スポンサーリンク

 

剱岳試練と憧れの石碑の意味と由来

 

 

剱岳を象徴する「試練と憧れ」の石碑。SNSなどでもよく画像が上げられていて知名度が高いです。

 

青山
この石碑、いつから置かれて誰がどんな思いで設置したのでしょうか?

 

この石碑の歴史や言葉の由来・意味などを調べてみました。

 

スポンサーリンク

「試練と憧れ」の石碑はどこにあるのか・場所について

 

劔岳-試練と憧れはどこにあるのか-場所

 

 

石碑があるのは、剱岳の西北側登山口・馬場島(ばんばじま)。(→googlemap)

日本三大尾根と称されている有名な早月尾根ルートのスタート地点となる場所で、馬場島の名は戦国武将の佐々成政がここに馬を置いて山越えした伝説に由来しているそうです。

 

石碑は馬場島の「剣岳鎮魂の社(読み方:しずたまのやしろ)」の脇に設置されています。

 

 

「試練と憧れ」の石碑はなぜ設置されたのか

 

 

石碑に付いて調べてみると、 日本山岳会(J.A.C.)が発行している会報「山」のno368(昭和51年/1976年 2月発行)に設置当時の記事がありました。

 

石碑の建立に携わった上市ライオンズクラブ・浜田文二氏の寄稿です。以下の事がわかりました。

 

・今から約50年前、昭和50年(1975年)10月5日に完成。

・友人をはじめ、剱岳で遭難し亡くなる人が増えている。遭難者の名を刻んだ銅板が増え、設置する場所がなくなってきた。ご遺族の方々のために合同慰霊堂・遭難慰霊碑を建立した。

・総工費は350万円あまり(現在の価格で約700~800万円)

 

剣岳鎮魂の社では例年、剱岳の山開きの際に安全祈願祭・鎮魂祭が行われています。

 

青山
2022年は6月2日に行われ、剱岳で亡くなった358柱のご冥福が祈られました。

 

副碑の文章・全文について

 

「試練と憧れ」の由来、元となった副碑の文章はこちらです。

 

遠き神代の昔より変る事無き山の峯々と萬古の雪を湛(たた)えて繁吹(しぶき)に岩を咬む状(さま)を現世(うつしよ)に残す中部山岳国立公園劔岳の山々渓々苦難に打克ち渓を渉り山を攀しが敢えなくも事成し得ずして之の山渓に眠る若人を偲べば実(げ)痛恨の極み而れども高き志を御名と共に千萬世(ちょろずよ)まで残し伝えむと此の社殿に納め奉り神鎮(かむづま)りまして後に続く山岳人(やまびと)達の平穏を天翔り国翔り守らせ給え「憧がれる心に試練があり、試練を超えて其の道を歩き続けん」私達は自然の中に生き抜く山岳人の安全と散華した御魂安かれとの願をこめて之を記す

 

青山
「試練と憧れ」の元ネタは冒険心や挑戦欲をかきたてるスポーツ的なメッセージかと思っていました。山で命を失った岳人を偲び、これから山に登る人の安全を願う、重みのある言葉です。

 

「試練と憧れ」の文字を書いた書家について

 

 

彫刻の書は富山県を代表する書家・吉田帰雲(1921-2001)氏によるもの。

 

上市町に住み、富山県書道連盟委員長を務められました。石碑の裏の堂内の文字「鎮魂」も吉田帰雲氏による書です。

 

 

立山ライオンズクラブの「劔岳の諭」全文

 

 

「試練と憧れ」の石碑の傍らに、立山ライオンズクラブによる「劔岳の諭」の石碑もあります。

 

全文はこちらです。

 

一、剱岳は岩と雪の殿堂である 人身とも鍛錬された人々よ来れ

二、気象は激しく変動する 冷静沈着な行動に徹せよ

三、掟は厳しい 力と勇気をもって
  苦難に挑め

四、自然は生命を躍動させる
  無垢な姿をとこしえに

五、山に寄せる心のたかまり 剱岳は
  逞ましさと豊かさを育くむ

一九七五年一〇月一二日
贈 立山ライオンズクラブ

 

青山
「試練と憧れ」の石碑の1週間後に建てられました。岳人としての経験を積んでから挑めという「諭(意味:さとす、教え導く)」が綴られています。

 

まとめ & 試練と憧れTシャツについて

 

 

試練と憧れの石碑についてご紹介させて頂きました。

 

早月尾根ルートで「試練と憧れ」の石碑前を通る際には、山で命を失った多くの登山者を想って、気を引き締めて挑みたいものです。

 

なお、「試練と憧れ」が書かれたTシャツが販売されているようです。

 

引用:facebook ファミリーマート上市中央店

 

 

販売店は、馬場島登山口最寄りのコンビニ・ファミリーマート上市中央店。(→googleマップ

 

オーナーの久我奈美子さんが上市ライオンズクラブの同意を得て、上市高校生書道部に文字を依頼。上市の町おこしとして2021年7月から製作・販売されています。

 

Tシャツの価格は2500円(税込)。素材はドライTシャツで、サイズはキッズから7Lまで。カラーも42色と豊富。追加料金330円で名入れ(範囲:3cm×12cm)も可とのことです。

 

青山
店頭販売だけでなく通販も対応しているようです。現地に行けないけどこのTシャツが欲しい方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

■お問い合わせ窓口
MOT・かみいち盛り上げ隊
tsurugi.kuga@gmail.com 

 

 

 

劔岳 点の記【Blu-ray】

 

新装版 劒岳 点の記
文春文庫 / 新田 次郎 (著)

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。