スポンサーリンク

 

 

 

本日で2020年も終わり。業務多忙と腰痛と育児とコロナで、気が付けば1年が経っていました。

 

ひどかった腰痛も努力の結果少しずつ改善され、秋にやっと山に行けて「山と珈琲」のyoutubeが1本撮れました。

 

青山
「ふつうに山を歩ける」ことがこんなに貴重なんだなと発見できました。

 

 

そんな状況なので「今年買って良かったものランキング10選」のほとんどは登山と関係ない商品

 

ただ、日常用のアイテムでも何かの知見に役立つかと思いますので、ご参考にして頂ければと思います。

 

10位から1位までランキング形式でご紹介します。

 

 

買って感動したもの10位から4位

 

第10位

変身ドリップケトルを使ってみた


パール金属
ベジクラ 変身ドリップケトル C-9128

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

10位は、登山用ケトルの注ぎ口に取り付ける「ベジクラ 変身ドリップケトル」。

 

話には聞いていましたが実際に使ってみると本当によく出来ていました。「急須スキッター」の上位版という印象です。

 

ケトルの口の部分に完全に固定されるわけではないですが、急須スキッターより安定していて使いやすいです。

 

青山
登山ケトルの液だれに困っていた人にとっては感動的な進化。値段も手ごろです。

 

 

第9位


DARN TOUGH(ダーンタフ)
T4022 タクティカル ブーツ フルクッション

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

第9位は、高い耐久性を誇る「穴が開かない靴下」のDARN TOUGH(ダーンタフ)。

 

このT4022は寒冷な気候や重量物の運搬に適したモデルで、ほどよい厚み。秋冬に使いやすい暖かさで、靴を履くときにもきつくなりにくい「ちょうどいい」厚さです。

 

1足4000円くらいの高級ソックスですが、生涯補償サービス付きで穴が開いたら交換可能

 

実際に妻がダーンタフに穴を開けたとき、新品が交換品で届いたときは感動しました。すごいサービスです。

 

青山
軽登山用途でも使えたので、家のソックスを少しずつダーンタフに変えていこうと思っています。

 

 

第8位


Karrimor(カリマー)
cotton tote

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

第8位は、イギリスの登山ブランド・カリマーの2WAYコットントート。

 

2020年7月1日から始まった「レジ袋有料化」対策で購入。25Lの大容量なのでレジ袋が無くても買ったものをドサドサ放り込めます

 

2wayで斜め掛け可能。買い物中に子供に急に引っ張られてもおんぶをせがまれても肩から落ちません。

 

アウトドア感のあるカリマーロゴが気に入っていて、外出・買い物時の主力バッグとなっています。

 

青山
コットン生地なので汚れたら洗濯できるのも衛生的でポイント高いです。

 

 

第7位

イトーキエフチェア中古

ITOKI(イトーキ)
エフチェア

【オフィスバスターズ楽天市場店でエフチェアを探す】

 

 

「在宅ワークなどの長時間のデスクワークにオススメ」というイトーキの高性能チェア・エフチェア、定価67000円を25000円で購入。

 

新型コロナの影響でいろんな会社がオフィス用品を手放しているようで、中古家具屋で状態の良いものを見つけることができました。

 

これを導入して以降、腰の疲れが劇的に改善。長時間デスクワークしていても体が疲れにくくなりました。

 

先日久しぶりに前使っていたイスでPC作業してみたら小一時間で腰がバキバキに。「良いイスは良い」が身に染みてわかりました

 

青山
腰痛持ちのテレワーカーで高額オフィスチェアを探している人は、今が買い時です。

 

 

第6位


【楽天市場】カシューナッツ 素焼き無塩無添加 850g(送料無料)

 

 

6位は、楽天市場のカシューナッツ大入り袋。

 

妻からは「またブログでカシューナッツの記事書いてるの? 好きすぎやろ」とよく小言を頂いているのですが、腹持ちがよくて栄養価が高くて食物繊維も豊富で甘くて美味しくて手も汚れないという高性能おやつで、納期と戦うための重要な戦闘糧食となっています。

 

コンビニや量販店で買うのに比べ、楽天市場の自然の家カシューナッツは送料込みでも約半額のコストなのが有難いです。

 

青山
毎月、サプリを買うかのように定期購入しています。(今も食べながら記事を書いています)

 

 

第5位

タクシードライバーの友人とレッグリフレ


Panasonic(パナソニック)
エアーマッサージャー レッグリフレ EW-RA89

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

5位は、電動フットマッサージャーの「レッグリフレ」。

 

テレワークによる長時間のデスクワークでエコノミー症候群のような足のむくみが発生。夜寝るときに足がだるくて寝れなくなっていたのですが、このレッグリフレで10分~30分足を揉むとだるさを感じることが無くなりました。

 

EW-RA89には温感機能もあり、足先が冷たくなっても温めてくれます。

 

配線コードさばきが面倒だったり、かさばって置き場所に困ったりしますが、それを上回る性能と効果があります。さすがはパナソニックの人気商品です。

 

青山
これもテレワークの必須アイテムとなっています。

 

 

第4位

GUNZE(グンゼ)
メンズ UCHI-COLLE 裏ボアソックス

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

第4位は、足の冷え対策に買った裏ボア靴下。

 

私はパソコン作業中に半あぐらを組んだりすることが多いのですが、「ルームシューズ」だとやりにくくて脱げやすいんです。でも、この裏ボアソックスなら脱げません

 

似たような他社の裏ボアソックスも買いましたが、こちらの方がボアの毛足が長くて細かい部分の出来が良いです。

 

これに加えて昨年買ったエレコムのエクリアwarm USBフットウォーマーを組み合わせ、足の冷えを撃退。パソコン業務の集中に一役買っています。

 

青山
足先の冷えに悩んでいる人は是非お試しください。

 

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク