スポンサーリンク

 

 

 

登山の携行食・デスクワークのおやつに最適のカシューナッツ。第15回は、 KIRKLAND(カークランド)の有機無塩カシューナッツ1.13kgです。

 

コストコのプライベートブランドのカシューナッツですが、今回は楽天市場で注文しました。

 

大容量のアメリカンなカシューナッツはどんな味なのか。今回も正直に口コミ感想レビューをしていきたいと思います。

 

青山
価格は、購入当時1130gで税込み3109円(送料込み)。100gあたり換算で275円なので、これまでのカシューナッツと比べるとやや割高です。

 

※ おおよそ100g200円以下が「安い!」の目安。コンビニで100g約400円~500円、スーパーやディスカウントストアで100gあたり約290円~400円あたりです。

 

 

KIRKLAND(カークランド)
有機無塩カシューナッツ1.13kg

【楽天市場で探す】

 

カークランドのカシューナッツの配送について

 

 

まずは恒例の配送について。お徳用カシューナッツは出荷までが遅いのが特徴です。

 

私が買った楽天市場・ワールドデポの販売ページには「1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)」と書いてあり、実際に注文から2日後に到着しました。

 

青山
めちゃめちゃ早いです。焙煎して製造してから出荷ではなく、倉庫から直送されているようです。

 

今までで一番早かったのは楽天市場・NUT HYOUGO商店のカシューナッツ大入り袋で、注文から2日後の配送。トップタイの早さです。

 

 

カークランドのカシューナッツの味について

 

 

 

ずっしりとした容器を手に取り、フタを開ける。見た目は駄菓子屋のお菓子箱のようです。

 

密封されている白い紙をめくっていきます。

 

青山
開けにくいなコレ!!!!

 

めくりやすさって何?って感じの海外製の作りです。全然きれいにめくれない。逆にワクワクしてきます。

 

 

 

 

豆の粒が大きい。日本のものよりも一回り大きい印象です。これがアメリカのカシューナッツか、さすがやな、と思いつつ1粒食べてみる。

 

青山
もぐもぐ…

 

青山
…!?

 

青山
何かちょっと湿気てる…?

 

カシューナッツの濃厚な甘さはあるのですが、パリッとした食感が少なく水分含有量が多い歯ごたえ。いくつか食べると、若干の「青臭さ」も感じ取れます。

 

ふとパッケージを見てみると、

 

 

青山
UNROASTED(焙煎してない)…生カシューナッツやないかーい!

 

 

通りで食感や甘みが違うなと思いました。

 

「生カシューナッツ」は基本的に通称で、防カビ対策などで多少の過熱処理はされているようです。ただ、焙煎度合いが浅すぎる生感が強いものは食べすぎると胃腸に負担がかかる恐れがあるとのこと。

 

 

 

 

1kgあまりの生カシューナッツ。そのまま食べるのはしんどいので、ちょっとローストしてみることにしました。

 

 

煎り上手でカシューナッツをローストしてみた

 

 

 

こちらは、コーヒー生豆を焙煎する「発明工房 煎り上手」。これでカシューナッツをローストしてみます。

 

煎り上手にガラガラとカシューナッツを投入。コンロの火にかけて左右に振り続ける。

 

青山
難しい…。コーヒー豆より粒が大きいから、中でうまく豆が回らないな…。

 

5分ほど焙煎したのがこちら。

 

青山
めっちゃ不均一。

 

コーヒー生豆だったら確実に「失敗」の、かたよった焙煎になってしまいました。

 

焼き立てをひとつ食べてみたら、やわらかさと焦げの苦味とで今までにない別物の味わいでした。ゆで落花生のような食感で、あまり美味しくはありません。

 

熱が抜けるまで待ち、一粒食べてみる。

 

青山
…あ、旨い! 味が整った!

 

カリっとした食感、まったりとしたミルク感、青臭さがなくなり安定した甘みに。

 

焦げの苦味が余分ですが、これはこれで逆にアクセントになっているような。次回はオーブンでやってみたいと思います。

 

 

総評:ちょっと扱いに困るカシューナッツです。

 

 

 

購入ページに「生(UNROASTED)」の表記が無かったので誤購入してしまいました。カークランドには素焼きのカシューナッツもあるのですが、画像を見た限りでは火が通り過ぎているようです。

 

 

【amazon】KIRKLAND(カークランド)無塩カシューナッツ1.13kg

 

 

私の好みは薄焼きなので、UNROASTEDを焙煎したほうが好みの味になりそうです。

 

青山
残りのカシューナッツは、全部ローストして食べようと思います。食べきるころにはロースト技術が安定してるかもしれません。

 

 

カークランドの有機無塩カシューナッツ、価格と手間を考えると正直おすすめではありません。料理で使いたい人や自分で焙煎度合いを変えたい人にはおすすめのカシューナッツです。

 

 

KIRKLAND(カークランド)
有機無塩カシューナッツ1.13kg

【楽天市場で探す】

 

 

引き続き、色んな店のカシューナッツを食べ比べていこうと思います。

 

カシューナッツは栄養が豊富。マグネシウムや鉄・亜鉛などのミネラル、ビタミンB1・B2、葉酸、水溶性食物繊維、オレイン酸など含み、疲労回復・ダイエット効果・肌の弾力効果・整腸作用・美髪効果・動脈硬化の予防など、健康食品のようなステータス強化が狙えます。

 

青山
登山中の携行食、デスク作業のお供、夜に小腹が空いたときのおやつに最適。みなさんもカシューナッツライフをお楽しみください。

 

青山がおすすめする楽天市場のお徳用カシューナッツリスト

 

【No.1】

自然の館
カシューナッツ 素焼き無塩無添加 850g

【楽天市場で価格を見てみる】

青山
青山のお気に入りショップ。半生っぽい浅煎りで甘みが十分。何回か注文していますが、とにかく「ハズレナッツ」がなくて安定しています。よく品切れ&値上げしているのでタイミングよくご注文ください。販売価格1700円が100gあたり200円ラインです。出荷はちょっと遅め。

 

【No.2】

NUT HYOUGO商店
素焼きカシューナッツ 1kg

【楽天市場で探す】

青山
100g200円ラインをキープしていることが多く、発送も早い優良ショップ。カシューナッツも甘く、おまけのミニパックの気遣いが嬉しいです。

 

【No.3】

KANAZURU(金鶴食品製菓)
フライカシューナッツ 500g

【楽天市場で探す】

青山
ポテチとかの塩味が好きな人、ビールやウイスキーと合わせるならこの有塩カシューナッツがコスパが良いです。食塩含有量は100gあたりたった0.2gなのにしっかり塩味がついています。

 

【No.4】

ナッツ&ビーンズ
無添加 素焼きカシューナッツ 1kg

【楽天市場で探す】

青山
100g230円くらいでちょっと値段が高いのですが、甘みを十分に感じて美味しかったです。セールをやっていれば100g200円くらいになります。

 

【No.5】

OK FRUITS(オーケーフルーツ)
無塩素焼きカシューナッツ800g

【楽天市場で探す】

青山
800gで2690円(100g336円)とコスパは良くないのですが、粒の大きさと甘さはハイレベル。運が良ければ製造ラインのドライフルーツのフレーバーが添加されて風味豊かな味わいになります。まれにセール割引になるようなのでタイミング良くご注文ください。

 

※ ご紹介した商品の価格は日々変動しています。

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。