スポンサーリンク

ツツジ咲く大和葛城山でアウトドアコーヒーを淹れてきました。

2013年5月14日段階で、ツツジは3分咲きの情報。
でもツツジ園に登ってみると見た感じ5分近くに染まっていました。
これでも十分見ごたえがあります。

ちなみに登山口のロープウェイの駐車場は9時半の時点で満車。
上から2つ目くらいの臨時駐車場に停めました。料金は一日1000円。
満開を向かえる頃は、10時頃には臨時の駐車場も全て満車になるかもしれません。
また、駐車場は17時に閉まるのでご注意ください。(危うく出られなくなる所でした)

なお、朝はロープウェイは10分に1本出るようです。
満開の頃にはバスで行くのがいいかもしれません。

・・・

この日は地上の気温が29度。夏日を思わせるような陽気でTシャツで十分でした。
スポーツドリンクの消費量が高かったです。

去年の台風の影響か、登山道が数か所崩落していて巻き道の急登を進まなければならず、気軽な気持ちで来たハイカーをくたくたにしていました。

国定公園に指定されているため山頂やツツジ園では火気の使用が禁じられています。
ガスストーブでの調理も厳禁なので、今回はキャンプ場でコーヒーを作って魔法瓶につめました。
山上キャンプ場の利用料は大人210円。山頂脇の白樺食堂で受付しています。
バーナーをよく使用されるハイカーの方はご注意下さいませ。

ツツジコーヒーの様子はまた「山と珈琲」の動画でご紹介いたします。
youtubeへの掲載、今しばらくお待ちくださいませ。

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク