スポンサーリンク



奈良の吉野山で「花見コーヒー」。クレイジークリークの座椅子にもたれ、桜を愛でながらのんびりと山コーヒーを楽しみました。



CRAZY CREEK クレイジークリーク HEX2.0 オリジナルチェア ロイヤルブルーライトグリーン

山でのコーヒーブレイクの時にあると嬉しいのが、アウトドアチェア。口コミレビューでも好評価のCrazyCreek(クレイジークリーク)の「ヘクサライト2.0 オリジナルチェア」は美味しいコーヒーを飲むために一役買ってくれます。

「もたれる事ができる」これがすごく嬉しいんです。携帯イスもいいし寝転がるのもいいんですが、コーヒーを飲んでほっこりするのに「座椅子」タイプはものすごく適しています。バンド型なので細かい角度調整も可能。携帯イスではがたつく地面も、これなら関係なく座ってもたれる事ができて非常に使い勝手が良いです。

また、安物の座椅子は作りが甘くて座っていてしんどいんですが、このクレイジークリークのヘクサライトアウトドアチェアの使用感は他の座椅子と比較しても本当に座り心地が抜群。すっぽりと体がフィットするんですよね。

定価6405円とちょっと値段は張りますが、折りたたんで丸め込んでの携帯性も使い勝手が良く、軽い。色もカラフルでお洒落。登山やキャンプなどのアウトドア使用だけでなく、普通に部屋の座椅子としても使っています(コンパクトに片付くので場所を取りません) 使用感も満足の、費用対効果が高いお勧めアイテムです。

サイズは、全長83×幅38cm。折りたたみ収納時サイズは、太さ(直径)12cm×長さ42cm
重量は614g。

最軽量のイスに比べて重さとサイズが若干あるのがデメリットといえばデメリットですが、丸めてザックの下部に取り付けられるなど携帯性にすぐれているので苦にはなりません。

ヘクサライト2.0を使った感想はこんなところです。豊かな景色を眺めながら、時間を忘れてゆったりとコーヒーブレイクを楽しむときの必需品です。



私がよくアウトドア用品を購入しているナチュラムさんは送料込みで5000円。3色ありますが、ライトグリーンの発色がきれいで視認性も高いのでオススメです。

CRAZY CREEK(クレイジークリーク) クレイジークリーク HEX2.0 オリジナルチェア
CRAZY CREEK(クレイジークリーク) クレイジークリーク HEX2.0 オリジナルチェア

ロイヤルブルー×ライトグリーン
 

 CRAZY CREEK(クレイジークリーク) クレイジークリーク HEX2.0 オリジナルチェア
CRAZY CREEK(クレイジークリーク) クレイジークリーク HEX2.0 オリジナルチェア

アッシュ×モス。

CRAZY CREEK(クレイジークリーク) クレイジークリーク HEX2.0 オリジナルチェア
CRAZY CREEK(クレイジークリーク) クレイジークリーク HEX2.0 オリジナルチェア

ブラック×ロイヤルブルー。

比較検証に楽天やamazonのリンクを貼っておきます。




日本限定のオレンジもリリースされています。
この色も良い感じです。

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク