スポンサーリンク

 

 

 

コロナによる在宅テレワークで溜まっていく疲労を改善すべく、足ツボマッサージ器を買いました。

 

うさんくさい見た目に反してかなり優れたマッサージ器だったので、情報をシェアしたいと思います。

 

地雷臭がハンパない怪しいパッケージと説明書

 

 

 

こちらがパッケージから商品を取り出した様子。ごちゃごちゃ書いてある説明書を見てみると、

 

 

 

青山
なんだこの字の多さ…。筆文字フォントも読みにくいし、ぎっちり書いてて耳なし芳一みたいだ。

 

 

体は気の流れで宇宙と繋がっていて、つぼはその「気」の出入り口』

『つぼ部を押しながら邪気を一緒に吐き出す意識で』

青山
「宇宙」に「邪気」! あやしさが半端ない!

 

 

「使用後はテッシュか乾いた布で汚れを拭取ってね」

青山
テッシュ!! 言葉使いのクセが強い!

 

 

「5. 軽量・ハイセンス 携帯健康グッツ

青山
グッツ!! 完全にご長寿ワードだ。

 

 

青山
そしてこの情報量の多さ! 「空白スペースはもったいないから埋めとけ」的な執念を感じる。

 

 

説明書だけ見るとうさんくささ全開。パッケージデザインでかなり損をしているんじゃないかと思います。

 

ボール型足ツボマッサージ器「足つぼコロリン」の使用感について

 

 

 

怪しい説明書はさておき、こちらがその足ツボ器です。商品名は「足つぼコロリン」。

 

プラスチックの台座に直径22mmほどのステンレス球が乗っていて、くるくると回転します。球は簡単には外れません。

 

台座の裏面には滑り止めのゴムリングがあり、主に足裏で踏みつけてグリグリと足ツボを刺激する使い方をします。

 

青山
なんか100均にありそうなシンプルさだな…とりあえず踏んでみるか。

 

青山
床に置いて、足で踏みつけて…

 

青山
お、おおおおおお! 効くわコレ!!!!

 

 

すごい指圧力。22mm球という大きさが見事で、土踏まずはもちろん、母指球のヘリやカカトのヘリなど「ここを押したい!」というポイントを的確に刺激できます

 

 

【amazon】イモタニ ストレッチャー 足つぼ付き

 

足つぼ器といえばボード型をよく見かけますが、私としては「押したいツボを的確に押せない」のがストレスになっています。

 

 

 

 

その点、この「足つぼコロリン」は押したいツボだけを刺激可能。しかも球が回転するのでツボをスライド指圧することができるんです。

 

青山
このスライド指圧が強烈で素晴らしいです。足裏での扱いに慣れが要りますが、コツをつかむとほどよい強さで足ツボを刺激することができます。

 

足つぼコロリンの6つの利点と2つの欠点

 

 

足つぼコロリンの利点は、6つあります。

 

「ピンポイントで足ツボが指圧できる」

「スライド指圧が可能」

「十分な刺激の強さ」

「手を使わない」

「場所を取らない」

「携帯性があるので旅先や会社に持っていける」

 

青山
足つぼフリークとして色々な足つぼグッズを試してきましたが、これほどまでに満足いくものに出会ったのは初めてです。特にスライド指圧が優秀で病みつきになります。

 

 

欠点は、説明書に「腕や肩・背中などにも使える」とありますが、ちょっと扱いづらいです。足裏以外の部位は別の器具を使うことをおすすめします。

 

また、足裏への強い刺激が苦手な人には痛すぎるかもしれません。立った状態で踏まずに、座った状態で少しづつ足に体重を乗せるなどの工夫が必要になると思います。

 

デスク下用の足つぼマッサージ器を検討している人におすすめです。

 

 

 

足つぼコロリンのカラーは、グリーンとピンクの2色。

 

私は左右同時に使おうと思って2個まとめ買いしましたが、1個でも十分だと思います。

 

「手で足ツボを押すのが面倒」「もっと強く、狙い通りに足ツボを刺激したい」「デスクワーク中にサッと足つぼをグリグリしたい」という人に向いています。

 

青山
パッケージはどうしようもなく怪しいですが、性能は素晴らしいので是非お試しいただければと思います。

 

 

北上テック
足つぼコロリン グリーン

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

北上テック
足つぼコロリン ピンク

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。