スポンサーリンク

 

グレゴリーミウォック24の背面長調整感想レビュー

 

 

私は座高が高く、背面長がLサイズ。日帰り登山用の小さいサイズのバックパックは基本的に背面長が合いません

 

背面長が調整できるバックパックを探して、まとめたのがこちらの記事。

 

 

その後色々悩んで、日帰り登山用にグレゴリーのミウォック24(カラー:REFLEX BLUE)を買いました

 

Gregory(グレゴリー)
 ミウォック 24

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

 

このミウォック24の背面長調整の感想、背負い心地や使い勝手についてレビューしていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

amazonの無料返品可能な試着サービス「Prime Try Before You Buy」で注文

 

 

 

登山用のバックパックを購入するときの鉄則。それは、実物を手にして背負って判断すること。

 

見た目だけで買ってしまって体のサイズに合わなければ、登山のときに疲労感を高める要因となってしまいます。

 

「背負ったまま歩いたり足を挙げたり体をひねってフィット感を確かめる」「重りを入れて背負ってみる」などが重要なのでネットショップではなく登山店での購入が推奨されているのですが、amazonでは一部商品が試着可能。合わなかったら無料で返品できます。

 

私が買ったミウォック24はその「Prime Try Before You Buy」に対応していたので、取り寄せてじっくりと検討することにしました。

 

青山
試着期間は7日間。4日間くらいは試着して熟慮しました。自宅試着だと手持ちの登山服と組み合わせたりできるのも大きなメリットです。

 

※「Prime Try Before You Buy」はamazonプライム会員だけが利用できるサービスです。ただ、お試し会員登録をすると利用が可能です。

 

 

日帰り登山ザックは座高が高い(胴長)と絶望的にフィットしにくい

 

 

 

こちらのリュックはノースフェイスのテルス 25(NM61811)。日帰り登山に使いやすい20L台のサイズで、適応背面長は45~53cm。

 

メイン使用は日常用のデイパックで、軽登山でも使えたらいいなと思って購入しました。

 

私の背面長は海外ブランド・オスプレーのLサイズくらい。背面長53cmまで対応してくれるのでこれでいける、と買ってみたら、

 

 

ノースフェイステルス25の試着

ノースフェイステルス25の背面長が合わない

 

青山
ウエストベルトがお腹の位置。肩のベルトを伸ばして腰の位置を調整しても、リュックのトップ位置はものすごく下がるし体をひねればお腹の位置にズレて戻ってしまいます。

 

これが、私を悩ませる「胴長族・背面長L族は日帰りザックのウエストベルトがお腹の高さにくる問題」です。

 

このテルスはウエストベルト部分が取り外し可能なので、登山用途をあきらめて日常用リュックとして使うことにしました。

 

 

グレゴリー・ミウォック24の背面長調整(トルソー調整)を試してみた

 

グレゴリーミウォック24の背面長を調整する方法

 

 

こちらはミウォックの背面長調整パネルを引き出した画像。マジックテープ式になっていて「^(上限)」から「v(下限)」まででサイズ調整が可能です。

 

初期設定は中心部分になっていたので、マジックテープを剥がして一番下の「v」部分になるよう調整。

 

はたして、グレゴリーのミウォック24は背面長が合うのでしょうか。背負ってみた画像がこちらです。

 

 

グレゴリーミウォック24の試着横から見た画像

 

グレゴリーミウォック24の試着を正面から見た画像

 

青山
良い感じにフィットしてます! さすがグレゴリー!!

 

ウエストベルトが腰骨の位置にあり、身体をひねってもズレません。重い荷物をしっかり腰で支えている感覚があります。

 

これなら登山中にお腹にずれてくるウエストベルトをいちいち腰位置に戻すというあの面倒な手間がかからず、ストレスなく軽登山・低山ハイキングが楽しめます。

 

 

背面長が長い人は海外メーカーの背面長調整ザックがおすすめです。

 

 

 

今回取り寄せたミウォック24は、「背面メッシュで通気性優秀」「ウエストベルトポケットにスマホが入る」「トレッキングポールアタッチメント有り」「ハイドレーションポケット有り」「ショルダーベルトにサングラスクリップ有り」など、日帰り登山で欲しい性能は充実しています。

 

欠点は、レインカバーが付属していないことと背面長を伸ばせばトップ位置が下がり気味になること。ただ、レインカバーは買えばいいし、20L台バックパックの小型サイズならこの程度のトップ位置は仕方ないなと思います。

 

青山
値段もグレゴリーなのでちょっと高めですが、メリットデメリットを納得して購入。視認性に優れた青色のカラーリングも気に入っています。

 

胴長族・背面長Lサイズの人で、日帰り登山向けリュックのサイズが合わないと嘆いている人は是非試して頂きたいなと思います。

 

 

Gregory(グレゴリー)
 ミウォック 24

【amazonで探す】【楽天市場で探す】

青山
ミウォック以外にもamazon試着に対応した背面長調整バックパックはいくつかあります。こちらの記事のリストからどうぞ。

 

 

是非利用したい試着サービス「Prime Try Before You Buy(プライム・トライ・ビフォー・ユー・バイ)」

 

引用:amazon「Prime Try Before You Buy」

 

 

今回私が使ったamazonの試着サービス「Prime Try Before You Buy(プライム・トライ・ビフォー・ユー・バイ)」、これまでも登山服や登山靴の購入などで何度も利用しています。

 

amazonプライムの会員ではない人でも無料体験サービスを使えば30日間利用できるようなので、退会前提で試してみて頂ければと思います。

 

 

■amazonプライム無料体験ページを見てみる
http://www.amazon.co.jp/tryprimefree

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。