スポンサーリンク

 

スマホ買い替え

 

 

スマホの端が割れました。車から降りた時、ポケットから落下したと同時にタイミング悪く自分の足で踏みつけ。画面の角に亀裂が入りました。

 

今のままでも普通に使用できますが、ヒビの間から水が入りこめば即故障してしまいます。山登りの最中にスマホが使えなくなると、GPSアプリが使えず連絡手段も制限されます。安全登山をするうえで重大な問題なので、買い替えを検討することにしました。

 

 

 

防水と防塵さえがあれば安価な低機能スマホで十分

 

 

 

今使っているスマホはAQUOS sense SH-01K。2017年11月発売のモデルで、2018年9月に中古の白ロムを19,288円で買いました。初期Androidは7.1。内蔵メモリはROM32GB・RAM3GB、バッテリー容量2,700mAhです。

 

今の最新機種はというと、例えば「Xperia 1 II SO-51A」は、Android10で5G対応、メモリはROM 128GB・RAM 8GB、バッテリー容量4,000mAhなど。かなり機能差が出ています。この機種で10~12万円くらいです。

 

ただ、私はスマホでゲームをせず、ネット検索などもパソコン主体。スマホはメッセージアプリなどのやりとりとツイッターをするくらいなので、低スペックで十分です。(登山GPSアプリのYAMAPはAndroid 5.0以上あれば動作します)

 

前回と同じくらいの予算2万円以下で、防水防塵白ロムスマホを探してみました。

 

(※使っている格安SIM・OCNモバイルONEが使える機種で探しています)

(※バッテリーの劣化を考慮してAランクの状態が良いもの限定です)

 

 

2万円以下で買えるOCNモバイルONE対応の防水防塵スマホ

 

SHARP AQUOS sense2 SH-01L

価格:18,800円(中古Aランク)

【楽天市場で中古を探す】

 

青山
今使っているスマホの次の世代の機種。性能は今より若干ましですが、レスポンスの遅さとカメラ性能のいまいちさはそのまま引き継いでいるようです。顔認証が追加されています。

 

 

SHARP AQUOS sense SH-01K

価格:12,000円(中古Aランク)
ベンチマーク:

【楽天市場で中古を探す】

 

青山
今使っているスマホと同じ機種。買ったときより6000円くらい相場が安くなっています。新鮮さはまったくありませんが、完全に同じ機種なのでストレスなく操作できます。

 

 

結局、候補に選んだのは予算オーバーの機種

 

SHARP AQUOS sense3 SH-M12

価格:31,800円(中古Aランク)

【楽天市場で中古を探す】

青山
今使っているsenseシリーズの最新機種。カメラ性能はこれもいまいちだそうですが、広角レンズと手振れ補正機能が追加。 RAM4GBでレスポンスがちょっと良くなり、バッテリー容量が2700から4000mAhに増量しています。

 

 

中国メーカーを避けたらAQUOS senseばかりになってしまいました。ざっと調べた感じで、AQUOS sense3 SH-M12が第一候補に。予算オーバーですが、今まで使っている機種シリーズなので操作感が引き継げ、バッテリー容量が4000あるのも安心材料です。

 

楽天ポイントが付いて実質30000円。ただ、予算オーバーは予算オーバーなのでもう少し手頃なものがないかしばらく探したいと思います。

 

 

スポンサーリンク