スポンサーリンク

 

 

 

ちょっと小腹が空いたときや食事前に食べています。カシューナッツ。

 

マグネシウムや鉄・亜鉛などのミネラルや、ビタミンB1・B2、葉酸、水溶性食物繊維、オレイン酸などの栄養素を豊富に含んでいます。

 

特に私が気に入っているのは、食事の前に2〜3粒食べることで糖質の吸収を穏やかにして、そのうえ食べすぎも予防することができるという点。

 

青山
血糖値スパイクが原因の食後の眠さ・だるさが多少やわらいだ気がします。

 

 

妻もこのカシューナッツを気に入っていて、青山家に欠かせないおつまみになっています。

 

 

ひいきにしていた楽天市場のショップが完売に

 

【楽天市場】自然の館 カシューナッツ 素焼き無塩無添加 850g(送料無料)

 

 

カシューナッツの残りが少なくなってきたのでそろそろ買い足そうと、いつものショップ「自然の館 楽天市場店」を見に行ったら売り切れになっていました

 

青山
これは…ブラックフライデーセールの影響か…!

 

楽天市場全店で大規模にセールをやっていて、自然の館のカシューナッツはすべて完売。

 

カシューナッツは残りあと4日分。食べきってしまえば私の血糖値に危機が訪れると判断し、急いでいつもと違う店で買うことにしました。

 

 

ほぼ同価格で安かった「ぼくの玉手箱屋」のカシューナッツ

 

 

 

買ったのは、楽天市場「ぼくの玉手箱屋ー」のカシューナッツ大入り袋。850gで1699円(送料込み)でした。

 

 

【楽天市場】ぼくの玉手箱屋ー 素焼きカシューナッツ 850g

 

 

いつも買っている自然の館は、850gで1689円(※2020年12月現在の価格。よく変動します)なので、ほぼ同価格。

 

ちなみにコンビニやスーパーのカシューナッツ価格と比較すると、コンビニは100gあたり約400円なので850gで3400円、スーパーは100gで290円なので850gで2465円

 

楽天通販の1690円前後(しかも送料無料)というのは、かなりの格安価格です。

 

 

 

 

この「ぼくの玉手箱屋ー」のカシューナッツ、見た目は自然の館とほぼ同じですが味に違いはあるのでしょうか。さっそく食べてみました。

 

 

青山
もぐもぐ…

 

青山
お、ミルキーで美味し…ん? なんとなくちょっとビターな気がする。

 

 

カシューナッツのミルキーさはあるのですが、わずかに渋みを感じました

 

ナッツの皮の渋みなのか、焙煎度合いが深いのか。それとも豆本来の味なのか。

 

これはこれでビールやウイスキーに合いますが、ずっと自然の館のカシューナッツを食べ続けていたので違和感があります。

 

妻は自然の家の方が好みとのことでした。

 

 

 

 

なお、2社は原材料となるカシューナッツの原産国が異なります。玉手箱屋はベトナム産で、自然の家はインド産。

 

コーヒー豆も生産国が異なれば風味がまったく異なります。加えて、焙煎技術によっても味わいが変わります。カシューナッツもおそらく同じなのでしょう。

 

ミルキーさを好む青山家、「自然の家のカシューナッツを第一候補で買おう」という結果となりました。

 

青山
自然の館の「自社工場で職人が製造している」という点も好印象です。

 

 

自然の家、再販を開始していたので早速注文しました。

 

 

そろそろ自然の館のカシューナッツが再販開始していないかと見に行ったら、ちょうど今日(12月4日)再販をスタートしたところでした。

 

さっそく850gを2袋注文。次回はもう少し早いタイミングで発注をかけたいと思います。

 

おやつにカシューナッツ、健康対策やダイエット対策にぜひお試しください。

 

 

 


【楽天市場】カシューナッツ 素焼き無塩無添加 850g(送料無料)

【お試し用】

【楽天市場】カシューナッツ 素焼き無塩無添加 500g(送料無料)

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。