スポンサーリンク

僕は夏場によくお腹を壊してました。
冷房の効きすぎた電車に乗った時や建物の中に入った時、
よくお腹が緩くなってました。
寒暖差でお腹が冷えるのが原因だったみたいです。

ビオフェルミンや正露丸、ストッパなどの薬を服用してしのいでいたんですが、
腹巻を巻いてみた所、かなりの確率で下痢の症状を抑える事ができました。

ただ昔ながらの腹巻は、生地が分厚かったりデザインがダサかったり蒸れやすかったり…。
ちょっと着けるのに抵抗があったんですよね。

で、探し回った所、登山用のボディウォーマーに行きつきました。

登山用腹巻は材質がすごいです。
サラサラで肌触りがよくて着け心地は快適。
蒸れにくく乾きやすく、あせもも出来にくい。
薄手なのにしっかり温めてくれる。しかもずれにくい。

かっこいいシンプルなデザインで、スーツ下に着ていても気になりません。


モンベルのボディウォーマーは2種類あります。


(モンベル)mont-bell ジオラインL.W. ウエストウォーマー 1107502 BK ブラック S/M


モンベル(mont-bell) サーマテック ウエストウォーマー(男女兼用) ブラック M 1107123

両方持っていますが、サーマテックは暖かい代わりにずれやすいのがデメリットです。きつめを買うといいかもしれません。
ジオラインは縦長なので、少々ズレてもお腹を保温してくれます。
どちらかを選ぶならジオラインがおすすめです。

夏場は腹痛で憂鬱だ、という方。
是非ニッポンが誇るアウトドアブランド・モンベルの登山用腹巻をお試しください!

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。