スポンサーリンク

 

 

 

気になる女性と登山デートをしてみたい、付き合って間もない彼女と登山にいってみたい。もしくは彼女から「登山をやってみたい」とリクエストされた。多くの男性はこう悩むと思います。

 

「山がいっぱいありすぎて、どこを選べばいいんだ!?」

 

登山経験がほぼゼロで楽しめる山はどこなのか。安全で、難しすぎない道で、それでいてある程度の登りがいのある山。途中にトイレがあったりして「女性に優しい」登山コースはどこなのか――。

 

 

青山
知識ゼロで理想的なデート登山コースを見つけるのはけっこう難しいです。

 

 

そこで青山がおすすめするのが、趣味コンの登山イベントのコースを参考にすること。婚活・恋活グループが運営する合コン登山のコースは選ばれぬかれた「比較的登りやすく楽しみやすい山」がリストアップされています。それらを参考にして選べば、登山デートの成功率は大きく高まります。

 

 

実際に恋活登山イベントで選ばれているコースは?

 

 

おすすめの参考サイトは、社会人サークルNewDayさん。

 

■社会人サークルNewDay|20代30代40代!趣味別の恋活・友達作り
https://c-newday.com/

関東だけでなく、関西・東海・東北・中国・九州など全国各地でイベントを展開。「登山メンバー募集」の専門ページがあります。

 

 

サークルNewDayの登山イベントでは初心者の方を考慮し、初級・中級の日帰り登山がメインとなっております。

体力に自信がない方向けの低山から、本格的な山登りを楽しめる高山まで、様々のハイキングレベルのイベントを開催しています。

引用:NewDay 登山ページ

 

 

ページには地域ごとにイベントが告知されていて、関東では「高尾山」「陣馬山」「筑波山」あたり、関西では「ほしだ園地」「若草山」「箕面公園」「大文字山」あたり、東海は「金華山」「日本平」「金時山」あたりが初心者向け(登山レベル星2~3)としてリストアップされています。

 

■登山サークルNewDay
https://c-newday.com/hiking.html

 

イベント詳細ページには、集合時間や集合場所の画像とgooglemap、ハイキングコースの画像やイベントの登山写真が掲載されています。実際の登山に役立つ情報があり、登山デートのイメージをつかむことができます。

 

 

青山
できれば、念のため登山地図アプリを入手しておいてください。地図なし登山はたいへん危険です。

 

 

【「YAMAP アプリ」で検索】

【「ヤマレコ アプリ」で検索】

 

 

登山デートはしっかり準備をしないと相手を事故に巻き込む恐れがあります。

 

 

登山は、本やネットの知識だけでは対応が難しい場面に出くわすことが多いので、できれば経験者と一緒に登って「コツ」をつかんでおくのがおすすめです。

 

前述のサークルに「友人探し」枠で参加するなどして、登山の雰囲気をつかんでおくのも手だと思います。何を持っていけばいいか、どんな準備をしておけば役立つのかがわかります。

 

1イベントの参加費は4000円前後ですが、これは平均相場的に良心的です。

 

 

また、より本格的に登山を知っておきたいならアウトドアブランドや登山店のイベントに参加するのがおすすめです。

 

モンベルのトレッキングツアーイベント「はじめての山歩き」シリーズなどに参加すれば、登山ガイドから解説を受けられるのでスキルアップできます。

 

 

■mont-bell公式ウェブサイト

「はじめての山歩き」シリーズのページを見る

(※開催地域でエリアを選択してください)

 

 

青山
その店で登山装備を買っている人が参加する可能性が高いので、登山靴や登山リュックくらいは買わないとちょっと肩身が狭くなるかもです。

 

 

登山デートの成功を祈っています。

 

 

気を付けたいのが「登りにいく山に事前に下見をしにいく」という行為。

 

デートで行く山に一度登っておけば安全度合いは高まりますが、デートで大切な「二人で初めての体験を共有する」ができなくなります。

 

 

また、登山ではちょっとのミスが大ケガや命取りにつながるケースもあるので失敗は避けたいのですが、少し道に迷ったり、着ていく服を間違えて寒さに震えたり、日没が迫って急いで下山したり。そういった失敗が二人のきずなを強くすることもありえます。

 

失敗を相手がどうフォローするのか、ちょっと心の余裕がなくなった時にどんな本性がでてくるのかが知れるのも登山の良いところです。

 

 

青山
私は妻と山でプチ遭難して絆が深まり、結婚にいたりました。

 

 

安全には十分注意して、登山デートをお楽しみください。事故が無く、それでいて人生の思い出になることを祈っています。

 

 

スポンサーリンク