スポンサーリンク

嫁さんの花粉症予防に「じゃばら」を摂取しています。
和歌山県の北山村で採れる幻の柑橘、じゃばら。
ゆずやすだちに似た味わいです。

この果物にはアレルギーを抑制するフラボノイド(ナリルチンやナツダイダイン)が他の果物と比べて豊富に含まれていて、その脱顆粒抑制作用も研究機関によって科学的に解明されたとか。
(含有量を比較すると、シークワーサー170ug に対してじゃばらは16,930ugと100倍差)

はたして本当に効果があるのか、実際に飲んでみて2週間。
嫁さんの花粉症はかなり和らぎました。
最近は花粉の飛散量が増えてるのですが、正直ほとんど症状が出ていません。
毎年、鼻水は出るわ涙は止まらないわで苦労していたのですが。
去年より花粉量が減っているとはいえ、「ここまで症状が出ないのはすごい」と喜んでいます。

ヨーグルト摂取もしているのでどこまでの成果なのかは正確にはわかりませんが、花粉症の方はじゃばらを摂っておいて損はないなと思います。値段もそんなに高くないですし。

飲み方としては、焼酎の水割り・お湯割りに入れて飲むのが多いです。
安物の焼酎が劇的に美味しくなります(笑)
サラダにかけてもさっぱりとしていて食が進みます。
美味しくて体にもいいというのは嬉しい所です。

TVでも取り上げられた、和歌山県北山村のじゃばら。
花粉症で悩んでいる方、もしくは花粉症を持つ友人へのプレゼントにおすすめですよ。




和歌山県北山村特産 幻の柑橘じゃばらの天然果汁「じゃばら果汁360ml」

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。