スポンサーリンク

 

 

 

 

最近は定期的に登山に行けていないため、毎晩筋トレをしています。せっかくなのでプロテインも飲みはじめました。

 

 

 


SAVE プロテイン やみつきチョコ風味 1kg

 

 

 

注文したのはSAVEのプロテイン「やみつきチョコ風味」。amazonのコメント44件で星4.0の評価通り、昔飲んだ某社のプロテインに比べてめちゃくちゃ飲みやすかったです。牛乳で割ったら甘ったるいキャラメル味になってしまいましたが、水で溶かすと美味しく飲めました。水を入れる量が多くなると美味しさが激減したので規定より水を少な目にして濃くするのをおすすめします。

 

 

 

タンパク質の含有量が1食(30g)あたり22.9gで、ビタミン・ミネラル等の栄養素も含み、栄養素の吸収を助けるバイオペリンや腸内環境を整える乳酸菌なども入っています。それなのにamazon価格は1kgで2980円(送料込み、2019年2月現在) 有名なSAVAS(ザバス)のプロテインより1000円くらい安く買えます。そこそこコスパの良いプロテインだと思います。

 

 

 

 

 


 

【チョコバナナフレーバーのプロテインを注文してみました】

 

 

 

 

最近注文したのはヨーロッパNo. 1のスポーツサプリメントブランド・マイプロテインの商品。同じものを注文しても良かったのですが、せっかくなので別の会社の評価の高いプロテインを注文しました。
 

 

 


MyProtein(マイプロテイン)Impact ホエイプロテイン チョコバナナ 1kg

 

 

 

選んだ味は「チョコバナナ」。さっそく試飲してみると、こっちの方が飲みやすかったです。前回のSAVEのチョコはちょっと大味で甘さが強い点が気になっていたのですが、このマイプロテインのチョコバナナはバナナの酸味が効いていてチョコのくどさが大きく緩和されています。

 

 

 

バナナの味は天然のものではなく、コンビニやスーパーで売っている果汁0%のバナナオレの味がします。あのちょっと薬っぽい人工的なバナナオレ味が大丈夫な人はこちらの方が飲みやすいのではと思います。

 

 

 

タンパク質は1食分21gで他社とほぼ同じ。こちらにはビタミンやミネラルなどは入っていませんが、4.5gのBCAAや3.6gのグルタミン等の必須アミノ酸を含有。amazon価格は1kgで2540円(送料込み/2019年2月現在)です。SAVASより約1400円安く、SAVEより440円安く入手できます。 

 

 

 

 

 

 

ただし、海外からの輸入品のため裏面の説明書きは全部英語でした。マイプロテイン公式サイトが日本語に対応しているので商品の特徴や詳しい成分については公式サイトをご確認ください。

 

 

 

■マイプロテイン公式「Impact ホエイ プロテイン」

https://www.myprotein.jp/sports-nutrition/impact-whey-protein/10530943.html

 

 

 

 

 


 

【しばらくは色んな味のプロテインを試していこうと思います】

 

 

 

 

マイプロテインのImpactホエイプロテインシリーズは、バニラ・チョコミント・ストロベリー・ティラミス・ブルーベリーなど40種類くらいのフレーバーが揃っています。サーティーワンアイスクリームみたいに豊富なラインナップなので、食べ飽きることなくプロテインを摂り続けられそうです。次回は別の味を注文しようと思います。

 

 

 

個人的に「プロテインはクセがあってまずい」という先入観があったのですが、私が買った2点はどちらも美味しく飲めました。味のまずいプロテインを避けたい人はご参考にして頂ければと思います。

 

 

 


SAVE プロテイン やみつきチョコ風味 1kg

 


MyProtein Impactホエイプロテイン チョコバナナ 1kg

 


STANLEY(スタンレー) 真空マグ 0.23L
(プロテインシェイカーとして使用。密閉できて保温力もあるので登山やキャンプでも使えます)

 

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク