スポンサーリンク

明日は滋賀の日本百名山・伊吹山にドライブハイキングしてきます。
山頂までドライブウェイを使って、山頂のお花畑を散歩してのラクラクハイキングです。

伊吹山、国定公園(自然公園)に指定されていて山頂は火気厳禁です。
前に登った奈良の大和葛城山も、金剛山も山頂は火気厳禁でした。

バーナーが使えないと、コーヒーが沸かせません。
なので、今回は作戦を試す事にしました。
それは、

「ふもとでお湯を沸かして山専ボトル(登山用魔法瓶)にお湯を入れて、山頂に運んでコーヒーを淹れる作戦」

保温力に優れた高性能な山専ボトル。ついに買いました!

先日イッテQを見た時、標高8000m級のマナスルに登っているイモトさんのテントの中にこれが置いてありました。(色は青でした)
過酷な状況での信頼性はバッチリなようです。

これにお湯を入れて運べば、山頂で火をつかわずにコーヒーを作ることが出来ます。

ただ、コーヒーを美味しく淹れるために必要な温度は90度から96度。
しっかり保温してくれるんでしょうか。
その様子はまた「山と珈琲・伊吹山編」でyoutubeにてご報告する予定です。

ひとまずは明日、晴れますように。

スポンサーリンク