スポンサーリンク

 

【amazon】ほぼ日手帳 2021 weeks タイ&チーフ/キャンプ 4月始まり 週間手帳

 

 

以前買おうと思ったら売り切れていた、ほぼ日手帳の「weeks タイ&チーフ/キャンプ」。4月はじまりのバージョンが販売されています。

 

青山
買い逃していた人には吉報だと思います。

 

 

weeks タイ&チーフ/キャンプの特徴

 

 

 

ほぼ日手帳「タイ&チーフ」のカバーは、凹凸のあるネクタイ生地。やわらかい手触りとシルクのきれいな光沢が特徴となっていて高級感があります。

 

また、キャンプアイコンの配置バランス・色合いもおしゃれです。

 

赤いフラッグを立てた黄色いテント。勢いよく燃えている焚き火。
どこか懐かしい雰囲気の緑のランタン。山の中に生えた針葉樹。
どれも、大自然の中でおこなうキャンプを感じさせるものです。
表紙をよく見てみると、時々、ふもとにキノコが生えた木も見つけることができます。

引用:ほぼ日手帳 2021 手帳ラインナップ タイ&チーフ / キャンプ [weeks]

青山
さすがは日本を代表するコピーライター・糸井重里さんが発行人をつとめる「ほぼ日」の手帳。アースカラーの配色、刺繍のデザインのバランスなどクオリティが高いです。

 

 

ほぼ日手帳「タイ&チーフ/キャンプ」のスペックについて

 


引用:【amazon】ほぼ日手帳 2021 weeks タイ&チーフ/キャンプ

 

大きさは、横9.4cm×縦18.8cm×厚さ1cm。長財布とほぼ同じ大きさで携帯しやすく書きこみやすいサイズ。

 

週単位でスケジュール管理ができる見開き1週間タイプ(レフト式)で、右側の広いメモスペースが使いやすいです。

 

表紙は、硬めで少ししなりがあるハードカバー仕様。「二十四節気のこと」「手帳に書きたい天気のことば」「無理をかけない基本の姿勢」など、ほぼ日手帳ならではの豆知識のコラムなども収録されています。

 

青山
「ほぼ日手帳」が初めて登場したのは2002年。1日1ページの手帳で話題となり、毎年仕様の見直し・改良が行われて爆発的なヒット商品となりました。「week」の登場は2011年。ビジネス手帳用として発売されました。

 

 

私の妻は「ほぼ日手帳week」ユーザーでしたが…

 

 

 

妻の昨年の手帳は、ほぼ日手帳のweek。サイズ感、開き具合、紙質、書き心地が良いと好評です。

 

年が明けてから、ほぼ日のキャンプの手帳を買おうとしたら人気すぎてすでに売り切れになっていました。

 

 

キャンプデザインの手帳

 

 

仕方なく、別会社のキャンプっぽい手帳を購入。

 

 

 

青山
これはこれで妻も気に入っています。ただ、週間ではなく月間の手帳です。

 

 

グリーティングライフ
2021 B6 マンスリー OKATAOKA キャンプ

【楽天市場で探す】

 

 

 

ほぼ日手帳のweeks 4月はじまりキャンプ手帳、まだ手帳を買っていないアウトドア好きの人やほぼ日のキャンプ手帳を買い逃した人におすすめです。

 

来年も同柄が販売されるのなら買い逃さないようにチェックしておきたいと思います。

 

 

ほぼ日手帳
2021 weeks 4月はじまり タイ&チーフ/キャンプ

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク