スポンサーリンク


oxxコーヒーメーカー頑丈クラッシュプルーフ
引用:http://www.oxx.com/

アメリカのクラウドファウンディングによって世界一頑丈なコーヒーメーカーが開発されました。クラッシュプルーフ(耐負荷)・防水・防塵・耐衝撃。建設現場などの現場作業系の過酷な環境でもくつろぎのひとときが楽しめるGショック的なコーヒーメーカーです。


coffeebox何トンまで耐える性能

こんな風にジープが乗っても壊れません。1500ポンド(約0.6トン)の負荷に耐える性能を有しています。お相撲さんが4人肩車してようやく壊れるレベル。かなりの頑丈さです。


【OXX COFFEEBOXのプロモーション動画】



https://youtu.be/ZFeAzn8hsSc


【OXX COFFEEBOXのスペック・性能】


● サイズ:11 "L×9"幅x 11.5 "H(28cm x 23㎝ x 高さ29㎝)
● タンク容量:2.5リットル
● 重量:13.5ポンド(約6kg)
● 水フィルターの使用期限の目安:90日

値段は249.99ドル。日本円にして約3万円です。

アメリカのamazon.comで購入できますので、日本に上陸する前に欲しいという方は個人輸入でどうぞ。なおコーヒーの抽出には「K-CUP」が必要です。こちらは国内で入手できます。


キャンプでコーヒーボックス
【amazon.com】OXX COFFEE BOX
http://amzn.com/B00XJYTB8Q




【amazon.jp】UCC K-CUP ベーシックロースト 8g×12個

工事現場や屋外作業の休憩中に本格的なコーヒーが楽しめると、質の良い作業が出来そうです。また、壊れにくいのでキャンプやバーベキューでも活躍します(電源が必要にはなりますが)

この商品の反響が大きいようなら、ネスカフェバリスタあたりがアウトドア仕様を出したりするかもですね。


【追記:アウトドアにおすすめのコーヒーメーカー】

ちなみにアウトドア用コーヒーメーカーといえばコールマンのキャンピングコーヒーメーカーが一押しです。


コールマン直火式キャンピングコーヒーメーカー

なんと、直火式のコーヒーメーカーです。器具の底に直接バーナーで熱を与えて、お湯を沸騰させてドリップするという変則的なコーヒーマシンです。電気を使わないので、AC電源が無いキャンプ場などではこちらの方が使い勝手が良いかもしれません。(ポッドを買わなくていいですし)

アウトドアで大人数相手にコーヒーを振る舞わないといけないケースでは、ドリップでは供給が追い付かず、パーコレーターは若干面倒です。そういった時にはこのコールマンのコーヒーメーカーが最適だと思います。



【amazon】Coleman キャンピングコーヒーメーカー

【楽天】Coleman キャンピングコーヒーメーカー

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。