スポンサーリンク

 

 

 

 

自然に打ち勝つのではなく、自然と共生する。
先日アウトドアブランド・Foxfire(フォックスファイヤー)の企業理念を読んで、ここの商品を買いたいなという思いを持ちました。安さや機能性・デザインで決めるのも良いと思いますが、「作り手の想い」は私にとって結構重要です。
気になったのが、アウトドアブランド各社の企業理念。それぞれの会社はどのような想いを持って製品を作っているのか、ウェブサイトなどから引用してご紹介したいと思います。
(海外メーカーは直訳になっていますのでご容赦ください)

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

【アウトドアブランドの企業理念】

 

 

● montbell(モンベル)
「Function is Beauty(機能美)、Light & Fast(軽量と迅速)」
モンベルそれは美しい山。私たちは、自然がどんなに美しく自然に振る舞うことがどんなに素晴らしいことかを知っています」
● THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
「DO MORE WITH LESS(最小限のエネルギー・物質で、最大限の機能を引き出す)」
「自然を模倣するのではなく、自然に存在する複数の原理感の相互作用を調整し、これまでにない新しい機能を引き出す」
● HAGLOFS(ホグロフス)
「良質なものを可能な限りシンプルに、必要なものを必要なかたちでつくる」
「BEAT THE ELEMENTS(自然が作り出すさまざまな環境や厳しい要素に打ち勝つ)」
● Arc'teryx(アークテリクス)
「究極の状況でユーザーに最高のパフォーマンスを発揮できる自信を与えるアパレルと装備を作る」
「持久力があり、期待を超えたパフォーマンスを発揮してくれる最高度の製品を創り出す」
「存在しないものの創造」
● Marmot(マーモット)
「FOR LIFE(生命を守り、生還できるプロダクト)」
「世界中の極限から得た経験値をテクノロジーに変換させ、昨日までの限界を引き延ばすプロダクトを生み出す。そして極限へと向かう人々の歩みを止めさせない」
Patagonia(パタゴニア)
「最高の製品を作り、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する」
● finetrack(ファイントラック)
「遊び手が作り手」
「アウトドアで自分たちが本当に必要だと思うものを妥協せずに作りたい」
「優れた日本の技術を大切にして、これからも安易に価格の安い海外産の素材に流れることなく、自分たちの信念を貫いていきたい」
● Snow Peak(スノーピーク)
「The Snow Peak Way」
「私達スノーピークは、一人一人の個性が最も重要であると自覚し、同じ目標を共有する真の信頼で力を合わせ、自然指向のライフスタイルを提案し実現するリーディングカンパニーをつくり上げよう。私達は、常に変化し、革新を起こし、時代の流れを変えていきます。私達は自らもユーザーであるという立場で考え、お互いが感動できるモノやサービスを提供します。私達は、私達に関わる全てのモノに良い影響を与えます。」
「自然志向のライフスタイルを提案し実現する」
● AIGLE(エーグル)
「think green(人は自然と調和して生きるべきである)」
「人々を戸外で保護するために、最適な製品を提案する」
● Foxfire(フォックスファイヤー)
「True to nature(自然への尊敬、本物であること、自らに正直であること)」
「クワイエットスポーツ(自然との融和・自然との共生をなす知恵から発生する、自然の中で騒ぎたてることなく穏やかに楽しむスポーツ)」
「自然から学んだナチュラリスト達の知恵を生かして、本物のアウトドア・クロージングをつくりたい」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【個人的に応援したいのはフォックスファイヤーとエーグル】

 

 

フォックスファイヤーとエーグルは共に「自然との調和・融和」の理念を前面に押し出しています。2社とも日本の企業です。こういった考え方が第一に来るのは、古来から山の神・海の神に感謝する日本の文化があるからでしょうか。
フォックスファイヤー内のブランド「airista(エアリスタ)」のブランドコンセプトも「禅」です。
● エアリスタのコンセプト
http://www.airista.jp/concept.html
私がライフワークとしている「山コーヒー」も自然との融和を大切にしています。誰かと競ったりせず、数字にとらわれる事無く、自然への感謝の心を持って山と向き合う登山スタイルです。なので今度何かウェアを買い足す機会があればこの2社を優先候補として検討したいと思います。
ただ2社ともまあまあ値段が高いので、結局お手頃なモンベルや他社セール品を買ったりしそうですが…。楽天市場にフォックスファイヤーの旧モデルや中古の取り扱いがあるので、ここで掘り出し物を探したりしたいと思います。
amazonでフォックスファイヤーのウェアを見てみる
楽天市場でフォックスファイヤーのウェアを見てみる
楽天市場でフォックスファイヤーの中古ウェアを探す

 

 

 

 

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。