スポンサーリンク

「木曽町ふるさと寄附金で御嶽山噴火の災害支援を」
http://blog.outdoor-coffee.com/?eid=245

先日の日記で御嶽山の噴火災害の寄付金について記事を書きました。その後、申出書をメールで送り、木曽町の企画財政課から納付書を送って頂きました。
あとはこの納付書を郵便局に持って行き手続きをすれば、直接被災した木曽町に寄付ができます。


【木曽町ふるさと寄付金の送り方・手続きの流れ】






まずは木曽町のwebページの寄附金申出書のwordデータをダウンロードします。

「木曽町温もり基金」寄附金申出書
http://www.town-kiso.com/1278/001156.html

申出書に住所や寄付金額・納付書希望などを記入し、
kanzai_tk@town-kiso.net

に添付メールで送ります。

後日、納付書が郵送されます。
郵便局で手続きをすれば、寄付支援が出来ます。


ふるさと納税は2000円から贈る事ができます。私個人は5000円程度の寄付金ですが、全国から支援が集まって復興の支えになればと思います。

「ふるさと納税で送られる特産品を楽しむ」というニュースがありましたが、木曽町は50000円以上の寄付でないと特産品がもらえません。
ただ、ふるさと納税は減税対象です。ふるさと納税未経験の方は今回の災害支援を機に節税・税金対策をしてみてはいかがでしょうか。

◆追記(2014.10.22)
50000円以上という情報は古いようです。
寄付金採納証明書が贈られてきましたが、特産品を後日お送りしますと明記されていました。
5000円分で何が頂けるのか、またご紹介したいと思います。

◆追記(2015.02.01)
木曽町からお礼として地元の特産品を送って頂きました。こちらの記事で紹介しています。

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。