スポンサーリンク

 

引用:【楽天市場】食楽 2020年 12月号 [雑誌]

 

 

私は月額418円(税込み)のサブスク読み放題「楽天マガジン」で色んな雑誌を読んでいます。

 

オトナの冬キャンプを取り上げたグルメ雑誌「食楽」を読んでいたら、気になる記事がありました。「直木賞作家 道尾秀介とウイスキー」のコラム。内容は「忘れっぽい」がテーマです。

 

 

『そういえば去年、アイルランドに行ったとき、ふらっと入ったバーにWriter's Tearsというアイリッシュウイスキーがあった。作家の涙か、うはは、これは味わっておかねばと、ロックで一杯注文し、それを飲みながらバーテンさんに銘柄の由来を訊いてみた。彼は慣れた様子で説明してくれたのだけど、その内容も、いまではすっかり忘れてしまった。ただ、アイリッシュ訛りが強くて、ひどく聞き取りにくかったことと、「ほんとかよ」と思ったことは憶えている』

引用:食楽2020年12月号「直木賞作家 道尾秀介とウイスキー」より抜粋

 

 

青山
…。

 

青山
え? 由来の意味は!?

 

 

ライターズティアーズの名前の由来が何なのかわからないまま、コラムの内容は違う話題へと移行

 

夜中に布団にくるまってコラムを読んでいた私は気になって眠れなくなり、猛然とスマホをポチポチして検索。なんだそういう意味かとスッキリして、眠りについたのは深夜でした。道尾秀介さんにしてやられました。

 

 


新潮文庫
道尾 秀介「月と蟹」

【amazonで探す】

(※第144回直木賞受賞作品)

 

 

ライターズ・ティアーズの名前の由来について【箱の英文を日本語訳】

 


【amazon】Writer's Tears(ライターズ・ティアーズ)700ml

 

 

ここから道尾秀介さんのコラムのように話題を変えてもどかしさを楽しんで頂こうかと思いましたが、検索ワードで来て頂いた方のために簡潔に由来と意味をご紹介します。

 

このライターズティアーズ、お酒の箱の裏面に英文が書いてあります。

 

 


【amazon】Writer's Tears(ライターズ・ティアーズ)700ml

 

 

この説明文を和訳してみました。
(※google翻訳にかなり頼っています)

 

 

Ireland has been blessed with great poets, and playwrights down through the centuries.
アイルランドは何世紀にもわたって偉大な詩人や劇作家に恵まれてきました。

 

However, most, if not all of our great writers suffered from writer’s block.
しかし、ほとんどの偉大な作家は創作の行き詰まりに苦しんでいました。

 

Many sought comfort and inspiration from “The water of Life”… Whiskey.
多くの作家は「生命の水」と呼ばれるウイスキーに、安らぎとインスピレーションを求めていました。

 

It was said that when an Irish writer cried, he cried tears of Whiskey.
アイルランドの作家が泣いたとき、彼はウイスキーの涙を流した。

 

Writers Tears is a salute to these great writers with a style of whiskey that was popular in Joyce’s Dublin
ライターズティアーズはこれらの偉大な作家へ敬意を表しています。作家ジョイスの「ダブリン」で有名なウイスキーであるとともに。

 

 

青山
ウイスキーの涙を流すくらい痛飲するなんて、現場はかなり過酷だったようです。鬼編集に詰められていたんでしょうか。

 

 

締め切りやクオリティに苦しむ人の気付け薬におすすめです。

 

 

私は締め切りに追われているときは、頭をかきむしり、楽天市場のお徳用カシューナッツをぼりぼり食べ、おもむろに部屋の掃除を行い、頭部にマッサージワイヤーを抜き差しして集中力を高めています。

 

 


【amazon】キッカーランド コッパーヘッドリフレッシャー

 

 

このアイリッシュウイスキー「ライターズ・ティアーズ」を飲んだら、アイルランドの文豪のスランプを支えた神様が降りてきて作業スピードがアップするかもしれません。

 

また、誰かに仕事論などを話すときにもサマになります。「仕事に行き詰ったときは、アイルランドの文豪が作品づくりで苦しんだ時に頼っていた伝統的なアイリッシュウイスキーを飲んでいます」はカッコいいです。オトナのたしなみと余裕を感じます。それに対して、「頭にヘッドリフレッシャーを抜き差ししながら作品を作っています。とくに、頭にワイヤーを刺したままキーボードを打つと作業がはかどります」はダンディズムのかけらもありません。私もそろそろ大人のたしなみを身に着けていきたいと思います。

 

味についてですが、基本的にアイリッシュウイスキーは2回蒸留のスコッチに比べて3回蒸留なので、よりまろやかな味わい。ピートで燻製しないためスモーキーさやクセが少ないのも魅力。このライターズ・ティアーズはリンゴのようなフルーティーな芳香とハチミツやバニラのような甘さが特徴のようです。

 

作業に煮詰まった時の切り札として、また、webライターや小説家の友人への差し入れにご利用ください。

 

 


Writer's Tears(ライターズ ティアーズ)
40度 700ml

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 


Writer's Tears(ライターズ ティアーズ)
カスクストレングス 限定版 700ml

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

※お酒の飲みすぎには十分ご注意ください。20歳未満の飲酒・飲酒運転は法律で禁止されています。また、妊娠中や授乳中の飲酒は胎児・乳児の発育に影響するおそれがあります。

 

 


KIKKERLAND(キッカーランド)
コッパーヘッドリフレッシャー

【amazonで探す】

 


【楽天市場】カシューナッツ 素焼き無塩無添加 850g(送料無料)

(※100gあたりの価格はコンビニやスーパーの半額です)

 

 

 

追記:読み放題サービス「楽天マガジン」について

 


引用:楽天マガジン

 

楽天マガジン、アウトドア誌を色々見たい人にはおすすめのサービスです。

 

今回の「食楽」以外にも、「山と渓谷」「BE-PAL」「GOOUT」「PEAKS」「ワンダーフォーゲル」「ランドネ」が読め、その他にも経済誌や情報誌・週刊誌などが月額418円(税込み)で読み放題です。

 

青山
スマホに事前にダウンロードしておけるので、wifiのない場所での待ち時間などで役立ってます。

 

私は1年半以上契約していて、今のところ不満点はありません。たった418円でこれだけの本が読み放題なのはとても有難いです。

 

登山・アウトドア誌を読みまくりたい人は是非お試しください。

 

 

【楽天マガジン 31日間0円で試し読み】

※ スマートフォンでの利用はアンドロイド端末に対応しています。

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク