【NEWS】

2017年12月15日発売の「山と渓谷 1月号」に寄稿しています。
TV・ラジオなどの出演情報は こちらのページにて。


コーヒー登山動画「山と珈琲」


「山と珈琲」で使った道具のご紹介


当ブログの説明と自己紹介
 

山コーヒーについてのご説明


山コーヒーの豆知識などを掲載


おすすめの登山系ギフトをご紹介


▲ スポンサードリンク ▲
2018.09.01 Saturday

アウトドアマン愛用のオイルカイロ「ハクキンカイロ」使い方とレビュー



 

 

 

 

ハクキンカイロ、とても良い感じです。使い捨てカイロの13倍の熱量。持続時間は最長で24時間。燃料式で繰り返し使用可能。南極観測隊も使ったという90年の伝統があるクラシカルアイテムです。

 

 

 


【amazon】ハクキンカイロ PEACOCK ライター・マッチ点火タイプ

 

 

 

定価は3402円(税込)ですが、amazonなら送料込みで3000円以下で買えます。(2017年10月現在)冬のコーヒー登山やスキー・スノボ・バイクツーリングにもってこいの防寒アイテム。使い方を動画にアップしました。

 

 

 


【使用レビュー】ハクキンカイロの使い方と注油用の土台について【簡易自作土台】
http://youtu.be/_ZF0yrbXuiA

 

 

 

 

 


 

【ハクキンカイロのメリットとデメリット】

 

 

● メリット
・本体が素手で持てないくらい温かくなる。
・繰り返し使えて経済的。
・長時間持つので、朝に自宅で用意しておけば一日中暖かい。
・クラシカルで手間がかかる所が楽しい。



● デメリット
・燃料補給が面倒でちょっと危険。
・本体そのままで自立しない。
・ベンジンの臭いがインクのようなニオイがする(スーツ仕事では使い辛い)
・ベンジンを買う手間がかかる。
・体に貼れない。

 

 

 

 

 


 

【ハクキンカイロの燃料補給用スタンドの作り方】

 

 

 

 

本体の底が丸いのでそのままでは自立しません。片手が塞がってしまうので燃料が注ぎ辛いです。ハクキンカイロを立たせるために何かいいものはないかと探したところ、ダンボールで簡単に土台が作れました

 

 

 

ダンボールを幅2〜3cm、長さ30cmくらいに切り、カイロに巻いて最後にセロテープで止めるだけ。超簡易自作スタンドの完成です。燃料補給時にベンジンがこぼれても、ただのダンボールの切れ端なので気軽に捨てられます。

 

 

 

 

 


 

【ハクキンカイロのベンジンとzippoオイルの違いについて】

 

ZIPPO(ジッポー) Zippo オイル缶

 

 

 

使用時にインクのようなニオイがするハクキンカイロ専用ベンジンに比べて、zippoオイルは無臭に近いです。ただ熱量や持続時間は純正品の方が良いようです。

 

 

 

 

 


 

【ハクキンカイロの火口の交換について】

 

 

 

 

プラチナ触媒に火を当てて化学反応を起こす時、カイロを逆さにして炎で火口を直接あぶったりすると、火口が黒くなり傷みが早くなります。 火を当てすぎて火口が駄目になった時はカイロ用交換部品「HAKKIN換火口」を買って交換します。値段は800〜900円ですが、2月くらいのシーズンになると公式サイトでは欠品、amazonは高騰します。定価で買える内に予備を買っておく事をおすすめします

 

 

 


【amazon】ハクキンカイロ 換火口 1個入

 

 

 

 

 


 

【ハクキンカイロ使用時の注意点】

 

 

 

 

動画では省略しましたが、ベンジンを給油した後に本体を逆さにして本体中心部を指で挟んで圧迫し、中から余分なベンジンがしたたり落ちてこないかを毎回確認します。点火時の事故を防ぐため推奨されています。

 

 

 

 

 


 

【裏ワザ1 ハクキンカイロの消し方・反応の止め方】

 

 

燃料を入れて触媒を反応させたら、基本的には燃料を使い切るまで止められません。ただ、どうしても止めたい場合は、火口を強引に外すと反応が止まります。

 

 

 

火口は高温になっています。直接さわらずに手袋などを着用してヤケドしないよう十分気をつけて下さい。(フタのフチ部分を引っ掛けて外す方法もあります) 基本的に途中止めは非推奨な行為ですので、火口を外す際に飛ばして無くしたりしないようご注意ください。

 

 

 

また、酸素を遮断しても反応は止まります。布にくるんだあと、密封できる袋(ジップロックなど)に入れて出来るだけ空気を抜けばOKです。

 

 

 

 

 


 

【裏ワザ2 ハクキンカイロの温度調整のやり方】

 


 

 

 

 

カイロが熱すぎるという方は、このようにダクトテープ補修用の耐熱アルミテープでカイロの穴をふさぐと多少の温度調節ができます。このテープは316℃までの高温に耐えられるので安全です。ただし穴をふさぎすぎると立ち消えしやすくなります。

 

 

 


3M スコッチ 煙突 温風ダクト用 耐熱アルミテープ 38mm×4.5m EN-05

 

 

 

 

 


 

【ハクキンカイロの格安販売店】

 

 

百貨店や雑貨店・ホームセンターに置いているようですが、価格を比較するとインターネット通販が安いです。専用燃料のベンジンもamazonなどで購入できます。

 

 

 

なお、2017年9月からハクキンカイロ専用ベンジンがリニューアルされました。中身は一緒で製造を別会社2社に委託しているようです。

 

 

 


【amazon】ハクキンカイロ PEACOCK ライター

 

 

 

【amazon】ハクキンカイロ PEACOCK + エビスベンジン セット

 

 

 


【amazon】特製カイロ用エビスベンジン 500ml(恵美寿薬品化工)

 

 

 


【amazon】ハクキンカイロ 換火口 1個入

 

 

 


【amazon】カイロベルトマジック(マジックテープ式)

 

 

 

※ この記事は随時加筆修正しています。


(2014年12月20日 初稿)

 

(2018年9月12日 第8稿)




▲ YOUTUBEでコーヒー登山動画公開中 ▲


▲ チャンネル登録でご支援頂ければ幸いです ▲






▲ 当ブログにお越しの方がよく読んでいる記事 ▲

山コーヒーアドバイザーが選ぶおすすめのコーヒー登山道具

text_005_01.gif

NHKの情報を参考にした、登山のバテ防止に効くトレーニング方法【ばてる原因と有効なサプリメント】


text_005_01.gif
焚き火ウェアおすすめ

焚き火ジャケットにおすすめの難燃性アウトドアウェアまとめ


text_005_01.gif

アウトドアで大人ウケするおすすめの遊び道具【BBQ(バーベキュー)/キャンプ/ピクニック】


text_005_01.gif

アウトドアブランドのネックウォーマー・ネックゲイターでおすすめは?【2018秋冬】


text_005_01.gif
登山道具おすすめプレゼント(男性、父親向け)

登山趣味の彼氏・父親・男性が喜ぶプレゼント用登山グッズ【値段別】


text_005_01.gif
誕生日登山道具プレゼント女性・母・彼女・妻向け

登山趣味の女性・山ガールが喜ぶプレゼント用登山グッズ【値段別】


text_005_01.gif
燃料式カイロでおすすめは?

繰り返し使えるアウトドア用オイルカイロ「ハクキンカイロ」使い方とレビュー


【おすすめ5選】妻に登山用レッグウォーマーをプレゼントしました【冬の妊婦用に】


text_005_01.gif
登山初心者用の最初のお手頃雨具

初心者が最初に買いたい登山用レインウェア「ミズノ・ストームセイバーベルグテック」

text_005_01.gif

【折り畳み傘最軽量ランキング】登山・アウトドアブランドの傘で一番軽いのは?【100g以下】


text_005_01.gif

登山・アウトドア向けの至高のコーヒープレス「ESPRO(エスプロ) トラベルプレス」【感想レビュー】

text_005_01.gif

寒い冬に被りたい、アウトドア用エスキモー帽子【フェイクファー帽子/パイロットキャップ】

text_005_01.gif

【丈夫で長持ち、ひび割れしないベルト】登山・アウトドアブランドのナイロンベルトを探して

通勤通学用・ノートパソコンが入るおすすめのアウトドアリュック・バックパック

text_005_01.gif

【最強の虫除け】林業関係者が愛用する業務用蚊取り線香「パワー森林香」【おすすめ】

text_005_01.gif

【日常・仕事用】穴の開きにくい安全靴メーカーの靴下を購入【仕事用・普段使い用】


text_005_01.gif

【飲む点滴】冬の風邪予防に「八海山の米麹甘酒」を再々購入

text_005_01.gif

【3000円前後】山登り初心者におすすめ、amazonで評価の高い格安登山パンツ(ズボン)

ヤマノモリ登山のお守りシューズアクセサリー

安全登山アクセサリー「ヤマノモリ」【道迷い・遭難事故対策のギフトプレゼント】

text_005_01.gif

【購入レビュー】anker(アンカー)のe1を登山用モバイルバッテリーに採用


text_005_01.gif

アウトドアブランドの名前の意味と社名の由来【モンベル・スント・チャムス・バーグハウスetc】

登山に持っていきたい定番&変わり種カンヅメ【10月10日は缶詰の日】

いつかは買いたい、アウトドアブランドの高級登山用腕時計


【汗冷え撃退・神速乾シャツ】ミレーのあみあみ(ドライナミックメッシュ)に似た網タイツシャツを購入


text_005_01.gif



▲ 最近の記事 ▲



<< 山コーヒーアドバイザーが選ぶおすすめのコーヒー登山道具 | main | 【保存料無添加】尼崎・マルサ商店の箱ベーコン【メイドウェルアマガサキ】 >>


▲ トップページに登る ▲



▲ スポンサードリンク ▲



Amazon.co.jpアソシエイト google adsenseプライバシーポリシー

昨日
今日
合計
Powered by
30days Album


スマホ版に戻す