スポンサーリンク
DSCF4128-.JPG

この春、新しいスニーカーが欲しいなと思って買いました。アシックスウォーキングの2016年春の新作、Pedala(ペダラ)のスニーカー WP603L です。最近流行しているデニム生地を使った、爽やかカジュアルな大人のスニーカー。プライベートはもちろん、ジャケット仕事でも使える落ち着いたデザインです。
ちなみに左側の靴は同じアシックス社のフィールドウォーカー 。クッションが効いていて歩いてても疲れにくく、ゴアテックス防水なのでちょっとした山歩きでも使える便利なハイキングシューズ。重宝してます。(ちなみにスーツ用の革靴もアシックス社のランウォーク だったりします )
今回このペダラの靴を選んだのは、ズバリ「膝や腰に負担のかからない抜群の歩きやすさ」です。アシックスの靴、クッション性能が異常なくらい良いんですよね。未体験の方のために、ちょっと口コミ的な感想レビューをしたいなと。何だかアシックスの回し者みたいな内容ですが、ホント良いものなので。(ただ値段は高いです)
 


 

【アシックスの競技用シューズで採用されているジェルを内蔵】

DSCF4132-.JPG

アシックスといえば競技用スポーツシューズ。このシューズには競技スポーツの世界で培われた高い技術が使われています。歩行時に足にかかる衝撃を内蔵GELが吸収してくれ、固い路面でもマットの上を歩いているようなやわらかな歩行感になります。ふにゃふにゃふらふらと歩く訳ではなく、程よく優しくてマイルドな歩行。長時間コンクリートの道を歩いても非常に快適で、全然膝にこない。膝痛持ちにとっては神シューズといえます。
スニーカーを探していた時、ABCMARTでホーキンスやメレル、 ロックポートなどのスニーカーも比較して試着しました。ロックポートはアディダスが技術提供しているので歩きやすい靴として人気なんですが、アシックスの超クッション靴と比較するとちょっと物足りなく感じてしまいます。
30代、40代のアラフォー世代はそろそろ体の色んな所にガタが来る頃。アシックスのペダラは定価20000円越えでちょっと値段が高いんですが、年齢による衰えをお金(靴)でカバーするというのも大人の戦略。この課金はメリットが高いので十分に元が取れると思います。
 


 

【膝や腰の負担が軽くなる、高性能なゲル入りスニーカー】

DSCF4133-.JPG

アシックスジェルの歩行感、膝が痛い・腰が痛い人用のスニーカーに超おすすめです。この新作スニーカーはデザイン的には20代から50代、年配の方まで幅広く使えるスニーカーだと思います。色はホワイトとデニムの2色。デニムの方が汚れが目立ちにくいので長く使えると思います。
足囲は3Eです。なおamazonでは4月27日まで10%オフキャンペーンをやっています。定価は税込20000円くらいなので約2000円も安くなります(しかも送料無料) これ、アシックスの直営店で定価で買ってから気付きました。かなりショックです。
基本的に靴は試着するものですが、amazonの30日間返品送料無料の対象商品なのでサイズが合わなかったら返品すればOKです。ちなみに私はいつもは26.5cmの靴で、このペダラは26.0cmがジャストサイズでした。ワンサイズ小さい方がいいかもです。
膝痛・腰痛持ちの方は是非ペダラシリーズを試してみて下さい。 20000円出す価値は十分にある、と膝痛持ちの私が保証します。歩いていて膝や腰が痛くなると気分も落ち込みますからね。せっかくの春、高性能スニーカーで気持ちいい歩行感を楽しんで頂ければと思います。
 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。