スポンサーリンク

 

 

 

 

マダニを取る器具、まだ買ってなかったのでamazonで購入しました。きっかけはこちらのツイート。

 

 

 

 

 

 

マダニ対策で、ワセリンなどのクリームで覆って窒息させるという技があるそうです。こちらのツイート主は虫除け効果もあるハッカ油も併用していたようです。私もハッカ油は愛用しているので、もしマダニに刺された時はこの方法をやってみようと思います。

 

 

 

北見ハッカ通商 ハッカ油スプレー

 

 

 

 

 


 

【でも登山中にマダニ対策できるよう、専用ピックも買いました】

 

 

 

 

ただ登山中などでクリームが手元に無い場合もあるかと思い、念のためにマダニ取り器も購入しました。SFTS(重症熱性血小板減少症候群)で人が亡くなってニュースになった時、買っておこうと思って忘れてそのままでした。

 

 

 

amazonのこちらの商品を購入。大小の2本セットになっています。フランス製です。

 

 

 

 

 

 

海外製ですが、裏面には日本語で使い方が書いてあります。マダニのサイズに合わせてピックを選び、マダニを挟んで、取れるまでくるくる回す、との事。上に引き上げるのではなく回転させる事で、ダニの口吻を皮膚に残さずにきれいに取れるそうです。

 

 

 

 

 

 

ちなみに本体はびっくりするくらい安っぽいです。ダイソーなどの100円ショップでも売ってそうな質感。でもダイソーには見当たらなかったので、多分この形状で特許などを取っているのではと思います。(10数年経って特許が切れたらコピー品が出てくるかも)

 

 

 

 

 

 

エマージェンシーキットに入れておきました。マダニの活動期間は4月から10月。山で刺されない事を祈りつつ、もしもの時にはこれを使いたいと思います。

 

 

 

ちなみに感染症にかかった場合の致死率は20%ですが、感染症自体にかかる確率は「宝くじにあたるようなもの」と言われるくらい低いそうです。ただそれでも可能性は0ではないので刺されたら皮膚科を受診するのが良いそうです。

 

 

 

【amazon】Tick Twister(ティックツイスター)2本セット

 

 

青山
記事内容がお役に立ちましたら、SNSでシェアして頂ければ嬉しいです。
スポンサーリンク