スポンサーリンク

今回は花見の時期に活躍するアウトドアシートをご紹介します。
画像は金剛山での山コーヒーで使ったレジャーシート。
複数人でのピクニックには欠かせない、山ガールにも受けの良いアイテムです。

このポッシュリビング社のファブリック・レジャーマット、丸めるとこんな感じになります。
このサイズならザックの底部か天蓋に取り付ける事が出来ます。
サイズは133cmx90cm。大きさとしては2人用です。

これ系のレジャーマットは花見の時期に大活躍します。
100均の安物シートとは違って厚みがあるため地面のゴツゴツも緩和。
バーナーセットも持って行って、ホット梅酒やホットワインでみんなの体を温めれば
「山をやってる人は頼りになるなあ」と言ってもらえます(笑)

ちなみに大人数で行く時はColeman(コールマン) レジャーシートワイドくらいの大きさが安心です。

こちらのサイズは、210×210cm(収納時は、縦42×横28×厚さ13cm)。
1枚で5~8人くらいをカバーします。
重量は約1.5kgとやや重さがあり、コンパクトさもありません。
手で持つか、ザックの背面に強引に括り付ける必要があります。

ただ上記の画像のようにみんなで円になれるのは大きなメリット。
厚さによるクッション性も十分あり、地面が多少ゴツゴツしていても座りやすいです。




Coleman(コールマン) レジャーシートミニ グリーン 2000010657

最初にご紹介したポッシュリビングのレジャーマットは使いすぎて裏面のナイロンがボロボロになっています。
次に買おうと思っているのはこのコールマンのシート。
グリーンのデザインが良い感じです。

ちなみに将来的にはペンドルトンのロールアップブランケットも欲しい所。
高いのですが、オシャレさは段違いなんですよね。

重さは1.4kg。サイズは約152cm×177cm(収納時は幅38cmx直径18cm)
ウールの質感はさすがのペンドルトン。
ナイロン生地は防水加工で丈夫に出来ています。
web上のレビューや感想を見ても「買ってよかった」とみんな満足しています。
なかなか値下がりしない人気のアイテムです。


地面に腰を下ろして桜を見ながらゆっくりとくつろぐ。
ハイキングはもちろん、花見でも活躍するアウトドア用レジャーシート。
ひと巻持っておくと色々使えて便利です。


【レジャーシート/チェック レジャーマット】 ポッシュリビング PO-51098


Coleman(コールマン) レジャーシートワイド レッド 2000010652



PENDLETON(ペンドルトン) XC335 52451 ロールアップ ブランケット


PENDLETON(ペンドルトン)XC335-50612 ロールアップ ブランケット

スポンサーリンク