スポンサーリンク

待ってました! ありがとう京セラさん!
この夏、AUから新発売する「TORQUE(トルク)」が登山用に最適です。

カシオのG'zoneスマホが発売終了となり、アウトドアや登山で使用できる頑丈なスマホがなくなってがっかりしていたのですが、ようやく過酷な野外に対応する高耐久性能スマホが京セラからリリースされました!

■ TORQUEの性能詳細まとめ

TORQUEの性能詳細まとめ

●防水(風雨/浸漬) … 30分間にわたる降雨や浸水に対しての防水試験を実施。 IPX5/8の防水性能。

●防塵 … 連続6時間(8.9 ±1.3 m/sec,10.6 ±7 g/m3)の粉塵試験を実施。

●耐衝撃 … 高さ約1.22mから26方向で合板(ラワン材)に落下させる試験を実施。

●耐振動 … 3時間(3方向各1時間/20~2,000Hz)の振動試験を実施。

●耐日射 … 連続24時間(合計1,120W/m2)の日射試験を実施。

●防湿 … 連続10日間(湿度95%)の高湿度試験を実施。

●温度耐久(高温/低温) … 動作環境:-21℃/50℃で各連続3時間、保管環境:-30℃/60℃で各連続4時間の温度耐久試験を実施。

●低圧対応 … 連続2時間(57.11kPa/約4,572m)の低圧試験を実施。

●塩水耐久 … 連続24時間の5%塩水噴霧後、24時間乾燥させる塩水耐久試験を実施。

■ TORQUEのディスプレイ性能

京セラトルク割れない特殊強化ガラス

● 特殊強化ガラスDragontrail®X採用で、高い強度を実現。落としても割れない耐久性を備える。

● ガラスのディスプレイ面より外装ケース部分が出っぱっているため耐衝撃性能が強化。

● グローブをしたままでも使える。

● 画面が濡れていても使える

■ TORQUEのアウトドアアプリ

● 気圧計/高度計バロメーター

山登りなどで活躍する現在地の気圧と高度を表示するアプリ。時刻ごとの変化をグラフで見ることができる。

TORQUEのアウトドアアプリ、気圧計高度計バロメーター 

● タイド(潮流)

知りたい地域の、潮汐情報を表示するアプリ。波の高さがわかるので、釣りをする際などに便利。

 TORQUEのフィッシングアプリ釣り用

● 大迫力の動画が撮れるアクションカメラ「GoPro」のリモコンとして使用できる。

G-SHOCK 通知機能。電話やメールが来たのをG-SHOCKがお知らせ。
● G-SHOCK 探索機能。G-SHOCKを使ってTORQUEから音が出せる。バッグの中や部屋の中などで見失ったTORQUEを探すのに役立つ。

● ワイヤレス充電対応
● 4G LTE対応
● Bluetooth対応
● テザリング対応

■ TORQUEのカタログスペック(一部抜粋)

● サイズ : 幅68mm×高さ136mm×厚さ13.5mm
● 重量 : 約182g
● 連続通話時間 : 約1,490分(約24時間)
● 連続待受時間 : 約810時間(3G) / 約700時間(LTE)
● ディスプレイ : 約4.5インチ HD IPS液晶
● カメラ : メイン/約800万画素CMOS、サブ/約200万画素CMOS

● 動画撮影サイズ : 最大1,920×1,088ドット(フルHD)

■ TORQUEの操作性とタッチ感度(実際に使ってみた動画レビューインプレ)


いやあ、完璧です。今の所悪い点が見当たらないです。
あ、デザインがちょっとゴツ過ぎでいまいちなくらいでしょうか。
ただ個人的には性能命なので外見がダサいと言われようとも正直どうでもいいです。
「壊れにくい」、これが一番です。水たまりに落として故障とかは論外です。

スマホといえば画面割れ事故がよくありますよね。
先日も「尻ポケットに入れたまま座って画面が割れた」と、iphone持ちの友人が嘆いていました。
割れやすいガラス面に、割れない特殊強化ガラスを採用しているのは好感度が高いです。

あと、ものすごく寒くても使えるのがいいですね。
冬山登山で氷点下の極寒の中、友人のスマホは寒すぎて使えない状態になっていましたから。
-20度の冬の野外でもカメラで写真が撮れるのは嬉しいです。

スマホ買い替えを検討していたので、近々auショップに実機を触りに行こうと思います。

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。