スポンサーリンク

 

 

「中央アメリカ北部のグアテマラで、1000度の溶岩で焼くピザが観光客に人気」というニュースを目にしました。

 

 

2月から噴火が続いているグアテマラのパカヤ山。警戒態勢が敷かれているなか、ダビド・ガルシア(David Garcia)さん(34歳)がピザを調理。

 

1000度まで耐えられる鉄板、防護服、ミリタリーブーツを装備してピザを焼き上げ、観光客に振る舞ったそうです。

 

【溶岩ピザ動画】

青山
意外と良い感じに焼けてます。

日本の溶岩焙煎コーヒーのご紹介

 

グアテマラの溶岩ピザニュースを見て、ふと思いました。

 

青山
溶岩の熱でコーヒー豆の焙煎はできるのだろうか?

 

調べてみると、溶岩で直接焙煎した人は見当たりませんでしたが溶岩を再加熱して焙煎に利用しているコーヒーを何個か見つけました。

 

富士山の溶岩を使った焙煎珈琲

 

トクナガコーヒー
富士山溶岩焙煎コーヒーバッグ&コーヒーラスクセット

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

青山
静岡の自家焙煎珈琲店・トクナガコーヒーが販売する「富士山溶岩焙煎珈琲」。富士山の天然溶岩を使用し、熱した溶岩から出る遠赤外線でじっくりと低温焙煎しています。

 

桜島の溶岩を使った焙煎珈琲

 

薩摩珈琲工房
桜島溶岩焙煎珈琲

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
鹿児島・桜島の溶岩を使用して焙煎したコーヒー。コロンビア・ブラジル・インドネシアの豆をブレンドしています。

 

平成新山・雲仙岳の溶岩を使った焙煎珈琲

 

島原きた田
平成新山雲仙岳溶岩焙煎珈琲 ギフトセット

【島原きた田オンラインショップで探す】

 

青山
こちらは長崎の島原半島ジオパークにある平成新山と雲仙岳の溶岩石を使っています。

 

趣向を変えた山コーヒーギフトなどでご利用ください

 

「遠赤外線で焼き上げるなら炭火コーヒーも一緒なのでは…?」と思ったのですが、山が隆起し誕生した証である溶岩を使うことは山を愛する岳人にとって特別な1杯になります。

 

コーヒー登山好きへのギフトに使えると思いますので、ご検討頂ければと思います。

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。