スポンサーリンク

 

 

引用:地震情報 - Yahoo!天気・災害

 

 

2021年9月19日(日)午後5時18分頃に、岐阜県飛騨地方を震源とする地震が発生しました。

 

青山
3連休の中日の北アルプス。多くの登山者が登っていて、SNSでは揺れを報告する投稿が多く見られました。

 

北アルプス地震の震源地(緯度経度)は?

 

 

【緯度経度地図で震源地を確認する】

 

 

震源地は、北緯36.3 東経137.6。新穂高温泉~槍ヶ岳間の中崎山の近く。震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.0でした。

 

 

余震による巨大な岩の落石やがけ崩れの発生に注意

 

引用:地震情報 - Yahoo!天気・災害

 

 

9月19日午後5時18分の最初の揺れから、約3時間以内に11回の群発地震が発生。最大震度は1~3を記録しています。

 

地震当日の20時7分以降は地震が発生せず、20日9時まで大きな揺れは計測されていません。

 

青山
ただ、松本警察署に落石や登山道が崩れたとの情報が寄せられているとのこと。余震で冷蔵庫サイズの岩が落ちてきたりもするので、入山は控えたほうが賢明です。

 

■追記

9月20日12時00分ごろにマグニチュード3.1の地震が発生。最大震度は2でした。

9月20日13時09分ごろに長野県北部にてマグニチュード2.8の地震が発生。最大震度は2でした。

9月20日14時52分ごろにマグニチュード3.0の地震が発生。最大震度は1。

9月20日22時03分ごろにマグニチュード3.2の地震が発生。最大震度は1。

9月21日5時05分ごろにマグニチュード2.8の地震が発生。最大震度は1。

9月21日5時09分ごろにマグニチュード2.4の地震が発生。最大震度は1。

 

地震発生による遭難・落石事故状況のニュース

 

 

青山
北鎌尾根で遭難したのは7名とのことでした。落石が左膝に当たって骨折したそうです。4名はヘリで救助され、残り3名は無事に槍ヶ岳まで到達したそうです。

 

【Googlemap】北鎌尾根の場所・地図

 

 

青山
登山客1名が下山できていないようです。地震の崩落に巻き込まれてしまったのかもしれません。無事を祈りたいと思います。

 

地震で通行止めになった区間について

 

SNSにて、通行止めになった区間を発信している情報がありました。

 

■東鎌尾根(水俣乗越~槍ヶ岳)

 

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。