽しみ下さい】

 


【風吹岩(かざふきいわ)にて山コーヒー】

とにかくリーダーの方は、早めの集合・出発を心掛けて頂いて、 山と高原地図の六甲エリア版は是非持つようにして頂けたらなと。(できればコンパスも買っておきたいです) アプリの地図を使うならスマホの携帯充電器は必携です。
 


SUUNTO(スント) A-10NH コンパス
 

お手頃な初心者向け本格派コンパス。100円ショップで売ってる安物コンパスはあまり頼りにならないので、買わないようお気を付け下さい。


Anker Astro E1 5200mAh 超コンパクト モバイルバッテリー 急速充電可

安くて軽くて小さいのにスマホを3回分充電できるモバイルバッテリー。愛用してます。登山の時には必ず持って行っています。
あと、 初心者ばかりで登る時は土日祝がおすすめです。 週末は登山客も多いので多少道がわからなくなって不安になっても助けてもらえる可能性が高いです。
下山後の有馬温泉は格別です。有馬の「金の湯」は白いタオルが赤褐色に変色するのでどうぞご注意ください。 無事に六甲を越えて、達成感と爽快感が味わえる楽しい登山になりますように。
 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。