スポンサーリンク



電車やバスなどを使って登山をする時に気になるのが、電車賃。登山は案外交通費がかかります。

登山初心者向けの関西の山をピックアップし、JR大阪駅(阪急梅田駅)起点で往復料金がどれくらいになるのかを価格帯別でリストにしました。登山予算のお見積り・節約登山の目安としてご利用下さい。

※ 出来るだけ乗り換え回数が少なくて楽&料金が安いルートを選んでいます。一番安い料金プランではありません。
※ 回数券や昼得きっぷなどを使用するともう少し安くなります。
※ 2016年2月現在の料金です。

(2016年2月17日 第1稿)


【大阪駅から1000円以下の交通費で行ける格安登山】

六甲山(風吹岩往復) 560円
【行き】阪急梅田駅 → 芦屋川駅 280円
【帰り】阪急芦屋川駅 → 梅田駅 280円

中山(山頂~満願寺西山ルート) 610円
【行き】阪急梅田駅 → 中山寺駅 330円
【帰り】阪急山本駅 → 梅田駅 280円

東お多福山 610円
【行き】阪急梅田駅 → 芦屋川駅 280円
【帰り】東お多福山バス停 → 芦屋川駅バス停 330円

摩耶山 640円
【行き】阪急梅田駅 → 王子公園駅 320円
【帰り】阪急王子公園駅 → 梅田駅 320円

(まやロープウェーの運賃は片道880円)

【大阪駅から2000円以下の交通費で行ける山】

武田尾廃線歩き 1000円
【行き】阪急梅田駅 → 宝塚駅 280円 JR宝塚駅 → 生瀬駅 140円
【帰り】JR武田尾駅 → 大阪駅 580円

妙見山 1180円
【行き】阪急梅田駅 → 川西能勢口駅 270円 能勢電鉄 川西能勢口駅 → 山下駅 → 妙見口 320円
【帰り】能勢電鉄 妙見口駅 → 山下駅 → 川西能勢口 320円 阪急川西能勢口駅 → 梅田駅 270円

(ケーブルカーは片道280円、リフトは片道260円)

愛宕山 1260円
【行き】
阪急梅田駅 → 嵐山駅 400円 阪急嵐山駅バス停 → 清滝バス停 230円
【帰り】清滝バス停 → 阪急嵐山駅バス停 230円 阪急嵐山駅 → 梅田駅 400円

須磨アルプス(旗振山~馬の背) 1300円
【行き】JR大阪駅 → 塩屋駅 710円
【帰り】神戸市営地下鉄 板宿駅 → 三ノ宮駅 270円 阪急神戸三宮駅 → 梅田駅 320円

六甲山(有馬温泉)1290円
【行き】阪急梅田駅 → 芦屋川駅 280円
【帰り】有馬温泉(神鉄有馬線)→ 有馬口 → 新開地 → 梅田 1010円

(阪急バス有馬温泉駅から大阪駅までのバス料金は1370円)

二上山 1430円
【行き】JR大阪駅 → 天王寺駅 190円 近鉄大阪阿部野橋駅 → 二上山駅 490円
【帰り】当麻寺(たいまでら)駅 → 大阪阿部野橋駅 560円 JR天王寺駅 → 大阪駅 190円

大文字山 1450円
【行き】
阪急梅田駅 → 河原町駅 400円 四条河原町バス停 → 銀閣寺前バス停 230円
【帰り】京都市営地下鉄 蹴上駅 → 烏丸御池駅 → 京都駅 260円 JR京都駅 → 大阪駅 560円


【大阪駅から3000円以下の交通費で登れる山】

岩湧山(四季彩館側から滝畑ダム下山) 2160円
【行き】JR大阪駅 → 新今宮駅 180円 南海高野線新今宮駅 → 河内長野駅 490円 河内長野駅前バス停 → 神納バス停 290円
【帰り】滝畑ダムバス停 → 河内長野駅前バス停 530円 河内長野駅 → 新今宮駅 490円 JR新今宮駅 → 大阪駅 180円

(下山場所が紀見峠駅の場合は合計1780円、紀見峠からの往復であれば合計1640円)

大和葛城山 2200円
【行き】JR大阪駅 → 天王寺駅 190円 近鉄大阪阿部野橋駅 → 尺土駅 → 近鉄御所駅 62
0円 近鉄御所駅前バス停 → 葛城ロープウェイバス停 290円
【帰り】葛城ロープウェイバス停 → 近鉄御所駅前バス停 290円 近鉄御所駅 → 尺土駅 → 大阪阿部野橋駅 620円 JR天王寺駅 → 大阪駅 190円

(葛城山ロープウェイの運賃は片道740円、往復1250円)

吉野山 2320円
【行き】JR大阪駅 → 天王寺駅 190円 近鉄大阪阿部野橋駅 → 吉野駅 970円
【帰り】近鉄吉野駅 → 大阪阿部野橋駅 970円 JR天王寺駅 → 大阪駅 190円

(奥千本口バス停から吉野山バス停までの運賃は片道500円)

金剛山 2330円
【行き】JR大阪駅 → 新今宮駅 180円 南海高野線新今宮駅 → 河内長野駅 490円 河内長野駅前バス停 → 金剛登山口バス停 470円
【帰り】金剛山ロープウェイ前 → 河内長野駅前バス停 520円 河内長野駅 → 新今宮駅 490円 JR新今宮駅 → 大阪駅 180円

(金剛山ロープウェイの運賃は片道720円)


【大阪駅から3000円以上の交通費がかかる山】

曽爾高原(亀山) 3900円
【行き】JR大阪駅 → 鶴橋駅 180円 近鉄鶴橋駅 → 名張駅 1010円 三重交通名張駅前バス停 → 曽爾高原バス停 760円
【帰り】曽爾高原バス停 → 名張駅前バス停 760円 近鉄名張駅 → 鶴橋駅 1010円 JR鶴橋駅 → 大阪駅 180円
(近鉄名張までの特急指定席料金は900円)

蓬莱山 5180円
【行き】JR大阪駅 → 山科駅 → 志賀駅 1320円 志賀駅バス停 → びわ湖バレイ前 330円  びわ湖バレイロープウェイ 往復1900円
【帰り】びわ湖バレイ前バス停 → 志賀駅バス停 330円 JR志賀駅 → 大阪駅 1320円

伊吹山 5260円
【行き】JR大阪駅 → 米原駅 → 近江長岡駅 2270円 近江長岡駅バス停 → 伊吹山登山口バス停 360円
【帰り】伊吹山登山口バス停 → 近江長岡駅バス停 360円 JR近江長岡駅 → 米原駅 → 大阪駅 2270円

大台ケ原(日出ヶ岳) 6320円
【行き】JR大阪駅 → 天王寺駅 190円 近鉄大阪阿部野橋駅 → 大和上市駅 970円 大和上市駅前バス停 → 大台ケ原バス停 2000円
【帰り】大台ケ原バス停 → 大和上市駅前バス停 2000円 大和上市駅 → 大阪阿部野橋駅 970円 JR天王寺駅 → 大阪駅 190円


【登山はけっこう交通費が高いです】

リストにしてみると、関西圏だけでも交通費がそこそこ必要なのがわかります。リストアップした山すべてに登れば、約40000円の出費となります。

関西だけならまだいいのですが、日本百名山を目指したりすると、達成するための費用は総額約200万円と言われています(居住地やスケジュールによって変わります)

登山は案外お金がかかる遊びです。ただ、体力に合わせたルート選び・ペース配分を調整すれば一生楽しめる遊びになります。予算に合わせて、月に1回や1シーズンに1回などのペースで山登りを楽しむのが良いのではと思います。

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク